グッピーやっちゅうねん
最近ヒマつぶしに色鉛筆で塗り絵をしています。
ことの初めは、なんかないかなあユーキャンとかでと
家族の前で話をしていると娘さんが水彩色鉛筆を貸してくれたんでね
一日一枚ときには二枚ペースで描いています。

e0019563_23175862.jpg
タキシードグッピー!まあいいんじゃないですか。
三時のお茶を運んできてくれた奥様に自信満々で見せたところ
「へーー・・・・」
いいとも、悪いとも感想がないので手元を見ると
天地を反対に見てはりましたぁ
ガックシ(..)

e0019563_23180806.jpg
でも
たしかに、こっちのほうがオサカナらしく見えますね
グッピーの体型ではないけれど・・・
(´Д⊂グスン






[PR]
# by mypac | 2018-05-18 23:05 | Comments(0)
会社に寄ってきました
寄ってきました、

というよりは実際は僕の後任として出会ったMさんが

退職されるということでお別れの挨拶と労いに行ったのですけどね。


時間中だったので来客とかがありましてあまり話は出来ませんでしたが

「元気で・・・」と言葉をかけてきました。



帰り道、チャリ通勤していた道をたどると

一漕ぎ一漕ぎ、ひとつの「縁」が遠ざかっていくような気がします。


e0019563_11033091.jpg







[PR]
# by mypac | 2018-05-16 11:00 | Comments(0)
500系エヴァンゲリオン
新幹線500系エヴァンゲリオン特別仕様編成が明日ラストラン。

新幹線を撮影ターゲットしてカメラを向けるのは
先日のドクターイエロー以来で新大阪駅に入場して撮るのははじめてです。

到着ホームは20番線と係員さんに教えてもらって
向かいの21番ホームに上がりました。
ホームに上がるなり20番線に入線のアナウンスがありまして
カメラの設定の暇もなく動画スイッチを押しました。
メモリーカードが4K動画に対応した高速タイプではなく
途中で止まってしまったのが残念ですけれどほぼほぼ撮れました。


e0019563_15374860.jpg





折返し停車の間に側面をなんカットか撮影しながら
出発方向へ移動し、手を伸ばして撮影できるスペースを確保
出発シーンを再度動画で撮ったのですが、また途中で記録が追いつかなくなって・・
まあまあ撮れたし、とりあえずブログネタとして
早速アップしときます。


e0019563_15381185.jpg


e0019563_15383294.jpg









[PR]
# by mypac | 2018-05-12 15:40 | Comments(0)
猪名川から緑地コース
久しぶりのスッキリ晴れた青空です
定番のチャリンコ周回コースは
利倉運河のカワセミをチェックしてから
猪名川へ出て名神高速下のチョウゲンボウをチェック
それから農業公園のオオルリをチェックと
ここまで全て完封負けだけど、
それが普通なので別に落ち込むこともなく
行く先々で出会うカメラマン氏の自慢話に相槌を打つ。
昼食を調達しつつで服部緑地へ向かうも
霊園のタシギにも会えず、野鳥の森で先客のレンズの方向に
オオルリを視認するも遠すぎて撮影できず。
民家集落裏で明らかにカワセミ狙いのカメラマン氏お二人
排他的な匂いプンプンなので横を通り過ぎてうずわ池へ。
そして周回ラストはこもが池でやっとカワセミ君と遭遇
向かいのお立ち台(杭)からのダイブはFZ300起動&AFが間に合わず
近くの枝からのダイブは見逃して間に合わず
最後のワンポーズだけ撮れました。



e0019563_19123240.jpg








[PR]
# by mypac | 2018-05-11 19:12 | Comments(0)
カシオ計算機デジカメ事業撤退
残念なニュースです。
デジタルカメラのパイオニアであるカシオ計算機が
デジカメ事業から完全撤退だそうです。

