人気ブログランキング |
E300増強中その2
今回のレンズはオリンパスOMマウントです。
タムロンのアダプトールでペンタックスと共用というわけには行きません。
純粋にE300のために調達しました。

e0019563_1311116.jpg

も、もちろんジャンク品です(笑)
何がジャンクかって・・・無限が出ません。
距離3メートル以遠に回りません。
出品者の説明書きには「10メートルぐらいで回らなくなる」と書いてあったのですが、
10メートルではなくて、10フィートです。
28ミリレンズですから、10メートルまで使えればいいか、と思ってGETしたのですが
ジャンクとは言え、これは珍しいので、かなりな額になりました。
それなのに、10フィート(3メートル)はちょっと辛いなあ。

早速、分解しました。
最初にマウントを止めているネジを外して、持上げた途端。
絞り込みボタンの部品がコトンと落ちました、これはヤバイ。
セットしてあった状態を、視神経を通じて脳の記憶領域にインプットするまでに
部品が外れるのはかなり痛い!。ちょっと焦ります。
そうこうしているうちに、今度は同じあたりのバネが外れて鏡筒の中に落ちたみたいです。
あかん、やってもうた。
この時点で、半分修復不可能かと思いましたが、意を決して本気で分解。

しかし問題の無限まで回らない原因まで解明できず、
触れば触るほど深みに入っていきそうで、一旦元の状態に組上げることにしました。
手順が違うのか、最初に落ちたパーツの組み込みに難儀しましたが、
とにかく、うちに届いた状態までは、復元しました。

さてさて、Viviterとあまり聞かないレンズですが、
特徴はF2.0と明るいこと
23センチまで寄れること、
これはE300の手持ちレンズで弱点だった部分ですから、
なかなか効果的な補強が出来たと思います。
早速試写してみましたが、流石にf2.0の開放は甘いですが
心配したピントは確かに無限は出ないものの、まあ何とか許容できる範囲かなと思います。
by mypac | 2005-10-21 13:11 | Comments(6)
Commented by 紅ちゃん at 2005-10-22 08:16 x
おはようございます。雲の写真、ブログでお借りしました。宜しくお願い致します。
Commented by yumehana2 at 2005-10-22 12:21
こんにちは。Vivitarは 販売会社ブランドのレンズ群です。 製造委託先はいろいろ散らばっていると思います。
米国ではVivitarブランドの安価なレンズ、割と売られています。 f2.0は珍しいかもしれません。
例えば 米国のカメラ店大手のB&Hでも中古のVivitarを検索すると 以下のように出てきます。
http://www.bhphotovideo.com/bnh/controller/home?A=search&Q=&b=26&a=0&a=0&shs=&ci=3018&ac=&Submit.x=17&Submit.y=10
Commented by tusima-kaji at 2005-10-22 13:08
最近ジヤンク品に相当はまっておられるようですね、しかし
それを修復できる技術を持っておられるのが素晴らしい。
28mm、f2.0とはいいですね、E300の弱点を十分カバー
してくれそうです。
無限大まで回せるようになれば最高ですね。^_^;
Commented by mypac at 2005-10-22 17:51
紅ちゃん,こんにちわ
了解です、ぼくのサイトの壁紙とかワンポイントとかは
連絡不要です、どんどん使ってくださればうれしいです。
ネチケットとしては、出所を明記するのが礼儀だそうですが
ぼくの場合は、気にされなくていいです、
使っていただけることはありがたいことだと思ってますから。
前回の件は、マイサイトに投稿されたお客さんの画像でしたので、
あの場合は投稿された方へ断わりを入れるのが、ネチケットですね。
Commented by mypac at 2005-10-22 18:05
yumehana2さん
ご教示有難うございます。
それに、素人のたわごとみたいなBLOGを気に止めて頂き恐縮です。
レンズの味とか描写とかを評論できるようなスキルはありませんが、
ガラクタに近いものが自分のボディにデジタル画像を結ぶのが楽しい、
プアマン道楽です、高いものを仮に買えたとしてもネコに小判状態ですからね、自分の裁量の範囲で遊んでるって感じです。
yumehana2さんの柔らかい花の描写は素敵ですね、
足元にも及びませんが、嗜好は近いかなあと思いながら拝見しております。
Commented by mypac at 2005-10-22 18:15
tusima-kaji さん
そうなんですよ、仕事の合間にカメラを手にするくらいで、今は
ちょっと立てこんでいて撮影に行けませんから、室内遊びですね。
修復できる技術なんて立派な物じゃありませんよ。
少し好奇心が旺盛なことと、ジャンクなら元通り組めなくても諦めがつきますので、結構思い切って行け行けどんどん状態です。
道具もありませんし、この前はネジ頭をを舐めてから仕方なくドライバーを買いに走りました(笑)
ネジを舐めるような安物のドライバーセットで果敢に挑戦してますよ。
多分、きっちりした人から見れば大笑いの連続だと思います。

無限遠の件ですね、難しそうです。
きっちり、全分解しないとだめみたいですからちょっと自信がないですね。
しばらくこのまま使ってみて、ストレスがあるようでしたら折をみてやってみますけど、多分修復不能でしょう(笑)
<< ベタ E300増強中 >>