人気ブログランキング |
タグ:色鉛筆 ( 20 ) タグの人気記事
余韻

山陰本線馬堀を出て行くシーンを元ネタにした創作です。
左側の家並はイメージで加筆しましたが、サイズ感やパースがイマイチ合っていません。
飛行機雲も欲張りすぎたかなあ、
描くたびに、課題が露呈して時間つぶしに始めた塗り絵もなかなか深いなあ、と((+_+))

e0019563_09381859.jpg
pixivに投稿し始めたころは「いいね」が付くだろうか
自己流の塗り絵は他の人から見るとどんな評価になるんだろうと
物は試しとやり始めたけれど、今ではフォロワーも二桁になって
コメントのやり取りも親しくなってきた方もあったりして
日々の生活の中にも定着してきました。
作品ができる(エネルギー切れで不時着に近い)と真っ先にpixivに投稿
次にfacebook,そして最後にここエキサイトブログに投稿と
順番はすっかり逆なってしまいましたけれど
そのうちにマイブームは風のように通り過ぎて、
残っているのはここだけになってしまうかも(^_-)-☆









by mypac | 2018-08-03 10:07 | お絵描き | Comments(0)
色鉛筆だけど
秋、夏、春と描いてきましたので、冬も描いておかねばと
ピックアップしたのが今日の一枚です。

描き始めてから何度もこれはやめようと思いました。
中景の林の残雪、近景の針葉樹のか細い線
自分の力量では描けそうにないなあと
仕事ではないから投げ出してもいいんですけれど
なぜか、くしゃくしゃと丸めてポイ、が出来なくて
捨てられない性格がこんなところにも表れるぅ、んっ、もうっ。
結果的に針葉樹の林はNゲージの安いパッケージ品を並べたみたい((+_+))
ひたすら植樹して、植樹して、・・・・んんーn&%$もういいか、完成!

色鉛筆画だけど使ったのはミリペンと黒とネズミ色の鉛筆だけですから
「色」はありません(*^^)v

e0019563_09015622.jpg







by mypac | 2018-07-24 09:02 | お絵描き | Comments(0)
馬堀惜別の春
梅小路機関区所属のC57が大好きで
山陰本線京都園部間には数えきれないくらい通い詰めました。
特にこの馬堀あたりは四季折々に郷愁漂う風景が心に染みて
大阪から摂丹街道をバイクで一直線(気持ちは)
ほれた彼女の元へ日参しておりました。

昭和46年の春、この愛しきC57たちと惜別の時がやってきました。
今回の塗り絵の元ネタは今生の別れの2日前のものです。
と、説明しないと
タイトル「馬堀惜別の春」が意味不明だと思います(^^;)

e0019563_19242071.jpg
今回は家並を出来るだけ忠実に描くことをテーマにしました。
特に、甍の幾何学的パターンの模写と表現をどうするかと考えて
下書きにインクペンを使いました。

e0019563_19243066.jpg
フリーハンドの線と定規を使った線が混在すると画調に統一性がなくなるので
明らかに直線のものもすべてフリーハンドで描きました。
なんともへたくそな線だなあと思いながら・・・
結果的にはガーター橋と客車だけは定規を使うべきだったかなあ
と思っています。

相変わらず、しくじりも多くて
ところどころ光源の位置と半逆光の表現がうまくできていないこととか
もうええか的な着陸は、ホントに現役のころの図面を終わらせる時の
感覚と同じで、これは一生治らないモノかと思います。(^^♪













by mypac | 2018-07-19 19:47 | お絵描き | Comments(0)
由良川鉄橋の夏
雲を描いてみようと思い立って描き始めたと
途中経過を前回の投稿で紹介しました。
その雲は、わかりやすく入道雲をチョイスしたのですが
元ネタがあるわけではなくて、こんな感じかなあと描きました。

e0019563_13050985.jpg
入道雲と青空はほぼ一日で描き上げましたけれど
単色を均一に塗るのはとても難しい。
単色と言ってもこれでも2種類のブルーを使っています。
天頂は濃く、太陽に近い付近は淡くという意識をしているのですが
塗りこむことでどんどんムラが出てきます。
PCに取り込んで、コントラストを上げると悲惨
なんというか、苦労が報われないというか((+_+))

列車は目一杯細部を注意して描き込みました。
今回はシルエットのベタ塗なのでだいたい狙い通り描けました。(^^♪









by mypac | 2018-07-16 13:41 | お絵描き | Comments(0)
力量とのバランス
先日の記事で「雲を描きたい」と書きました。
しかし考えてみると
きれいな雲を見て写真を撮ることはあっても
いざ考えてみると、雲ってどんな形なんだろうと思います。
自分の記憶とイメージを頼りにして・・・
今回は入道雲を描いてみようと取り掛かりました。
ま、ご時世ですからネットの画像も参考にして(^_^;)

