人気ブログランキング |
さて標準レンズはどっち-その1
先にも書きましたが
ぼくの標準レンズはDA16-45mm/f4.0で基準原器的な役割をも担っています。
今回GETしたタムロンAF28-75mm/f2.8が新しく標準レンズになるのか、
かなり期待はしているのですが、はたして。
実写は再来週になりそうなので、とりあえずテーブルフォトで比較してみました。

e0019563_22522793.jpg
DA16-45mm/f4.0 テレ端45mm絞り開放 最短撮影距離28cmです。

e0019563_2252378.jpg
タムロンAF28-75mm/f2.8 テレ端75mm絞り開放 最短撮影距離33cmです。

どちらもレンズ上のLEICAのLかEあたりに合わせているのですが
僅かに前ピンでAのあたりに合っています。
開放値が違うので仕方がありませんが若干DA16-45の方が解像感があります。
(タムもf4.0で比較すると僅かにタムに軍配が上がります)
75mmの最短距離33cmはもっとアップ撮れる気がしましたが
実際にはDA16-45の方がアップに撮れます。
IF機構の撮影倍率ははレンズ繰り出し式のように比例しないのですね。

バックのボケはと言うと、当然タム28-75大きく柔らかくボケています。
単焦点F2.0クラスのとろけ方には及びませんがズームとしては上出来です。

大きく違うのがコントラストです。
DA16-45のコントラストの立ったメリハリのある画像に対して
タム28-75はソフトで浅い感じがします。
良くも悪くもこれがタムの特長です。
よく言えば軟調描写、悪く言えば眠い画像です。

e0019563_23493089.jpg
タムロンAF28-75mm/f2.8 絞りf4.0 の画像です。
f4.0まで絞るとDAほどではないですがコントラストが立ってきてしっかりしてきます。
しかしながら撮影距離の差が効いてDA16-45よりもピントが深くなってしまって
75mmという長焦点のメリットが感じられません。

例によって半段絞って使うという自分の流儀に
このレンズも当てはまりそうな気がします。
by mypac | 2007-10-10 00:03 | Comments(2)
Commented by sa55t at 2007-10-10 04:09
2枚目の写真であっと思いましたが、f4の3枚目を見て安心しました。
私の弟機も開放は注意した方が良さそうですね。
Commented by mypacヒロリン at 2007-10-10 07:16 x
おはようございます
単焦点レンズはまずまず開放から使えますが、
ズームレンズは一段絞って使うほうが画像の締まりが違いますね。
でもね、それでは大きい太いレンズを使う意味が薄いので、中を取って半段絞って使うのがギリギリの妥協点と考えています。
蛇足ですがDA16-45のf5.6はいいですよ(^ー^)
<< さて標準レンズはどっち-その2 うりふたつ >>