人気ブログランキング |
40年前のネガから
なんだかんだで出そびれて
手持ち無沙汰に古いネガ箱を手にしてみると
鉄道№5と記されたスリーブが出てきました。
カメラはオリンパスペン、ペンSでもなく、ペンEEでもなく
F3.5のスタンダードモデルです。
フィルムスキャナーを通して見るとそこは昭和30年代後半の
高度経済成長に差し掛かる前の時代。
e0019563_23331540.jpg
高い建物もなく、遠くにオート三輪とミゼットが並んでいます。
電車は山陽電鉄で一時流行ったアルミボディ、
道路は簡易舗装でセンターラインも無い。
のんびりとしたムードが漂う古き良き時代が蘇ります。
by mypac | 2008-04-20 23:40 | Comments(1)
Commented by jmiin at 2008-04-21 22:10
やっぱりこうした古い写真は本当に見ていて楽しいです。
もうこんな雰囲気の時代は来ないのでしょう。そう思える写真です。
<< 昭和40年の阪急十三駅 日曜日 >>