人気ブログランキング |
EF141
e0019563_20573539.jpg
あの頃はまだ鉄道が流通の主役でした。
客車列車、貨物列車のほかに荷物専用列車もありました。
荷物車は客車列車に併結されているのが一般的でしたが
幹線には荷物専用列車があって時刻表にも載っていたんですよ。
大阪駅には主にこの荷物車の入換え仕業にEF14型が使われていました。
デッキ付きのF級電機は重厚な古武者のような雰囲気が好きでした。
一度だけこのEF14を撮りに行きました。
カメラはペンタックスSV、どうやら135mm望遠を買ったばかりだったようで
圧倒的に望遠のカットが多いです。
最初に買ったのはコムラー135mm/f2.8
開放はとんでもなく甘くて、このあと東北旅行に使っていますが
お天気が悪くて散々たる結果、純正タクマー135mm/f3.5に買い換えました。
カビも生えずに今でも使えます
e0019563_2130445.jpg

by mypac | 2008-04-23 21:35 | Comments(2)
Commented by jmiin at 2008-04-26 21:32
コムラーのMスクリューですか。結構珍しくないですか?
しかしこの機関車もかっこいいですね。 今の機関車はどれもこれも
カローラみたいに見えておもしろくないですが、この頃の物はみんな
個性的です。
Commented by 猿画堂 at 2008-04-27 08:15 x
なつかしいです。高校・大学時代に使っていました。当時100mm f2.8より安く、
望遠効果も少し高かったのでこちらを親に買って貰いました。
200mmはプリセット絞りのf5.6と明るいf3.5がありました。
<< DD13 昭和40年の阪急十三駅 >>