人気ブログランキング |
あいまいな記憶
自分は記憶が良い方ではない、多分悪い方でしょう。
あそこへは行った、とおぼろげな記憶があっても、
そこで撮った写真を見ても結びつかないことも多い。
ましてどこにでもあるような凡庸な場所は、
ぼくの出来の悪い記憶装置にとどめた情報を40年の歳月が
風化させて、これはどこだった?とジャンク化してゆきます。

e0019563_7325792.jpg
何の変哲もないどこかの駅で撮ったSL。
ホームの駅名板が写っていなければ、これが「仁木」で撮ったものだとはこの先一生思い出すことはないでしょう。
当時ははっきりした目標がない限り一駅間を走破(歩きですけど)するのが常でした。
このときも、そうっだた筈です、多分。
線路脇に実っていたリンゴをかじってみたら、まだ熟してなくて、
すっぱいとか表現できるものでもなく吐き出した記憶はあるのですが、
さてこの写真の「仁木」がスタートだったのか、ゴールだったのかさえ
覚えていません。
記録された写真だけ、
函館本線仁木駅にナメクジドームのD5127が単機で停まっていた。
それだけが間違いない事実です。
by mypac | 2008-08-08 07:46 | Comments(0)
<< 仁木-余市 ようやくA1の後釜が・・・2 >>