馬堀惜別の春
梅小路機関区所属のC57が大好きで
山陰本線京都園部間には数えきれないくらい通い詰めました。
特にこの馬堀あたりは四季折々に郷愁漂う風景が心に染みて
大阪から摂丹街道をバイクで一直線(気持ちは)
ほれた彼女の元へ日参しておりました。

昭和46年の春、この愛しきC57たちと惜別の時がやってきました。
今回の塗り絵の元ネタは今生の別れの2日前のものです。
と、説明しないと
タイトル「馬堀惜別の春」が意味不明だと思います(^^;)

e0019563_19242071.jpg
今回は家並を出来るだけ忠実に描くことをテーマにしました。
特に、甍の幾何学的パターンの模写と表現をどうするかと考えて
下書きにインクペンを使いました。

e0019563_19243066.jpg
フリーハンドの線と定規を使った線が混在すると画調に統一性がなくなるので
明らかに直線のものもすべてフリーハンドで描きました。
なんともへたくそな線だなあと思いながら・・・
結果的にはガーター橋と客車だけは定規を使うべきだったかなあ
と思っています。

相変わらず、しくじりも多くて
ところどころ光源の位置と半逆光の表現がうまくできていないこととか
もうええか的な着陸は、ホントに現役のころの図面を終わらせる時の
感覚と同じで、これは一生治らないモノかと思います。(^^♪













[PR]
# by mypac | 2018-07-19 19:47 | Comments(0)
由良川鉄橋の夏
雲を描いてみようと思い立って描き始めたと
途中経過を前回の投稿で紹介しました。
その雲は、わかりやすく入道雲をチョイスしたのですが
元ネタがあるわけではなくて、こんな感じかなあと描きました。

e0019563_13050985.jpg
入道雲と青空はほぼ一日で描き上げましたけれど
単色を均一に塗るのはとても難しい。
単色と言ってもこれでも2種類のブルーを使っています。
天頂は濃く、太陽に近い付近は淡くという意識をしているのですが
塗りこむことでどんどんムラが出てきます。
PCに取り込んで、コントラストを上げると悲惨
なんというか、苦労が報われないというか((+_+))

列車は目一杯細部を注意して描き込みました。
今回はシルエットのベタ塗なのでだいたい狙い通り描けました。(^^♪









[PR]
# by mypac | 2018-07-16 13:41 | Comments(0)
力量とのバランス
先日の記事で「雲を描きたい」と書きました。
しかし考えてみると
きれいな雲を見て写真を撮ることはあっても
いざ考えてみると、雲ってどんな形なんだろうと思います。
自分の記憶とイメージを頼りにして・・・
今回は入道雲を描いてみようと取り掛かりました。
ま、ご時世ですからネットの画像も参考にして(^_^;)

相当前のTVでみたんですけど
宮大工の棟梁が眼の前の作業に没頭している若い大工さんに対して
「全体の流れを掴んでチカラの配分をしなさい」と諭しておりました。


e0019563_18255055.jpg
下書きはバッチリ、SLと鉄橋の主役以外はほぼ塗り終わりました。
光線状態は、得意の逆光で元の写真はシルエットの黒ベタです・・・が
わずかに見えるガーター橋のチャンネル材の縦線を表現するか
黒ベタで塗りつぶすか迷っています。
あの棟梁の声が聞こえてきそうです。



[PR]
# by mypac | 2018-07-14 18:35 | Comments(0)
晩秋の加太越え
天城越え♪って名曲がありますけれど(^^♪
「加太越え」って言葉がが通用するのは
かなり古い鉄道ファンくらいでしょうね。

昨日、クールピックスP1000のニュースに触れて
速報的に記事を投稿したものですから
こつこつやっています色鉛筆画の「晩秋の加太越え」を
ここに出すタイミングが一日ずれました。

e0019563_16165919.jpg
今回も思い通りには描けなかったなあと反省しつつ
スキャンしてPCで調整というか濃度を上げてみると
空の青が濃いすぎます((+_+))やっぱりなあ~
しかも、なんで水筆を縦に運んだんだろう、塗り斑がダメダメ。
水筆で定着させてしまったので本来消せないのですけれど
根性でゴシゴシしてみると、
おょょ
意外と淡い空色の残り方がいいんじゃないですか。!(^^)!
これって、怪我の功名?それともテクニック?(^_-)-☆

