人気ブログランキング |
あの日の京都駅
昨日のkajiさんのコメントを受けて
あの日の京都駅続編です。

e0019563_953638.jpg

蒸気機関車に夢中になっていたあの頃、
どのネガも、どのカットも蒸気機関車が中心でした。
いわばカードや切手を集めるかのように蒸気機関車を撮っておりました。
そんな中で、このワンカットは宝物のような存在です。
駅員達や、乗務員にカメラを向けることはあっても
スナップ写真を撮ることはほとんどありませんでしたからね。
小雨のそぼ降るあの日あの時、京都駅のひとこまです。
by mypac | 2005-11-14 10:05 | Comments(6)
Commented by 紅ちゃん at 2005-11-14 15:18 x
一瞬、上野駅かと思いました。浪人時代、常磐線で都内まで通っていましたが通勤ラッシュがいやで5時起きで電車にのるといつもこのようなおばさんたちに出会いました。自分の背丈ほどもある荷物を背負ってましたね。その姿を見て僕も頑張らねばと励まされました。
今思うと人生で一番勉強をした時代だと思います。
Commented by kawausojin at 2005-11-15 12:40
はじめまして、ブログ開設以来はじめてコメントします。京都駅でのC5739号機、非常に懐かしいです。当時、中学生でSLを撮り始めたころ、京都駅の山陰線ホームでこのC5739号機を撮影した覚えがあります。古きよき時代でした。また、私のブログにも写真をアップしたいと思います。
Commented by mypac at 2005-11-15 13:14
紅ちゃん
上野駅もこんな感じでしたかね、
ぼくの印象はもう少し活気があったような記憶があります。
東北へ撮影行に出かけるときに何度か上野発の夜行列車に乗りました。
周りの話声がみんな喧嘩でもしてるのかと思いましたよ(笑)
Commented by tusima-kaji at 2005-11-15 13:18
いい写真ですね、何か買い出しに行く途中のオバサンたち
でしょうか、長靴履いてなんとなく楽しそうに話ながら歩いてます。
時代を感じさせてくれますね、この頃は今日より人に活気が
あったような気がします。

写真の本質はやはり記録ですね、こうして過去の状況を見ると
それが良く分かります。
現実をいかに詳細に記録するかではなく、いかに忠実に記録
するかだと思います、だからこそモノクロでも光ってくる。
Commented by mypac at 2005-11-15 13:34
Kawausojinさん
はじめまして、コメント有難うございます。
ぼくは梅小路のC57が大好きでして、ここがDD54に置き換えられたのを機に線路から遠ざかってしまいました。
Kawausojinさんのように模型でも繋がっていれば良かったのですが
魚釣りとかに走ってしまって、ちょっと後悔しております。
BLOGを拝見しました、今でもSLを撮っておられるんですね。
よき時代のKawausojinさんの写真もぜひ拝見させてください。
今後ともよろしくお願いいたします。

Commented by mypac at 2005-11-15 13:43
kajiさん
いつもありがとうございます。
バルーンの写真にもコメントを残そうかとも思いましたが
お仲間うちで和気藹々のご様子でしたから遠慮いたしました。
あの夜間繋留対岸からの写真は、たしかに素晴らしい被写体ですね。
あれが中止になったのは、確かに残念至極、と思います。

蒸気機関車のほかにももっと撮っておくんでした、
と、思いますが、今でも線路脇に立つと車両ばかりに目が行ってしまいますからね(~_~;)
ネガの中に数少ないスナップが出てくると、宝物を掘り当てた気分ですよ。
<< 野内―浅虫 おおらかな時代 >>