人気ブログランキング |
600mmの画角に少し慣れてきました
NEX6+400mm/F5.6単焦点の組み合わせで換算600mmの画角は
画角が小さくて、使い始めた頃は照準すらままならない状態でしたが
使い続けていると少し慣れてきました。
シグマ300mm/F4のほうがボケもきれいしお気に入りなのですが
約300グラム軽いのが随分と楽なのと、やっぱり大きく撮りたいです。
操作性に不満のあるNEX6の方もそれなりに慣れてきました(^_^;)
出来ればトリミング前提でもアルファ7を使いたいのですが、
ドライブが5fpsでは心もとないです。

「鳥や」さんは無理だなあと言いつつも
いつの間にか「飛びもの」も撮れたりするとなかなか楽しいです。
もう使うことはないなあとお蔵入りしていた「TENBA」のバッグに
ぴったり収まるのがちょっと嬉しかったりします。

e0019563_22551671.jpg
NEX6標準ズームセット+単焦点レンズを1本って文字にしたらスマートですけれど
NEX6セット用に買ったのバッグが3ケは入りそうな大袈裟な機材です(^_^;)



さて、今日のお題はスズメです
仲のヨサゲな2羽がフレンドリーな距離でモデルになってくれました。

e0019563_18481226.jpg
2羽の距離はさほど離れていないのですが
超望遠の世界はピント面が薄いです
だからこそ面白いんですけどね

e0019563_18482346.jpg
なんか精細感がないなあと思ってデータを見てみると
ISO400でシャッター速度は1/160でしたから手ブレでしょうね。
通常は軽い一脚をあまり伸ばさずに座って撮っているのですが、
ターゲットの位置によってはひょいと持ち上げて手持ち撮影になったりします。
やっぱり手ぶれ補正はあるに越したことはないです
600mm相当は色々と厳しいなあという一枚です。













by mypac | 2018-02-24 19:01 | Comments(0)
<< 千里中央公園のおしどり カワセミGETなんですけど >>