人気ブログランキング |
ソフトレンズ
最近、このBLOGを週1~2回更新するのがやっとでしたが
久しぶりにHPを更新しました。
満月を撮ったソフトレンズで初秋の山里をスケッチしてきました。
HP更新作業に際して、掲載画像を10数点用意したもののうち
内容がダブったりして、数点を外しました。

例えば
e0019563_13142066.jpg

これなんかは気に入っているのですが、他のカットでコスモスを使ったのでダブりますし


e0019563_13151026.jpg

かなりのあつさにばてた撮影の後半では集中力がなくなって
枯れた花を整理するのを忘れました。


組写真は基本的に3枚、多くて5枚です。
分かってはいるのですがついあれもこれもと
ひとつのコンテンツに10枚もの画像を並べています。

e0019563_13211269.jpg

なかには、こんなカットもいるかなあ、と思ったりして用意したのですが
並べてみると、やっぱり冗長な感じがしてボツにしました。


そこまで言うなら、さぞかし中味の濃いものが出来ただろうと思いきや
毎度の事ながらいろいろ並べただけ、なんですけどね。

なんとなんと10ヶ月ぶりの更新でした。
by mypac | 2005-09-26 13:29 | Comments(2)
Commented by tusima-kaji at 2005-09-26 21:10
ソフトレンズの効果十分にでてますね、3枚の中では彼岸花が
一番好きです、彼岸花のシャープさとバックの農家のボケが
ほど良く溶け合って、まるで水彩画のような感じを受けます。

3枚目は黄色い花の前ボケが蝶と紫の花を引き立てました、
この輪郭がも少しハッキリすればいいかなぁ、と思いますが
そうなるとソフトレンズの意味がなくなる? ですか。^_^;
Commented by mypac at 2005-09-27 00:22
3枚目はちょっとピントを外してるようですね、
うーんさすがするどい眼力です。
ソフトレンズのマニュアルピンと合わせは難しいです。
ファインダーのジャスピンからわずかに前ピンへ送るのがコツなんですけど、蝶のように動く物は厳しいです、
とレンズのせいにしておこう(笑)

それとお天気が悪かったのでデジカメの設定を鮮やかモードにしたために、
彼岸花の朱色が色飽和しかけてます、
これもまだ経験を積まないとダメですね。

結局ソフトレンズと言うのは進歩の止まったカメラマンの
ひとつの逃げ道のような気がします。

過大な評価を有難うございます。
<< オリンパスが先かあ 十五夜 >>