人気ブログランキング |
トリミング
35ミリフィルムから半切や四つ切に伸ばしたりしてました。
その頃はせいぜいトリミングしても2/3ぐらいまででしたが、
最終出力サイズが2Lぐらい、あるいは自分のように
ブログやHPにUPするくらいなら1/4部分のトリミングでも
違和感なく使えます。
e0019563_17272577.jpg
istDS/18-55mm/55mmで撮影
このレンズは燃えないゴミと称する人がいたほどで、各社のセットレンズの中でも
評判はあまり良いものではなく、
自分も手放してしまって今はありませんが、軽量コンパクトですから
単焦点レンズ遊びのオサエに置いておいても良かったなあ、と思っています。
e0019563_17331037.jpg
トリミング前の元画像です。
600万画素で、安価レンズで、こんなにトリミングしても遊べるのですから
将来的に2000万画素とかの時代になったら、広く撮っておいて
あとでトリミングすればええやん、と
ますますシャッターを押す瞬間の作画はええ加減になっていきそうです。
フィルムの時は、被写体と対峙し、納得がいかなければ
シャッターを押さないですし、撮るまでに色々と試行錯誤したものですが、
デジタルになって「とりあえず撮っておこう」的な、数打ち式になってしまって
撮影と言う行為が軽くなったなあと感じています。
それはそれで「悪」と言い切れない面もありますが
便利さと引き換えに、亡くしたものがありますねえ。
せめて自分の感性は大切にしたいなと、
思う今日は立春。
by mypac | 2006-02-04 17:53 | Comments(4)
Commented by しんでん まさかつ at 2006-02-04 23:58 x
こんばんは。昨日ニコンから業務FAXが届きました。「フィルムカメラ撤退との話もあるようですがF6とFM10(でしたっけ?)をはじめとして各種アクセサリーやレンズも引き続き生産しますので宜しくお願い致します」との内容でした。このデジタル真っ只中の時代において、これからは縮小されていくフィルムカメラ部門はどうなるんでしょうね。
知り合いが「フジがやめたら時代の終わりだね」って言ってました。
「デジタルとフィルムは画質が違いすぎるから・・」と強気だった10年前が懐かしいです。
Commented by mypacヒロリン at 2006-02-05 09:14 x
しんでんさん、おはようございます。
しんでんさんとお会いした時は、硬派な方だなと思っていました。
まだまだフィルムで続けられそうな・・・
自分が所属していたクラブではまだフィルムが主流でデジタルに変えられた方はほんの数人だそうです。
これからもフィルムの需要はあると思いますし、
デジタルと共存できると思います。
メーカーとしては収益性が見込めないと、経営判断が厳しいでしょうけれど、
コニカとフジでは社会的影響が違いすぎますから、
「やめる」とは言えないでしょうね。
多少は使う側が負担(値上げ)になっても残して欲しいです。
もう2年ほどフィルムを通してない人間が言っても説得力がありませんが
実は昨日アルファ9Xiを出してみていました(゚~゚)
Commented by tusima-kaji at 2006-02-06 10:54
トリミングは私もよくやります、余計なものの写り込みが多いんです、
私の場合は。(笑)
デジタルになって確かにシャッターを切る回数が増えました、
どうしょうもない景色でもせっかく来たんだからとりあえず撮って
おこう、といった按配ですフィルムだったらそんなことしませんね。

でも撮影現場でとりあえずシャッターを切ってるうちにだんだんと
対象に馴染んできて角度やフレーミングが見えてくるのも確かですね、
後で選択するのに頭を悩ませますが。(笑)

上の2枚、トリミングしたほうはオリジナルとは画調が全く違いますね
まるで別の写真のようです、こんなことが出来るのもデジタルの面白い
ところですね。(^_^.)
Commented by mypacヒロリン at 2006-02-06 13:58 x
そろそろプリンターを買おうかなと思っています。
娘に取り上げられてもうそろそろ1年半。
たまには大きくしてみたいですね。(笑)
どれをプリントしようかと吟味することは
撮影時の反省にもつながりますからね。

トリミング写真の方は色調をちょっと変えました(~_~;)
流石は鋭いですね、
最初はそこまで考えてなかったんですが、
何分簡単なことですからね、これもデジタル時代ということですね。
<< バッグは今のところ 今日は節分 >>