ZRシリーズの後継機でなにかやってくれるんじゃないかと
密かに期待もありつつも近年は、
ボディ、センサーともに古いままで
マイナーチェンジと言えないほどのささやかな変化で
型番だけ変えて新型という売り方をしておりましたから
あ~~やっぱり、そっちだったかぁ


e0019563_20355757.jpg
2016年の年のはじめに買ったZR1600は
孫君と「でんでん」を見に行くお供に、保育園の行事にと大活躍してくれました。

またHDRアートはめっちゃ面白くて相当ハマりましたし、
いまでも出動率は結構高いです。
上級機のZR3000シリーズ、、、中古相場上がるんかなあ。












[PR]
# by mypac | 2018-05-09 20:52 | Comments(0)
FZ300のマクロ
アルファ7Ⅲが発表される前に出ていたアルファ6500の後継機がまた噂されています。
早ければ今月中とか。
気にはなりますけれどレンズ交換の煩わしさから開放された楽ちん写真ライフにどっぷり使っている現在、
以前ほど興味はありません。
どちらか言うと、ニコンのP900の後継機のほうが・・・
ただP900は望遠時の最短撮影距離が5メートルなのでほんとに「鳥」専用になってしまいそうですが
その点、FZ300はマクロもそこそこいけます。


e0019563_11215168.jpg
FZ300単体でのマクロ撮影


e0019563_11220615.jpg
クローズアップレンズを使って更にアップ

このクラスではレンズ先端前枠にフィルターネジがないものも多いですが
FZ300は52mmのフィルターが使えます。
ただしメーカーとしてはクローズアップレンズを使う際はアダプターリングを使うのが建前です。
焦点距離により最短距離が変化するのですが
レンズ前1センチのワイドマクロは焦点距離25mm-28mmまでで
35mmで5センチ、50mmでは10センチ、70mmでは20センチになります。
90mmでは40センチ、135mmでは60センチで望遠マクロ的には物足りないです。
160mmより望遠は1メートルです。500-600mmでの1メートルはバックもボケますし
近づけない被写体には重宝します。

e0019563_11525196.jpg

600mmでの最短距離付近は流石に被写界深度も浅くてAPS-Cの中望遠マクロ的な表現も可能です。


e0019563_12111972.jpg

僕の一番お気に入りのマクロ領域は200mm-300mmあたりの焦点距離で
3✕のクローズアップレンズでぐっと寄ったマクロの世界。
花びらのトーンと重なりがファンタジック(^_^;)








[PR]
# by mypac | 2018-05-06 12:14 | Comments(0)
コゲラがやっと
「コゲラが撮れました」と言えるようなカットが
やっと撮れました。


e0019563_17301877.jpg
チャリンコで約30分の農業公園です
相変わらず木陰なので見栄えはいまいちですけれど
何はともあれ主役のサイズはそこそこ確保できました。


e0019563_17304886.jpg
一箇所にいるのはほんの一秒くらいで
ちょこまか動き回るので忙しい撮影です。
後頭部が赤い雄がいたらしいのですが残念ながら出会えませんでした。


e0019563_17302904.jpg
今日はカメラの設定を変えて
コントラスト、彩度、を一段マイナスにしています。
JPEG撮影ですがsilkypix(パナソニック版)で現像してみました
PSエレメントと比較すると階調がなめらかだと思います。
ただ色調は使い方がまだよくわからないです。

現像という手間を掛けるのなら
今度はRAWを試してみようかと思っています。






[PR]
# by mypac | 2018-05-04 18:09 | FZ300 | Comments(0)
ピントはこんなものなのか
何日か前にFZ300には満足していますと書いてみたものの
不満がないわけではなくて、
高感度耐性の低さは承知の上としても
AF性能と精度は使ってみて分かる残念な点です。


e0019563_19305940.jpg
これだけのサイズの被写体で後に抜けますかあ


e0019563_19311181.jpg
少しピントを掴み直したようにも見えますが、追いついていませんね。



e0019563_19570598.jpg
ピントは合っているようだけれど水面も手前から奥まで被写界深度内で
アオサギの立体感は乏しいです。

こんなものかあぁぁぁ、
ある程度予想はしていましたけれど
願望としてはもう少し期待値がありましたので
期待と現実の差に、失望とまでは言わないですが
なんと言うんでしょう、高望みだったなと認めざるをえない虚脱感。

