人気ブログランキング |
兄弟そっくり
当然ですが・・・兄弟そっくりですね。
どちらかと言えば背の高い兄の方が男前に見えます。

両レンズの先代はFAを冠するレンズで、ごッつい図体でした。
とにかくあの肥満体と、野暮ったいデザインは買う気にもならず
タムロン90mmマクロを使っていたいました。
タムロンもハーフマクロの時の大きさから見るとかなり大きくなってしまいましたけどね。
マクロレンズはMFの操作性も大切なファクターですから、ピントリングの位置と大きさ、太さなどが
気になります。
そのあたりがDFAになって一気に改善され、さらに小型化、デザイン面でも見違えるように端正になりました。

AFレンズゆえのピントリングのスカスカ感と、空転しているとはいえギヤの介在が不快ではありますが
AFはやっぱりラクチンですし、現状では仕方がありません。
それとプラスチッキーな鏡筒がニョキニョキと出てくるのもコンデジみたいで・・・その・・なんですが、
これはフードをつけると隠れるので、許容範囲内。

あとは、あれと、あれと、あれを揃えたら一応完結のつもりです。
e0019563_943054.jpg

e0019563_943186.jpg

by mypac | 2009-05-31 09:43 | Comments(0)
<< 結果は残念ですが、気持ちよかった DFAレンズ >>