へたっぴでも続けているとpixivに投稿すると短時間で
いいね!とブックマークのカウントが上がるようになりました。
素直にうれしい、次は何を描こうかと励みになります。

ちゃんと、狙って雲を描きたい。
そんな意識がずーっとあって、難しいかなあ。













[PR]
# by mypac | 2018-07-12 17:07 | Comments(0)
NIKONクールピックスP1000 キターーーーーー
本当に来ましたねえ
NIKONクールピックスP1000!!
以前から噂されていた3000㎜ですよ、まじっすかヽ(^o^)丿

e0019563_12512781.png
スマホのカメラ機能が半端なく高性能になって
市場からコンデジを駆逐してしまった現状ですから
カメラ業界は豆粒センサーから撤退かと思っておりました。
P1000もDLシリーズと同じ轍かと危惧しておりましたけれど
流石はニコン、あんたはえらい!!

FZ300に決めるに際して対抗馬だったP900の発展的後継機
今度はファインダーも性能アップしたようなので、とても興味があります
問題は、サイズと価格ですけれど
もちろんコンデジではないとは思います。

追記
幅146.3×高118.8×奥181.3 重量1.42㎏
だそうです 、巨大・・・です。















[PR]
# by mypac | 2018-07-11 13:18 | Comments(0)
最近Eマウントが騒がしい
つい先日、Eマウントの本家で400mmf2.8が発表されて
びっくりしたばかりなのに、いやあのぉ違う世界の話なので
びっくりというよりは、へぇーというか、なんかすごいことのようだけど・・・みたいな!(^^)!

今度はシグマから2本のf1.8フルサイズ単焦点レンズが発表されました。
中でも14mmf1.8はちょっと興味がある(うそぴょーん)
メーカーサイトのレンズ構成図を見てびっくり、なんかすごい事のようです!(^^)!


e0019563_16404558.jpg

e0019563_16460848.gif

タムロンもトキナーも参入してきましたし、最近Eマウントがにぎやかで
一応Eマウントのボディを保有している身としては結構なことではありますけれど
どどんどん遠くなっていくなあという感覚が、さらに加速しています。

雨の七夕にふと感じる、会えそうにないなあという思い











[PR]
# by mypac | 2018-07-07 16:44 | Comments(0)
ウオッシュレットの交換
トイレの床が濡れていることに気づいたのは昨夜でした。
ちょうど豪雨の最中だったので、壁のクラックからか、はたまた屋根が傷んだのかと、
壁の内側を伝っての雨漏りと早合点して慌てて3Fの天井とか窓枠とかを点検したけれど異常なし、
少し落ち着いて水たまりをたどってゆくと
ウオッシュレット便座の配管からポタポタ水漏れが発生しています!
屋根でなくてよかった(^_^;)
パッキンを交換すれば直りそうだと思ったけれど
よーく観察すると、配管の接合部より更に少し上の
便座に組み込まれた部材から漏っています。
これは素人では無理そう(-_-;)
以前に同じトイレだけれど別件で修理業者にボラれているので
さあて、どうしたもんでしょう、TOTOの純正サービスに頼みますか
調べてみると1万5千円以上は確実みたいです。
とりあえず一晩は水漏れ部に受け皿を置いて、その都度元栓を
マイナスドライバー開閉すると言う不自由で過ごし寝ながら考えました。
考えると、買い替えたほうがいいんじゃないかと(*_*)

動画とかのネット情報を見てみると結構簡単そうだと。


e0019563_22383147.jpg

コーナンで買ってきました、修理費+少しの追い金で新品です。
同じTOTOなら配管を一箇所つなぐだけ・・・のハズ
が、・・・大間違い。
元の配管が施工業者のオリジナルみたいでワンタッチ継ぎ手が仕込まれていて
結局T字管からの交換、それもT字管の出口が逆!ナンテコッタイ
狭いトイレで締め付けがうまく行かず、しっかり締まりません。
誰かココ持っててぇえ、と叫びたい、トホホ
悪戦苦闘すること2時間、とりあえず、結果的に水漏れは止まりましたけれど。
腰が痛いし、頚椎ヘルニアがうずくし
ん、もう!





