人気ブログランキング |
カテゴリ:お写ん歩( 5 )
月が出た
昨日は十五夜、今日は十六夜の月
久しぶりにカメラを持って出ました。

e0019563_23074736.jpg





by mypac | 2018-10-25 23:09 | お写ん歩 | Comments(0)
明確なあてもなく
明確なアテもないままに、お天気に誘い出されてカメラを持ち出しました。

とりあえずいつものように北へ向いて車を走らせはじめて最初のT字路
左折方向にコンビニの配送車が進路を塞いでいるので右へ曲がりました。
これで、神戸森林植物園は目的地候補から外れました。
ともかくまあ、新御堂へ上がって、桃山台を越えて、万博公園かあ
代わり映えしないしぃ、中央環状線との取り付けインターを通過、
さりとて能勢まで行くほどでもないかあ。
そんな感じで、今日は箕面公園政の茶屋駐車場に到着。


e0019563_21051196.jpg
バックに何もないけれど、まあ一枚。
ホントは野鳥ねらいでしたけれど、
やっぱり600mm700mmではちっちゃくて
それとFZ300のターゲット補足とAFが追いつかなくて、
その点、トンボは大丈夫


e0019563_21052112.jpg
でもちょっと、画面を工夫しようと思うと
ダイナミックレンジの狭さに往生しまっせ(^_^;)
これ、ISO640なので画質の方も痛々しい。

だからといって、NEX6に持ち替えるのすら面倒で
それなら
うんもうっ、写真を撮るのをやめたらって感じですかね。

ファインダ-を覗いてシャッターを押す
その行為だけを楽しむ趣味!!
写真太公望(^o^)








by mypac | 2018-06-14 21:23 | お写ん歩 | Comments(0)
全然歩けない
明治の森箕面国定公園には何本かのハイキングコースがありまして
ビジターセンターに車をおいて少し歩いてみようと思ったのですが
全然歩けません(^_^;)
あいやー気持と体力との間に相当「乖離」があるようです。

e0019563_19545700.jpg
第一目標は鳥さんだったのですが
園地に入った途端に決定的なチャンスが2度ありましたが
FZ300のAFは悲しいですね。
確実にシングルAFターゲットに捉えているのに
何度シャッターボタン半押しをしてもバックに抜けたままです。
日大の会見みたいです
「ウソでしょう」











by mypac | 2018-05-25 20:03 | お写ん歩 | Comments(0)
伊丹スカイパーク
伊丹スカイパークに行ってみました。
大阪空港の滑走路に沿うように作られたデッキで入場料は無料です。
駐車場は有料ですが、僕のようにチャリンコとか徒歩の場合は
ほんとに無料で、ほんとによろしいんでしょうかと思ってしまうほど
立派な施設です・・・・ぜひ(^o^)

e0019563_10464925.jpg
折しもツツジが満開でした。

e0019563_10503931.jpg
バックは西郷どんペイントのJAL機です


e0019563_10551902.jpg
轟音を上げてダッシュしてきた巨体が真横でふわっと浮き上がる様子は迫力満点


e0019563_10570404.jpg
手ぶれ補正を流し撮りモードにしてみましたが
FZ300の絞りは上限f8.0なのでシャッター速度が早くてうまく流れません
フルサイズ機のようにf16とかが平気で使えるといいんですけどね、
NDフィルター8xくらいを用意して再挑戦してみようと思います。






by mypac | 2018-04-25 11:03 | お写ん歩 | Comments(0)
昆陽池はちょっと遠くなりました
チャリンコで伊丹の昆陽池を目指しました。
数年前までは全然平気だったし今でも気持は元気なんだけど
少しのアップダウンが結構堪えます、工事中で迂回路なんかの砂利道はきつい、
寄る年波っていうやつを認めざるをえないのがちょっと悔しい。

e0019563_09463417.jpg
帰りの体力が少々心配になるほど、いっぱいいっぱいでたどり着いてみれば
高病原性鳥インフルエンザで立入禁止って・・・_| ̄|○




e0019563_09501572.jpg
本日のメインイベント、昆虫館には入れました。

これは「4Kフォト・プリ連写」を使っています。
FZ300の使用感をこのブログに書きはじめた頃は
間違って認識していましたが4kフォトを選択した時点で
約800万画素の4K動画フォーマットになりますので
記録画素サイズL,M.Sの選択はできません。
それとプリ連写で待機しているとバッテリーの消耗がナンパないです。
気がつけば残り目盛りひとつ、、、、ワォ。


e0019563_09582808.jpg
オスの蝶が熱烈アタック中です
FZ300で飛翔中の蝶のAF捕捉は困難です。
直線動体の飛行機や鉄道とは違って3次元で予測し難い挙動のうえに
撮影距離が近いことで相対的な被写体ブレも目立つためだと思われます。
一羽でホバリング中なら3割くらいの的中率でした。


e0019563_10151302.jpg
熱烈アタック成功寸前
250mm相当f4.5で撮影しています
センサーサイズゆえの被写界深度の深さが
バックの環境描写もほどよく撮れたのかなと思います。



e0019563_10274768.jpg
温室内に設置された蜜台にいたコノハチョウです
羽根に何やら数字らしきものがあります。
文様とは思えないので聞いてみましたら
ナンバリングして生態調査中とのことでした。(^_^;)



e0019563_10582435.jpg
屋上にいた蝶が背負わされているのは
いかにも重そうなソーラーパネル
展示室の中で主張されている生き物への取り組みやコンセプトとは
真反対のデリカシーのなさを感じました。
費用をかけてでも小さなソーラーパネルでモザイク画風に
羽根の文様を表現していたらコンセプトの一環として共感できたかも



e0019563_10341406.jpg
昆虫館を出てさあ帰るベエかと漕ぎ出したところ
「荒牧バラ園2.6キロ」の看板がありました。
帰り方向とは正反対ですが、一度行ってみたかったところなので
まあゆっくり漕いでも10分でしょ・・・

道に迷うこともなく着いたのは良いけれど
バラはなんにも咲いていません(^_^;)
そりゃそうですよね、5月の花ですから

まあ帰路のしんどかった事、クタクタです。









by mypac | 2018-04-17 10:41 | お写ん歩 | Comments(0)