人気ブログランキング |
沼尻鉄道シボフ
今回作ったのはFORNEYという機関車ですが、
どちらかと言えばこれを作りたかったとか、思い入れがある機関車だとかではありません。
ナローゲージの組立てキットは製作メーカーも種類も少なくて、
それだけにかなり割高です。
行きたいなあと思いながら、とうとう行けなかった沼尻鉄道の雰囲気が
おぼろげにイメージとして頭にあって
丁度、沼尻鉄道の客車シボフが発売されたので抑えておきました。
本来は機関車はDC12というディーゼルなのですが、少々高いんです。
そこで比較的リーズナブルな機関車でシボフに似合いそうな蒸気機関車として
このFORNEYをチョイスしました。

e0019563_0182581.jpg
なかなかいい感じです。
このキットを買ったのはもう何十年も前のことです。
ほぼHOナロー専業だったメーカーの乗工社は
世の移ろいとともにすでにありません。
by mypac | 2006-08-11 00:25 | Comments(2)
Commented by かずくん at 2006-08-12 09:44 x
完成ですね!
私はこんなのこつこつ作るのは、苦手です。
結果をすぐに求めたがるタイプなので・・・

作る過程も楽しいのでしょうね。

いくら技術がすばらしくてもマニア向けだけだと会社の存続も
出来ないのはさびしいことですね。
Commented by mypacヒロリン at 2006-08-13 09:25 x
かずくん、こんにちわ
完成といっても本当は塗装しないといけないのですが
自分にはスキルがないので、形だけですけどね。
ミニチュアモデルも楽しみ方は色々みたいですよ。
コレクターもいてはりますし、純粋に運転を楽しむ方もいてはります。
どちらにしてもブラスや木製などのハンドメイドの多い分野は
職人さんの工賃と、商品価格とのバランスが悪いですね。
街の模型屋さんもショーウインドーは高価な値札が並び華やかですが、実態は厳しいみたいです。
<< 休日だけど 何とか完成 >>