[PR]
# by mypac | 2018-07-06 22:38 | Comments(0)
ペン画に挑戦
インクペンを買ったからには一度は描いてみなくちゃと
ちょっと描き方を調べてみると
まずデッサンから・・・ときましたか(^_^;)
こちとら、ライトボックスでトレースですからデッサンはパス。(-_-;)
青春の遺物から色鉛筆画のネタを物色している時に
これはペン画でしょうと思っていた題材に挑戦しました。

e0019563_18215318.jpg
ちら見したサイトにクロスハッチングなる技法が印象に残っていまして
基本もやらないまま、いきなりそれをやってみました(^_^;)
たしかに良さげだけれど、しかしこれで全体をやるのは無理!
例によって頭の中でこんな風に描きたいと思うイメージと
技量と気力のバランスが悪すぎて、だんだんタッチが雑になり
最後はいつも、こんなもんでもういいということにしよう(^_^;)









[PR]
# by mypac | 2018-07-05 18:33 | Comments(0)
暑くなりました
友人と久しぶりにカラオケに行きました。
集合場所までチャリンコで10分ほどなんですけれど
まあもう汗だくです、
僕が持参した曲リストは2年前にプリントアウトしたものですが
友人の方はどんどん増えて300曲になっていました(*_*)

さてさて
色鉛筆画をpixivと言うサイトに投稿しはじめて
前作「五能線の混合列車」は自身最高「いいね」を獲得中です。
いまのところまだ一桁ですけどね(^^)

もうやめる、と言いながら、もう一作描き上げて昨日投稿しましたが
人様の評価は実にシビアで閲覧数は上がるものの一晩経って「いいね」はゼロ
まあ当然といえば当然
「五能線」は一週間以上かかって細かいところを頑張りましたが
今回の「関西本線」は3日、しかも最後の方は気力喪失状態でしたからね(^_^;)
でしょうねって感じですけど、雰囲気は描けたかなあと・・・

仕事のときもそうでしたけど、かっこよく離陸するんですが
気持ちよく飛んでいるうちに、エネルギーが切れて
着陸はバタバタ、墜落しなかっただけまし(^_^;)

「いいね」を二桁目標ってのは結構ハードルが高いみたいだなあ。


e0019563_10474063.jpg
関西本線佐那具(だと思います)の晩秋風景
例によって秋の山ってどんな色??





[PR]
# by mypac | 2018-07-03 10:49 | Comments(0)
スケッチペンPIGMA
色鉛筆の大作??に疲れたので
今度はスケッチペンを購入しました。
ミリペンとか言う商品名だったかなあと
買い物のついで等で探していたのですが見つからず
画材店まで出かけるしかないかなと思っていましたけれど
今回、とうとう(^_^;) Amazonnを使いました。
安いですし、翌日に届きますし、もう店舗を構えたお商売は
成り立たなくなるのも遠くないかも。


e0019563_18454822.jpg
消しゴムの使えない、一発勝負のインクペンは緊張感がありますね。
とりあえず描き方の基本もなーんも知識無しで一枚描いてみました。
もちろん、ライトボックスを使っての写しです(^_^;)
ペンタッチとかストロークとか基本を学んでからが良いのか
自分流で良いのか、まあ別にプロを目指すわけでもないし
時間つぶしですからね(^^)










[PR]
# by mypac | 2018-06-29 18:51 | Comments(0)
五能線の混合列車
やっと完成しました「五能線の混合列車」
疲れました。
結構詰めて頑張って一週間かかりました(p_-)

もうやらない・・・

e0019563_13525600.jpg



先週の土曜日にF君が訪ねてくれた時に
「秋には見えない」「茶色が足りない」との評を受けまして
たしかに(-_-;)

色が濃くて消すに消せない「常緑樹」はどうしようもありませんが
ほかはかなり描き直しました、主体性はないので(-_-;)
良く言えば、意見は素直に受け入れるタイプ?
だから
今回、画像の取り込みはデジタルカメラではなくスキャンしています。
これは間違いなく正解!
人の意見は聞くものだと(^_^;)












