人気ブログランキング |
ハイクラスのコンデジを見てきました
1Fのドリンク専用の冷蔵庫が不調になったので近所の量販電気店にて購入のついでに
現在メインカメラのEX-ZR1600と、元メインカメラのアルファ55の間あたりを狙って
ハイクラスコンデジを見てきました。

候補としては
1、富士フィルム X70 APS-Cセンサー 28mm単焦点
2、キャノン   GX5 1インチセンサー 24-100mmズーム EVFファインダー
3、SONY    RX100M3 1インチセンサー 24-70mm  EVF付き
価格次第ではキャノンGX7旧モデル、残っていればパナのLX100

結果としては
上記の全機種ともちょっと残念でした。
現物を手にしてみて、お店に行く前の期待感はかなりダウンしました。
X70はクラシカルな外観がいいねと思っていたのですが
ディスプレイの各情報表示が小さい(老眼には厳しい)のと
ダイアル操作自体がしっくり来なかった。
GX5は最大期待したファインダー画像が小さい
RX100M3は2年落ちにしては高いのと持ちにくい。
GX7は展示品現物しか残っていなかったので除外

ただ、持った感触で一番良かったのはGX5でミニイチガンスタイルが
以前愛用していたミノルタA1と似ていて候補の中ならこれかな
しかし高すぎます、コンデジに8万なんて出せません。
ミラーレスイチガンのダブルレンズセットが買えそうです。
そこまで行くと趣旨が違うので
店員さんの「今日決めてくれるなら・・・」の決まり文句を
受け流して帰ってきましたけど
一番印象に残ったのはアルファ6000ダブルズームセットでした。
えっ?
e0019563_11531491.jpg

by mypac | 2016-06-26 11:56 | Comments(0)
<< アルファ6000を触ってきました カシオが1インチセンサーコンデジを >>