とりあえず150-600mmフルサイズ用ズームレンズの
価格と重量をチェックして、仕方ないよねと・・・(^_^;)
















[PR]
# by mypac | 2018-05-03 20:49 | FZ300 | Comments(0)
やっぱり辛い豆粒センサー
風薫る5月、気分も新たに野鳥と面会に緑地公園へ出かけましたが
いよいよ若葉も茂りだしてターゲットは木陰になることが多くなり
青空と言えどもISOを上げられない豆粒センサーには条件が辛いです。


e0019563_21435781.jpg

FZ300  記録サイズS(3M)  1172mm相当  iso320  SS1/640  f2.8
枝被りもない絶好の小枝に止まってくれましたが
記録サイズSの最大望遠では画質は望むべくもありません


e0019563_21520638.jpg

ここに止まってくれたら最高だね(^o^)
なんてラッキーがあるわけないと
池を回ると

e0019563_21542948.jpg
ナンテコッタイ!!なんて言う日本人はそうそういないけど
この杭から2度もダイブしているじゃありませんか
ちっちゃいけれど、杭の上の青いのがカワセミ君です。
もうちょっと粘っていれば良かったと思っても後の祭り(..)



e0019563_21584376.jpg
オサカナを咥えたポーズも撮れたんですけれど
完全に日陰で原画はシルエットに近い状態でした.
PSエレメントで無理やり暗部を持ち上げましたらば水彩画みたいになってしまいました。

e0019563_22033109.jpg
木陰でも、これくらい木漏れ日が当たっているとか、明るいと良いんですけどね
大きいセンサーでisoを上げられるとプラス補正とかも幅が広がりますし
元々階調が違いますからね、豆粒センサーの限界を感じます。


e0019563_22094090.jpg

それにしても新緑のキレイなこと(^_^;)








[PR]
# by mypac | 2018-05-01 22:10 | Comments(0)
テレコンの価値
最近収穫がなくてFZ300熱が醒めつつあります。

やっぱり望遠600mm相当で鳥をGETするのは難しいです。
フルサイズ機やAPS-Cならトリミング前提でしょうけれど
100-400mmズームの方もお見かけします。
豆粒センサーではトリミングなしが基本ですが
構図を整えるために少しは仕方がありません。

今回は嵩張るけれどテレコンを持ち出しました。


e0019563_15412666.jpg
先日、「モズが飛ぶ」と題した記事のノートリミング縮小のみの画像です
FZ300 記録画素S(3M) 最大望遠1172mm


e0019563_15292645.jpg

FZ300 記録サイズM  735mm相当✕テレコン1.7倍で約1200mm ノートリミングです
モズの大きさはほぼ同じですがコントラストが低いです。
そのかわりバックのボケが大きくなっています
意識してバックを選びました。

e0019563_15293692.jpg
PSエレメントの自動スマート補正を使いました。
撮影時にテレコンモードを使っていますので絞りはf4.0です
テレコンモードを外すとf2.8から使えますが手ぶれ補正の効果が
1.7倍に追随しないのでテレコンモードにするのがベターです。

さてさて、テレコンを使う目的からして
記録画素S(3M)で最大望遠約2000mmを使えばどうよ、と言うことですが
一脚でも使わないと手持ちではターゲットの補足が困難です
結果的に、今回は記録画素数とコントラスト、さてどちらを選ぶか
テレコンの優位性はあんまりないってのが実情です。