[PR]
# by mypac | 2018-06-28 14:30 | Comments(0)
製作中
毎日アトリエ?に籠もっています。
アトリエと言っても元事務所のデスクひとつ(^_^;)
年代物の古いライトボックスを持ち出してプリントアウトした題材をトレース
そして色鉛筆で塗り絵をしています。
前作GB250クラブマンでこの方法を思いついて
今回は鉄橋のレンガ橋脚のレンがを一個づつ塗るつもりで取り掛かりましたが
ちょっと挫折気味です(^_^;)
やりだしてはみたものの、目が半端なく疲れます。
とりあえず、こんな感じでやってます・・・


e0019563_11192936.jpg



[PR]
# by mypac | 2018-06-26 11:19 | Comments(0)
RⅡですか
Fくんが訪ねてくれました、アルファ7RⅡを携えて。

Eマウントからは決別したと思っていたのに
ニコンの高級機を買ってまだ半年も経ってないと思うのに
まあ、びっくりですわ。
差し出してくれたんですけれど
怖くて触れませんでした(^_^;)

これから単焦点レンズを揃えて行くような素振りでしたから
それでなくてもSONYレンズは高いですからねぇ
頑張ってください、若さで!

僕の方はすっかりカメラ熱は褪めて色鉛筆で遊んでいますので
お土産にスケッチブックセットを頂きました。
気配りありがとうございます。

絵本作家の長谷川さんのようにスイスイと描ければいいんですけど
ディズニーシーのお土産ですから、まんずもったいなくて汚せないなあ
というのが正直なところかなあ。

e0019563_22345115.jpg







[PR]
# by mypac | 2018-06-23 22:35 | Comments(0)
GB250クラブマン
ここ3日間かかりっきりだった色鉛筆作品(^_^;)
渾身の「GB250クラブマン」ですが
完成ということにしました。
もう集中力が続きません、
完成間近に来て手を入れれば入れるほど悪くなっていきます、
気に入らないので消しゴムを使い始めたのが
悪くなるパターンの始まりで
塗り残してある白地が点々と薄汚れが目立ってきて
そこを消しゴムを使うと、他の箇所との差が見えてくるわけで
あーーもうっ。

狙いは「完全」なんですけどね
いっつもそうなんです
結局最後は「もうええかあ」

e0019563_18074236.jpg





[PR]
# by mypac | 2018-06-21 18:08 | Comments(0)
ほんの気まぐれで描き始めた色鉛筆画
ほんの気まぐれで描き始めた色鉛筆画もそろそろ30枚。
自己流なりにでも続けていると、どなたかに見てもらいたい、
そんな思いにかられるのは写真と同じかなあ。

Pixivと言うサイトに「色鉛筆」のタグをつけて投稿してみました。
写真かなと見えるような作品も投稿されていたりして
レベルが全く違う世界でどんな風に扱われるのかな。

何点か投稿した中で「いいね」が一つでもつくと
結構嬉しいです。
今日の色鉛筆画はPixivで3人の方からブックマークに登録された
「踏切」です。

e0019563_19022938.jpg
蒸気機関車を追いかけていた頃のマイポイント山陰本線「馬堀」
SLはC57型のつもりですがちょっと寸詰まりでC58みたい(^_^;)






[PR]
# by mypac | 2018-06-19 19:05 | Comments(0)
地震がありました
今朝はびっくりしましたねぇ。
ちょうどメダカとかの水槽の前で世話をし始めたところに
ドンッ一呼吸おいてグラグラ揺れて水槽の水がどっさどっさ
とにかく目の前の水槽ふたつを落下しないように押さえました。
揺れが収まってからも本震が来るんじゃないかと
しばらく押さえていました。


e0019563_18133119.jpg
水槽の水がたくさんこぼれて床は水だらけ
水面近くに浮いていることの多いメダカの稚魚は
投げ出されて床に散乱しているんじゃないか
案の定はねた水たまりに一尾発見
どうして救おうかスプーンで掬うほどの水深がない
どうしよう、そうだ、薄い紙一枚でなんとか救出成功!
そんなことしているうちに
奥様と長女が2Fから下りてきて・・・・
しまった!今回もまた、家族のことを忘れていた。(^_^;)
阪神大震災のときも家族のことに気が回るまで時間がかかって
反省しきりだったのに。(゜o゜)

