人気ブログランキング |
アルファ55プアマンズインプレッション7
本妻家で「K5」が発表されました。
あいたたた・・・来年だと思っていたんだもん。

アルファ55と同じセンサーですね、
相変わらず機能満載で、スペックはD7000とがちんこ勝負。
SONY1600万画素センサーの異母兄弟、さてその評価は。

さて今日のインプレッションはレンズの話
アルファSweetD以来久しぶりにアルファAマウント機です。
使えるレンズはフィルム時代のものが少々あるだけですが
それでも一応超広角以外はあるのでボディだけでも良かったのに
勢いでWズームキットにしました。
それと言うのもSAMボディ内モーターというワードが少々気になったから。

18-55mm標準ズームも55-200mmズームもマウントまでプラの軽量レンズ。
この2本とにかく軽い!本体のコンパクトサイズと合わせてちょっと出かけるののに
丁度いいんッじゃないかな、気分も軽く。
それと2本とも最短距離が短いのが気に入りました。
ただこの太さはどうなんじゃろ、レンズ内モーターのせいなのかな。
持った感触や動きのスムースさではペンタックスのWズームキットの方が
断然いいように思う。
気になったSAMによるAFはどうかというと、そんなに早い印象はないです。
特に55-200mmはトロイんじゃないですか。

写りに関しては文字よりも画像で判断してもらった方がいいでしょう。
とは言ってもアップしている画像はタムロン90mmf2.5ばかり
かなり古いレンズだけどアルファ55のダイナミックレンジの広さに
うまく調和して気持ちがいい。
少しハイキーのハロの残った感じ・・・・マイブームです。
e0019563_2332919.jpg
タムロン90mmf2.5



18.8---54.6(新記録)congratulations!
by mypac | 2010-09-21 07:36 | Comments(0)
<< アルファ55キットレンズの作例... アルファ55プアマンズインプレ... >>