人気ブログランキング |
嵐の4面が過ぎて
超過密スケジュールを何とか乗り切って、やっと一息。
ぼくはほとんど現場の手伝いはしていないけれど、
それでもやっぱりほっと一息。

外注さんも総動員してそれはそれは大変なことになっていました。
正直、よく間に合ったなあ。

嵐が通過してみると、吹き荒れた後始末がまたいろいろと。
こちらの都合で「なんとか助けて!」と頼み込んだ仕事を
今度は目標半額に値切らないとなりません。
なんとも不条理な話ですが、とてつもなく膨大な費用が出て行っています。
こんな仕事は2度としない・・・と営業担当のセンムが客先と言い合う気持ちがわかります。

さて次の仕事が・・・・もう残り少ない!。
by mypac | 2010-04-24 08:18 | Comments(0)
<< 快晴という日 タイヤキひとつ >>