青春18切符は買わなかったけれど
夏前に交通新聞社の携帯全国時刻表というのを買って
津山~新見方面の乗り継ぎを調べてみたり
若桜鉄道までは行けないか、とか2~3プランを考えていました。
結局青春18切符は買わなかったけれど、
時刻表の小さな文字と格闘していると
懐かしい駅名の向こうに古い記憶が蘇ってきます。
e0019563_09061128.jpg
100CCのバイクで夜道を駆けて「布原」へ向かった事がありました。
場所はしかと覚えてないのですが途中でヘッドライトの球が切れて
突然真っ暗、当時は国道と言えど未明の時間帯に車はほとんど通らず
集落の灯りもぽつぽつとまるで遠い星の瞬きのようでした。
原付きの貧弱なポジションライトの灯りが数メートル先をぼんやり照らすだけ
試しにポジションライトを切ると、そこは漆黒の闇でした。









[PR]
by mypac | 2017-09-14 14:56 | Comments(0)
<< 引退しました 夏が >>