<   2018年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
奇跡のベイビーたち
神というのは自分にとってわからないもののひとつなんです。
わからないのに「助けてください」とか「お願いします」とか
なんかの拍子に祈ることはありますけれど、
昨日は自分があたかも神にでもなったような話です。


e0019563_10422103.jpg
これは昨日、偶然見つけた赤ちゃん達です。

事の発端は4~5日前にさかのぼりまして
グッピー水槽に白点病に罹ったメスグッピーを発見
グッピーのような小さい種は病気を見つけると治癒する確率は低いのですが
他のサカナたちにも蔓延するのを避けるため急遽別水槽へ隔離して
グリーンFという薬浴治療を施しました。
エヤーレーションを強めにかけて3日間(長く続けてもあまり意味がない)
回復を見届けて雌グッピーを本水槽へ戻し
次は最近孵化したメダカの成長段階の仕分け水槽にする予定だったため
薬液の入った水を捨て、軽く底石揉み洗いしながら数回すすぎ流す作業をして
水道水を半分、後の半分をメダカ水槽から定量まで加えてエヤーレーションをセット。
あれ、なにげに底の方を見るとなにか動いています。

e0019563_10423450.jpg
メダカ水槽から水をすくった際に赤ちゃんメダカが混入したかと思いましたが
サイズが違いすぎます、どう見てもグッピーの赤ちゃんです。
なんで?なんで?
よく見ると3尾います。
何度も水替えして洗ったのですから、どこから降って湧いたのか??????
?しばらくクエッションマークの連続です。
そのうち見ていると水槽ガラスと底石の隙間からイトミミズが這い出すように
赤ちゃんグッピーがチョロリンと手品のように出てきました。
4尾になりました。
ウソでしょう。
あたかも念力で石の間から忽然と小さな命を誕生させたような錯覚?

急ごしらえで隔離水槽を用意するときに、装飾用にとっておいた荒い底石を使ったこと
それも水槽の割には多めに使ったことで、洗うときにも逃げ込める隙間ができたんでしょう。
雌グッピーが産み落とした稚魚は最初しばらくはうまく泳げないので小石の隙間に落ちていったんでしょう。
いろんな偶然が重なって、一夜明けた今朝数えてみると7尾が元気に泳いでいます。

信じられない
白点病の雌グッピーが産み落としたとしか考えられないのですが
元の水をほとんど捨てて、強めの水流で何度もすすぎをしましたから、
翻って考えると
残っている個体の何倍もの赤ちゃんグッピーを葬ってしまったと思われます。
「ごめんなさい」気が付かなくて・・・

この命の差って何なんでしょう
神様(ぼくを使って)のイタヅラでしょうか

今もう一度数え直すと8尾になっていました???















[PR]
by mypac | 2018-05-30 11:26 | Comments(0)
36色の鉛筆
色鉛筆を買いました。

娘さんのを借りていて、別に借りっぱでも良いんですけど
3~4本欠けていて揃ってないことなんかも別に不自由でもないんですけど
奥様と買い物にでかけたときに、なんかふと買うか、そんな気分になりました。

e0019563_21110291.jpg



水彩色鉛筆でググるといの一番に出てくる[STAEDTLER]なんですけど
昨日まで使っていた[STABILO]より硬い感じです。
でもその割に色乗りが良いように思います。
水塗りではよく伸びると言う評判ですからまたそのうちにやってみます。

まず一枚目はサクッと自画像ですけど、髪は塗り残したままで(^_^;)
なんとなくかっこいいんじゃないかと思ったり
実はちょっと情緒不安定だったりします。




[PR]
by mypac | 2018-05-28 21:22 | Comments(0)
カメラのキタムラをチェック
FZ300を手にしてから他のデジカメには興味がなくなっていましたが
久しぶりにキタムラのサイトを覗いてみますと
いよいよアルファ6500の後継機が近そうですね
週末特別セールと言う名目ですが、なんでも下取り額が2万!!
ちょっと気になるぅ。

というのも
FZ300の画質がやっぱり・・・そのぉ
ブログ用とはいえ、もうちょっと解像感が欲しい。
それとPCで画質を調整したりすると耐性の無さにがっかりする
でもそこらへんは承知の上だから我慢できなくはない。
最近、失望に近いがっかり感はAFで、これはストレスが大きくて
せっかく撮影に出かけても意欲が壊滅的打撃を受けますから・・・

瞬速アルファ6500が気になるのであります。
レンズを含めて考えると
本線のRX10m4と同じくらいになってしまうのが・・・そのぉ。



e0019563_22094118.jpg
今日は一年半ぶりのカラオケです















[PR]
by mypac | 2018-05-27 22:10 | Comments(0)
今日のヒマつぶし
画用紙といえばA4サイズが一般的ですが
スケッチブックとなるとちょっと大きいかなと思います。
かと言ってA5だとちょっと小さい気がします。
落ち着くところはB5サイズ、面積はA4の√1/2です。



e0019563_23234057.jpg
これくらいのサイズなら公園デビューにもつかえるんじゃないか、なんてね
とりあえず最初の一枚は、少しセピア色に退色した青春の一枚です。


e0019563_23293406.jpg




[PR]
by mypac | 2018-05-26 23:34 | Comments(0)
全然歩けない
明治の森箕面国定公園には何本かのハイキングコースがありまして
ビジターセンターに車をおいて少し歩いてみようと思ったのですが
全然歩けません(^_^;)
あいやー気持と体力との間に相当「乖離」があるようです。

e0019563_19545700.jpg
第一目標は鳥さんだったのですが
園地に入った途端に決定的なチャンスが2度ありましたが
FZ300のAFは悲しいですね。
確実にシングルAFターゲットに捉えているのに
何度シャッターボタン半押しをしてもバックに抜けたままです。
日大の会見みたいです
「ウソでしょう」











