人気ブログランキング |
若かりし頃
e0019563_1419948.jpg
ぼくはある意味晩生なのかも知れません。
21才でバイクの免許を取りました。
それも実地試験がスクーターからクラッチつきのバイクに変るので
一気に難しくなると聞いて、申し込んだのですが、
書類を出して、後日試験だと思っていましたら、
筆記試験はなんと当日だと言うではないですか。
慌てて試験場の前で虎の巻を買って、昼食もそこそこに棒暗記に専念しまして、
無事合格(~_~;)
筆記試験一回に付き、実地試験は2回受けられるのですが、
2回目の試験車はもうクラッチつきのバイクが予定されておりました。
これはやばい、一発で通らねばと、試験場前の教習場で1時間講習を受け、
初めてスクーターに跨りました、まさにぶっつけ本番状態です。
帰ってからは試験コースの暗記、イメージ走行に明け暮れ
一週間後の試験当日も、早めに行って、もう一度1時間講習を受けて、
結果は見事一発合格(^.^)>(^.^)>\(^_^)/ヤッター!!
余談ですが試験当日、次週からの試験車CD125数台を試験官(警察官?)が乗り回しておりました。

免許が手に入ればバイクが欲しくなるのはあたり前
最初に買ったのはスズキA100という2サイクル単気筒で
片道150キロ圏ぐらいの撮影には、大活躍しました。
by mypac | 2005-08-30 14:20 | Comments(2)
Commented by tusima-kaji at 2005-09-01 23:28
私がバイクの免許取ったのは確か16歳だったと思います。
バイト先の店主にそそのかされて撮りました。(笑)
その後バイト先はアチコチ替りましたが免許は役にたちました。
今では、更新切れで持っておりませんです。

バイクはいろんな意味で役に立ちますね、最近息子がバイクの
免許取りたがってます。(ちなみに息子21歳大学3年です、^^;)

「肥薩線日当山」の写真、雄大な風景ですね素晴らしいです。
Commented by mypac at 2005-09-02 19:50
更新されなかったんですか、普通免許更新で勝手に更新されますよね。
今は2輪免許はかなり難しくなってますね、
もう2度と取得できませんから後生大事に持ってます。

息子さんも21才で2輪に興味があるんですね、
車とは違う面白さがありますからねえ、
麻疹みたいなモンで、たいがい発症するんですけど、
なかには発症しない人もいます。

日当山は自分がSLを撮った撮影地の中でベストテンに入ります。
この日はとても充実した一日でしたよ。
お褒めにあずかり光栄です。
kajiさんのように新作がありませんから
当分古いネガをネタに細々と繋いでいこうかと(笑)
<< 懐かしい友人 見果てぬ夢 >>