はやぶさラストラン
鉄道写真を始めた頃、ブルートレインは気品のある優等列車でした。
なかでも九州には蒸気機関車牽引のブルートレインが3列車ありまして、
それぞれに形式が異なる機関車が牽引しておりました。
東京~西鹿児島(鹿児島中央)まで最長走行距離の「はやぶさ」はC61で
唯一門鉄型デフレクターを装備したC6113が人気しておりました。
ぼくはC61牽引のはやぶさを撮影したのは2回だけ、
それも当時はまだ機関区めぐりをしていた時期で列車写真はいわゆる駅撮り。
ビギナーズラックと言いますか、熊本で撮ったのがC6113でした。
思い出のブルートレイン・・・・ラストランです。
e0019563_23572753.jpg

[PR]
by mypac | 2009-03-13 23:56 | Comments(0)
<< 趣味人倶楽部をきっかけに 春ですね >>