まあとにかく、大したことはなくてほっとしましたけれど
オトウサンの価値はまたも急降下(^_^;)
もう一度チャンスが有れば
絶対に家族の元へ駆けつけるぞ
大丈夫かと・・・

う-ん、チャンスはある方がいいのか、ないほうがいいのか
微妙(゜o゜)
















[PR]
# by mypac | 2018-06-18 18:33 | Comments(0)
楊貴妃が来ました
楊貴妃と言ってもメダカですけど。

お向かいのYさんからいただきました、
ウチにいるメダカたちのご先祖様も
元はYさんからいただいたのが増えて
今年も春に採卵した何代目かのチビ達が
また世代を繋いで順調に育っています。
今では義姉のところへ増殖したりしています(^o^)

今度頂いたのは、楊貴妃という交配種で
元はヒメダカらしいのですが朱色の体色が濃くて
世に出たときはとても高価なものでした。
いまではミニ錦鯉みたいのも作られていますけど(゜o゜)

なので
別水槽で飼育することにしますが
もう置き場所が・・・
水槽縮小計画は核兵器縮小問題よりも難しい(^_^;)

e0019563_10130085.jpg






[PR]
# by mypac | 2018-06-17 10:13 | Comments(0)
明確なあてもなく
明確なアテもないままに、お天気に誘い出されてカメラを持ち出しました。

とりあえずいつものように北へ向いて車を走らせはじめて最初のT字路
左折方向にコンビニの配送車が進路を塞いでいるので右へ曲がりました。
これで、神戸森林植物園は目的地候補から外れました。
ともかくまあ、新御堂へ上がって、桃山台を越えて、万博公園かあ
代わり映えしないしぃ、中央環状線との取り付けインターを通過、
さりとて能勢まで行くほどでもないかあ。
そんな感じで、今日は箕面公園政の茶屋駐車場に到着。


e0019563_21051196.jpg
バックに何もないけれど、まあ一枚。
ホントは野鳥ねらいでしたけれど、
やっぱり600mm700mmではちっちゃくて
それとFZ300のターゲット補足とAFが追いつかなくて、
その点、トンボは大丈夫


e0019563_21052112.jpg
でもちょっと、画面を工夫しようと思うと
ダイナミックレンジの狭さに往生しまっせ(^_^;)
これ、ISO640なので画質の方も痛々しい。

だからといって、NEX6に持ち替えるのすら面倒で
それなら
うんもうっ、写真を撮るのをやめたらって感じですかね。

ファインダ-を覗いてシャッターを押す
その行為だけを楽しむ趣味!!
写真太公望(^o^)








[PR]
# by mypac | 2018-06-14 21:23 | Comments(0)
今日は何をしたかなあ
今日は何をしたかなあ
昨日は歴史的米朝会談をずっと見ていたけれど
今日は何をしたかなあ
まだ一日が終わったわけではないけれど
はっきりしているのは
案外というか、思っていたより
時間は過ぎていくものなんだなあ

e0019563_17062244.jpg







[PR]
# by mypac | 2018-06-13 17:08 | Comments(0)
町会の日帰り旅行
日曜日に町会の日帰り旅行に参加しました。
良く言えば「控えめ」、ぶっちゃけ「ネガティブ」な性格ですから
いろいろな行事に積極的に参加することはなく生きてきましたので
観光バスに乗る事自体10年ぶりぐらいです。
そろそろご近所さんのお顔と名前を覚えていかないとね。



e0019563_12022618.jpg
今回のメインイベントは近江八幡の水郷めぐり。
過去に写真を撮りに何度か来てはいるのですが
水面に近いアングルから見上げるように見る葦原は新鮮で
手漕ぎ船のリズミカルな櫓の音、葦に止まってさえずるオオヨシキリの声
途中から雨がぱらついて花鳥風月の日常の喧騒を離れた和の世界

e0019563_13025289.jpg
ご一緒のみなさんとの会話もまだぎこちないですけれど
少しは距離が近づいた気がします。









[PR]
# by mypac | 2018-06-12 13:08 | Comments(0)