人気ブログランキング |
災害報道
大きな災害なんだと分かったのは、ゆっさゆさと揺れた小一時間あとでした。
材料の手配先から電話が入って
「本日分の出荷が出来ません、詳細が分かりましたらまた連絡します」とのことでした。
またしばらくして部品の発注先からも連絡があって、さらに深刻な内容でした。
そのころには従業員がネットで情報を得たらしくえらいことになっていると・・・。

阪神大震災を思い出しました。
あの時も未曾有の大災害の実態が分かってきたのは半日近くたっていました。

あの時もそうだったんですけど
今回も報道は、特にTVはもう少し冷静になって欲しいなと思います。
トクダネ合戦みたいな心情を逸した報道が目に付くのはちょっとどうかなと。

19.9---56.9
by mypac | 2011-03-12 08:22 | Comments(0)
<< 大震災のこと 11時には床に入りたい >>