人気ブログランキング |
安物買いの銭失い
相変わらずやってます、ジャンク漁り。
当時の標準ズームの高級クラス、35-70/2.8-3.5
送料かと思える価格で、思わずポチッとやっちゃいました。

e0019563_1392396.jpg
到着したレンズを見て、外したあ~(‥;)
全面とは言いませんが、今まで手にした中で最強クラスのカビです。





e0019563_1319879.jpg
ここまでは簡単に分解できたんですけどねえ。

e0019563_13193851.jpg
最強クラスのカビ。

e0019563_1321407.jpg
耳かきの先にティッシュを縛って、壁紙クリーナーをちょいと浸ける。
これでたいがいのカビは取れます。

でーー、前群レンズの内側は見事に綺麗になりました。

しかし、このあと後群の2枚まで分解できたのですが
他のレンズがどうしても分解できず、アルミのリングナットの溝を舐めるばかりで
清掃断念、
一枚目の写真に大きなカビが写っています(T_T)
正面からストロボに反射して派手に写ってますが、斜めから見ると見えません。
見たくないと言うべきかな_(^^;)ゞイヤー
絞りエレメントのすぐ後のレンズなのでf5.6ぐらいまで絞ると隠れてしまうのですが
f2.8の意味ないしーー

まあーそれでも一応試写してみましたら、流石は明るいだけあって
スプリットイメージの陰りもなくピント合わせが楽ですし、
肝心の写りも見るからにソフトという感じもないのでホット一安心。

でも実戦配備は、やっぱり微妙かなあ。
by mypac | 2006-01-28 13:32 | Comments(0)
<< A1再評価 かたやペンタックスは >>