[PR]
by mypac | 2018-05-25 20:03 | Comments(0)
ヒマつぶしなのか
13センチ✕18センチという、写真サイズで言えばキャビネ判ぐらいの
元は娘さんのコンパクトなスケッチブックに描いていたので
サクッと描けば1時間くらい、ちょっと頑張って2時間ぐらいで
ちょこっと何かしら描いては、ヒマつぶしをしていたのですけれど
もうちょっと大きなサイズを描いてみようかなと思いました。


e0019563_10592259.jpg
これはデジカメで撮りためたカットをディスプレイに見ながら描いているのですが
下半分はうまく描けなくて、水筆でどんどんごまかして、
上半分は水筆を使うとめちゃめちゃになりそうで
結局は中途半端、納得はいかないまま投了、という感じです。

現地に腰を下ろして橋桁の影が動いていくような時間を過ごしたいと
ぼんやり思ったりするけれど
それはそれで、飾った自分みたいで自然体ではないんだろうなと・・・









[PR]
by mypac | 2018-05-23 11:49 | Comments(0)
グッピーやっちゅうねん
最近ヒマつぶしに色鉛筆で塗り絵をしています。
ことの初めは、なんかないかなあユーキャンとかでと
家族の前で話をしていると娘さんが水彩色鉛筆を貸してくれたんでね
小さなスケッチブックに一日一枚ときには二枚ペースで描いています。

e0019563_23175862.jpg
タキシードグッピー!まあいいんじゃないですか。
三時のお茶を運んできてくれた奥様に自信満々で見せたところ
「へーー・・・・」
いいとも、悪いとも感想がないので手元を見ると
天地を反対に見てはりましたぁ
ガックシ(..)

e0019563_23180806.jpg
でも
たしかに、こっちのほうがオサカナらしく見えますね
グッピーの体型ではないけれど・・・
(´Д⊂グスン






[PR]
by mypac | 2018-05-18 23:05 | Comments(0)
会社に寄ってきました
寄ってきました、

というよりは実際は僕の後任として出会ったMさんが

退職されるということでお別れの挨拶と労いに行ったのですけどね。


時間中だったので来客とかがありましてあまり話は出来ませんでしたが

「元気で・・・」と言葉をかけてきました。



帰り道、チャリ通勤していた道をたどると

一漕ぎ一漕ぎ、ひとつの「縁」が遠ざかっていくような気がします。


e0019563_11033091.jpg







[PR]
by mypac | 2018-05-16 11:00 | Comments(0)
500系エヴァンゲリオン
新幹線500系エヴァンゲリオン特別仕様編成が明日ラストラン。

新幹線を撮影ターゲットしてカメラを向けるのは
先日のドクターイエロー以来で新大阪駅に入場して撮るのははじめてです。

到着ホームは20番線と係員さんに教えてもらって
向かいの21番ホームに上がりました。
ホームに上がるなり20番線に入線のアナウンスがありまして
カメラの設定の暇もなく動画スイッチを押しました。
メモリーカードが4K動画に対応した高速タイプではなく
途中で止まってしまったのが残念ですけれどほぼほぼ撮れました。


e0019563_15374860.jpg





折返し停車の間に側面をなんカットか撮影しながら
出発方向へ移動し、手を伸ばして撮影できるスペースを確保
出発シーンを再度動画で撮ったのですが、また途中で記録が追いつかなくなって・・
まあまあ撮れたし、とりあえずブログネタとして
早速アップしときます。


e0019563_15381185.jpg


e0019563_15383294.jpg









[PR]
by mypac | 2018-05-12 15:40 | Comments(0)
猪名川から緑地コース
久しぶりのスッキリ晴れた青空です
定番のチャリンコ周回コースは
利倉運河のカワセミをチェックしてから
猪名川へ出て名神高速下のチョウゲンボウをチェック
それから農業公園のオオルリをチェックと
ここまで全て完封負けだけど、
それが普通なので別に落ち込むこともなく
行く先々で出会うカメラマン氏の自慢話に相槌を打つ。
昼食を調達しつつで服部緑地へ向かうも
霊園のタシギにも会えず、野鳥の森で先客のレンズの方向に
オオルリを視認するも遠すぎて撮影できず。
民家集落裏で明らかにカワセミ狙いのカメラマン氏お二人
排他的な匂いプンプンなので横を通り過ぎてうずわ池へ。
そして周回ラストはこもが池でやっとカワセミ君と遭遇
向かいのお立ち台(杭)からのダイブはFZ300起動&AFが間に合わず
近くの枝からのダイブは見逃して間に合わず
最後のワンポーズだけ撮れました。



e0019563_19123240.jpg








[PR]
by mypac | 2018-05-11 19:12 | Comments(0)