人気ブログランキング |
LX1試写
昨日、夕陽は撮れませんでしたが、淀川まで走ったのは
LX1の試写(定点撮影)をしておきたかったという理由もありました。
なにぶん以前の自由人の時のように時間が取れませんから
思いついたときにやっておかないといつになるかわかりません。
いつものレンズテストと同じ要領ですが違うのは
愛車BD1のサドルが三脚の代用ということで
お手軽レンズテストです。

e0019563_8145458.jpg
広角端公称28mm時の画像です。
ある程度は予想していましたが、いわゆる周辺光量がかなり落ちています。
アスペクト比4:3のデジカメなら4隅に周辺光量落ちがあります、
と書くべきところですが16:9のワイド画面ゆえに4隅と言うよりは
左右両端辺という感じですね、イメージサークルぎりぎりみたいです。
特に左側は画質も落ち込みが大きくちょっと偏心でもしてるのかなと言う印象です。
開放絞りはf2.8で、f4.0に絞ると周辺光量落ちも改善し画質も幾分良くなります。

e0019563_8223491.jpg
意外と望遠端はしっかりしています。
コントラストは低いものの解像感はあります。
気のせいか左端の画質も広角端のような落ち込みがありません。
望遠端は開放F値がf4.9です、最小絞りがf8.0ですから
あまり選択肢がありませんが、絞るほど画質が悪くなります。

中間画角やもう少し細かいことははそのうちにmyサイト「40年の徘徊」に
アップするつもりですがさていつになることやら、
だって、コニカミノルタアルファSweetDのレンズテストが全然手付かずですからね(‥;)
by mypac | 2006-07-23 08:38 | Comments(0)
<< ネタがない LX1を片手に >>