一庫公園へバードフォト---成果小
今日はフルサイズ換算600mmセットで挑みました。
NEX6+トキナー400mm/F5.6です。
今までのα7+シグマ300mm/F4より約300グラム軽いセットです
カメラはNEX6ですがレンズマウントアダプターEA4を挟んでいますので
AF性能はEA4に内蔵の位相差AF(α65相当)になります。

遊歩道を巡り、沢のデッキでも少しは粘ってみましたが
成果はありません。
一度チャンスがありましたが600mm相当で捕捉できずに逃しました。
ズームなら一旦ズームバックして狙えたかもしれませんが
単焦点では照準器が必要なのかなあと思いました。

お土産は
芝生広場で啄んでいたジョウビタキの雌のみ(´・ω・`)

e0019563_18232586.jpg

e0019563_18234456.jpg
2枚とも少しトリミングしています
600mm相当はかなり大きくは撮れますが
鳥さん以外に被写体が見当たらない(^_^;)

今回使ったのはトキナー400mm/F5.6ですが
質感とかバックのボケとかシグマ300mm/F4が圧勝と思えます。
フルサイズ24mpとAPS-C16mpとの差もあるんでしょうけど
単に前玉の大きさの差と言ってしまってもいいような気がします。












[PR]
by mypac | 2018-02-14 19:27 | Comments(0)
<< バードフォト用の機材はムリ 万博公園へバードフォト--ヤマガラ >>