[PR]
# by mypac | 2018-04-30 14:40 | Comments(0)
伊丹スカイパーク
伊丹スカイパークに行ってみました。
大阪空港の滑走路に沿うように作られたデッキで入場料は無料です。
駐車場は有料ですが、僕のようにチャリンコとか徒歩の場合は
ほんとに無料で、ほんとによろしいんでしょうかと思ってしまうほど
立派な施設です・・・・ぜひ(^o^)

e0019563_10464925.jpg
折しもツツジが満開でした。

e0019563_10503931.jpg
バックは西郷どんペイントのJAL機です


e0019563_10551902.jpg
轟音を上げてダッシュしてきた巨体が真横でふわっと浮き上がる様子は迫力満点


e0019563_10570404.jpg
手ぶれ補正を流し撮りモードにしてみましたが
FZ300の絞りは上限f8.0なのでシャッター速度が早くてうまく流れません
フルサイズ機のようにf16とかが平気で使えるといいんですけどね、
NDフィルター8xくらいを用意して再挑戦してみようと思います。






[PR]
# by mypac | 2018-04-25 11:03 | FZ300 | Comments(0)
モズが飛ぶ
緑地公園で出会ったご夫婦のバーダーさんから頂いた情報を頼りに
久しぶりに鳥さんをターゲットに撮影にでかけました。
今Newsなのが猪名川のタカアシシギ、もうひとつが農業公園のオオルリと聞いたのですが
結論を書くとどちらも目撃できませんでした。
ひょいと出かけて、ほいほい撮れてしまうほど簡単ではありません。


e0019563_16223913.jpg

e0019563_16225107.jpg
風が強いので大阪空港の離着陸狙いのほうがが面白そうかなと
目標変更して移動中に、心中を察してかモズ君が慰めてくれました。
それにしてもFZ300の600mmでは望遠が足りません。
例によって記録サイズSのEXズームでやっとこの大きさです。










[PR]
# by mypac | 2018-04-24 16:37 | Comments(0)
京都水族館
孫君のお供で京都水族館へ行ってきました。

基本的に館内が暗いので孫君が迷子になるのが心配で
写真どころではありませんでした。
写真目的でもう一度行くかと言えば「ノー」ですねぇ。
疲れました。


e0019563_21372893.jpg
iso400とか600とかでf2.8ですらSS1/4ですから
オサカナを止めるのは絶望です。
AFの反応も遅いし、このシチュエーションでは
FZ300には荷が重い感じです。




[PR]
# by mypac | 2018-04-21 21:41 | FZ300 | Comments(0)
FZ300は満足しています
このBLOGに、ドクターイエローを見たらプチ良いことがありました。
と書いてから一ヶ月が経ちました。

FZ300にするに当たって、一番の心配はセンサーサイズでした。
自分の機材の中で一番大きいフルサイズに比べて約1/30
常用のAPS-Cに比べても1/13というとても小さなサイズです。
画質とか表現力とか、とても我慢できなくて
すぐにお蔵入りするんじゃないかという危惧がありましたが、
今ではFZ300でのお気楽ぶらパチが楽しくて
これでよかったと満足しています。


e0019563_10445848.jpg
ベランダの椿


e0019563_10451443.jpg
万博公園の椿


今までカシオのZR1600で撮っていたシーンもNEX6あるいはアルファ7で撮っていたシーンも
この一ヶ月間、ほぼFZ300オンリーです。
もちろん写真表現と言う面で撮影時の気持の入り方はいまいちですけれど
今はお気楽ぶらパチがとても楽しくて、いいカメラに出会えたと思っています。
そう思える気持の背景には
いざとなればFE85/F1.8などでフルサイズ遊びができるという思いがありますが
不思議なことに一時期頭をかすめていた
アルファ7Ⅲへグレードアップしたいという願望はほとんど無くなって、
ただセンサーサイズという物理的な表現力と言うか
写真の遊び方が捨てきれないで残っている感じです。

そういう意味では豆粒センサーについてまわる我慢が
多少ストレスがあるかなあと感じています。









[PR]
# by mypac | 2018-04-19 11:30 | FZ300 | Comments(0)
LUMIX CULB のおすすめ写真に選ばれました
パナソニックのデジカメを使いだしたのでLUMIX CULBに参加することにしました。

