とうとう来ました
ついに聞きたくない言葉が聞こえてくるようになりました。
「リストラ」

仕事がなくなりました。
2月上旬に納期設定してある型も
前倒しして空いている部署を埋めています。
そのあとはさっぱりありません。

「リストラ」そんな無情なことははしない・・
「リストラ」は最終最後の手段

どこの経営者も基本は同じだと思いますが
それが、そう言っておれない事態、

いつか「断腸の思いで」と言葉が変わる日が来そうです。
[PR]
by mypac | 2009-01-29 07:51 | Comments(0)
<< ガソリン値上げ 液晶TVが来た >>