人気ブログランキング |
デジタル処理画像
「写真」とデジタル処理した「画像」との線引きはどのあたりにあるのか
自分の中でその線が定まらない。
何かで読んだ記憶ではデジカメで撮った写真はオリジナルでも画像と言うらしい。
それが分り易くていいかなと思ったりする。
その記事がかすかに記憶にあってのことか、
ぼく自身少しは意識して、
ここではできるだけ画像と書くことにしています。

e0019563_8251229.jpg
K10D+DA50-200mm/4.0-5.6  105mm域  F6.7  1/350  ISO100

下部の暗部を少し持上げています。
オリジナルで黒くつぶれているように見える部分も
充分情報量があって、少し持上げるのがマイブームです。
by mypac | 2007-11-03 08:34 | Comments(4)
Commented by jmiin at 2007-11-03 10:29
モノクロの鉄則 「ちょっとオーバー目」 ですね^^;
理屈を体で知っているとするりと出来ちゃいます。
写真をイメージに近づける。新しいイメージを創り出す。この領域は
大切にしたいと思います。
例のレンズ。暗さを補って余りある気持ちよい描写が見て取れます。
Commented by mypacヒロリン at 2007-11-03 22:31 x
jmiinさん、こんばんわ
モノクロは大昔にSLを撮っていましたが、しばらくのブランクの後、
写真を再開したときは、ずっとカラーネガで撮っていました。
ポジに比べると露出は何倍も寛容でラフに撮ってました。
それでも0.5段位プラスのコントラストの立ち方が好きで、
そのクセが今でも抜けないのですが、デジタルはオーバー厳禁ですね。
F4通しが理想ですが大きく重くなりそうですね。
(f2.8望遠ズームは論外・・・振り回せる体力も経済力もないです)
望遠端f5.6ならではコンパクトな携帯性が気に入ってます。
Commented by jmiin at 2007-11-04 01:39
実はモノクロSL写真は凄いなぁと思って見ています。
もっと色々なネガがあるんじゃないですか? もっと見せてください^^;
Commented by mypac at 2007-11-05 00:13
jmiinさん、こんばんわ
SLは若気の至りです、無我夢中で追いかけていました。
今なら鉄道を取巻く情景や人間も撮ったでしょうが、
あの頃はSLのコレクションみたいなものでしたからね、
それなりに後半は少し工夫もしたみたい(他人事)
BLOGのネタに困ればまた探してみます(^^ゞ
<< 久しぶりに使ったフィッシュアイ とりあえず一枚アップ >>