土曜日は
先月末で違う道を歩き始めたO君の送別会でした。
全員の予定が合わなくて半月遅れの、まあいわゆる飲み会です。
ぼくは体質的にほとんど飲めなくて、乾杯のコップ半分で真っ赤になってしまいます。

以前の勤め先では呑めないからと、断ることも多かったのですが、
今の勤め先は、いわゆるちっちゃな町工場で、拾ってもらったも同然ですから、
自我はできる限り言わないようにしようと決めています。
仲間に入れてもらうのも勤めのうちと。

で、生ビール中ジョッキ2杯を頑張って付き合って、
次はウーロン茶をオーダーしようと思っていた矢先に
社長から「薄いから」と焼酎の水割りを目の前に置かれてしまいました。

これが見事にオーバーワーク?
呑める量は大体分かっているので、普段は家に帰り着く頃にはほぼ覚めているのですが、
今回は気持ちよく酔って帰りました。

O君に言葉をかけずに帰ってしまったのが、ちょっと申訳無い気持ちです。

「自分の決めた道、自分を信じて頑張ってください」と。
e0019563_19454831.jpg

[PR]
by mypac | 2009-07-20 19:46 | Comments(0)
<< どうもすいません やっぱりちょっと長いかな >>