相当前のTVでみたんですけど
宮大工の棟梁が眼の前の作業に没頭している若い大工さんに対して
「全体の流れを掴んでチカラの配分をしなさい」と諭しておりました。


e0019563_18255055.jpg
下書きはバッチリ、SLと鉄橋の主役以外はほぼ塗り終わりました。
光線状態は、得意の逆光で元の写真はシルエットの黒ベタです・・・が
わずかに見えるガーター橋のチャンネル材の縦線を表現するか
黒ベタで塗りつぶすか迷っています。
あの棟梁の声が聞こえてきそうです。



by mypac | 2018-07-14 18:35 | お絵描き | Comments(0)
晩秋の加太越え
天城越え♪って名曲がありますけれど(^^♪
「加太越え」って言葉がが通用するのは
かなり古い鉄道ファンくらいでしょうね。

昨日、クールピックスP1000のニュースに触れて
速報的に記事を投稿したものですから
こつこつやっています色鉛筆画の「晩秋の加太越え」を
ここに出すタイミングが一日ずれました。

e0019563_16165919.jpg
今回も思い通りには描けなかったなあと反省しつつ
スキャンしてPCで調整というか濃度を上げてみると
空の青が濃いすぎます((+_+))やっぱりなあ~
しかも、なんで水筆を縦に運んだんだろう、塗り斑がダメダメ。
水筆で定着させてしまったので本来消せないのですけれど
根性でゴシゴシしてみると、
おょょ
意外と淡い空色の残り方がいいんじゃないですか。!(^^)!
これって、怪我の功名?それともテクニック?(^_-)-☆

へたっぴでも続けているとpixivに投稿すると短時間で
いいね!とブックマークのカウントが上がるようになりました。
素直にうれしい、次は何を描こうかと励みになります。

ちゃんと、狙って雲を描きたい。
そんな意識がずーっとあって、難しいかなあ。













by mypac | 2018-07-12 17:07 | お絵描き | Comments(0)
暑くなりました
友人と久しぶりにカラオケに行きました。
集合場所までチャリンコで10分ほどなんですけれど
まあもう汗だくです、
僕が持参した曲リストは2年前にプリントアウトしたものですが
友人の方はどんどん増えて300曲になっていました(*_*)

さてさて
色鉛筆画をpixivと言うサイトに投稿しはじめて
前作「五能線の混合列車」は自身最高「いいね」を獲得中です。
いまのところまだ一桁ですけどね(^^)

もうやめる、と言いながら、もう一作描き上げて昨日投稿しましたが
人様の評価は実にシビアで閲覧数は上がるものの一晩経って「いいね」はゼロ
まあ当然といえば当然
「五能線」は一週間以上かかって細かいところを頑張りましたが
今回の「関西本線」は3日、しかも最後の方は気力喪失状態でしたからね(^_^;)
でしょうねって感じですけど、雰囲気は描けたかなあと・・・

仕事のときもそうでしたけど、かっこよく離陸するんですが
気持ちよく飛んでいるうちに、エネルギーが切れて
着陸はバタバタ、墜落しなかっただけまし(^_^;)

「いいね」を二桁目標ってのは結構ハードルが高いみたいだなあ。


e0019563_10474063.jpg
関西本線佐那具(だと思います)の晩秋風景
例によって秋の山ってどんな色??





by mypac | 2018-07-03 10:49 | お絵描き | Comments(0)
五能線の混合列車
やっと完成しました「五能線の混合列車」
疲れました。
結構詰めて頑張って一週間かかりました(p_-)

もうやらない・・・

e0019563_13525600.jpg



先週の土曜日にF君が訪ねてくれた時に
「秋には見えない」「茶色が足りない」との評を受けまして
たしかに(-_-;)

色が濃くて消すに消せない「常緑樹」はどうしようもありませんが
ほかはかなり描き直しました、主体性はないので(-_-;)
良く言えば、意見は素直に受け入れるタイプ?
だから
今回、画像の取り込みはデジタルカメラではなくスキャンしています。
これは間違いなく正解!
人の意見は聞くものだと(^_^;)












by mypac | 2018-06-28 14:30 | お絵描き | Comments(0)
製作中
毎日アトリエ?に籠もっています。
アトリエと言っても元事務所のデスクひとつ(^_^;)
年代物の古いライトボックスを持ち出してプリントアウトした題材をトレース
そして色鉛筆で塗り絵をしています。
前作GB250クラブマンでこの方法を思いついて
今回は鉄橋のレンガ橋脚のレンがを一個づつ塗るつもりで取り掛かりましたが
ちょっと挫折気味です(^_^;)
やりだしてはみたものの、目が半端なく疲れます。
とりあえず、こんな感じでやってます・・・


e0019563_11192936.jpg



by mypac | 2018-06-26 11:19 | お絵描き | Comments(0)
GB250クラブマン
ここ3日間かかりっきりだった色鉛筆作品(^_^;)
渾身の「GB250クラブマン」ですが
完成ということにしました。
もう集中力が続きません、
完成間近に来て手を入れれば入れるほど悪くなっていきます、
気に入らないので消しゴムを使い始めたのが
悪くなるパターンの始まりで
塗り残してある白地が点々と薄汚れが目立ってきて
そこを消しゴムを使うと、他の箇所との差が見えてくるわけで
あーーもうっ。

狙いは「完全」なんですけどね
いっつもそうなんです
結局最後は「もうええかあ」

e0019563_18074236.jpg





by mypac | 2018-06-21 18:08 | お絵描き | Comments(0)