一週間の違い
先週に続き、会社の近所の農業公園へ朝駆けしてきました。
カメラ本体は同じDSですが、レンズは趣向を変えて
A135mmf2.8とA50mmf1.7のMFレンズをチョイス、
代わりにバッグから追い出されたのはタムロン90mmマクロです。
これが後悔の元になりました。

e0019563_22494221.jpg
ペンタックスDS+A135mmf2.8/f3.5、s1/3200
たった一週間の違いですが、花菖蒲は花期を少し過ぎていました。

でも幸いと言うか雨上がりの露がまだ残っています。
これを狙わない手はありません。
あたたっ、マクロレンズを持ってきていません。
A135mmの最短距離は1.2m、A50mmの最短距離は45センチ
水滴を撮るにはかなりもどかしい距離です。

e0019563_22564184.jpg
ペンタックスDS+10-17mmFISHEYE/17mm、f4.5
手元の機材で一番寄れるのがフィッシュアイかあ(~_~;)

e0019563_22585657.jpg
ペンタックスDS+10-17mmFISHEYE/17mm、f4.5
レンズ前数センチに被写体があるわけで、順光位置からは自分の影になります、
半逆光位置でも端のほうは自分の影が写ります。
ちょっとした体の動きでピントが外れます。
極めて限られたアングルで・・・息を止めて・・・ふう。

A35mm-70mmズームでも入れて来るんだった、と後悔しきりの朝でした。
[PR]
by mypac | 2007-06-23 23:06 | Ds作例 | Comments(0)
<< 宝塚記念 進歩もなく >>