参加資格は特にないみたいでパナソニック以外のカメラでも良いみたいですが
ぼくは一応FZ300での「作品?」を登録しています。
最初は1GBのアルバムスペースが頂けて折りに触れ
事務局の審査によりピックアップされるとスペースが1GB追加されるシステムです
上限は・・・知りませんけれど、多分あるんでしょう。
とりあえず6枚ほどアップしておきましたところ
今回は「春の光」と名付けたアルバムの中から1枚
「今月のおすすめ」に選ばれました。



e0019563_09275366.jpg
タイトルも撮影時に割り振られたファイルナンバーのままという
とりあえず登録したものなんですけれどね。
選ぶのに一定の基準はあるんでしょうが
コンテストのようなレベルではなさそうで、まあ参加賞みたいなものかなあと思いますけれど、
それでも自分のブログよりは多くの人の目に触れる場ですから
励みにはなります、・・・もう何枚かアルバムに登録してみるかと(^_^;)






[PR]
# by mypac | 2018-04-18 09:41 | FZ300 | Comments(0)
昆陽池はちょっと遠くなりました
チャリンコで伊丹の昆陽池を目指しました。
数年前までは全然平気だったし今でも気持は元気なんだけど
少しのアップダウンが結構堪えます、工事中で迂回路なんかの砂利道はきつい、
寄る年波っていうやつを認めざるをえないのがちょっと悔しい。

e0019563_09463417.jpg
帰りの体力が少々心配になるほど、いっぱいいっぱいでたどり着いてみれば
高病原性鳥インフルエンザで立入禁止って・・・_| ̄|○




e0019563_09501572.jpg
本日のメインイベント、昆虫館には入れました。

これは「4Kフォト・プリ連写」を使っています。
FZ300の使用感をこのブログに書きはじめた頃は
間違って認識していましたが4kフォトを選択した時点で
約800万画素の4K動画フォーマットになりますので
記録画素サイズL,M.Sの選択はできません。
それとプリ連写で待機しているとバッテリーの消耗がナンパないです。
気がつけば残り目盛りひとつ、、、、ワォ。


e0019563_09582808.jpg
オスの蝶が熱烈アタック中です
FZ300で飛翔中の蝶のAF捕捉は困難です。
直線動体の飛行機や鉄道とは違って3次元で予測し難い挙動のうえに
撮影距離が近いことで相対的な被写体ブレも目立つためだと思われます。
一羽でホバリング中なら3割くらいの的中率でした。


e0019563_10151302.jpg
熱烈アタック成功寸前
250mm相当f4.5で撮影しています
センサーサイズゆえの被写界深度の深さが
バックの環境描写もほどよく撮れたのかなと思います。



e0019563_10274768.jpg
温室内に設置された蜜台にいたコノハチョウです
羽根に何やら数字らしきものがあります。
文様とは思えないので聞いてみましたら
ナンバリングして生態調査中とのことでした。(^_^;)



e0019563_10582435.jpg
屋上にいた蝶が背負わされているのは
いかにも重そうなソーラーパネル
展示室の中で主張されている生き物への取り組みやコンセプトとは
真反対のデリカシーのなさを感じました。
費用をかけてでも小さなソーラーパネルでモザイク画風に
羽根の文様を表現していたらコンセプトの一環として共感できたかも



e0019563_10341406.jpg
昆虫館を出てさあ帰るベエかと漕ぎ出したところ
「荒牧バラ園2.6キロ」の看板がありました。
帰り方向とは正反対ですが、一度行ってみたかったところなので
まあゆっくり漕いでも10分でしょ・・・

道に迷うこともなく着いたのは良いけれど
バラはなんにも咲いていません(^_^;)
そりゃそうですよね、5月の花ですから

まあ帰路のしんどかった事、クタクタです。









[PR]
# by mypac | 2018-04-17 10:41 | FZ300 | Comments(0)
ポピーの丘で・・・今はコンデジ
トップライトではさほどテンションは上がらないのは
昨日のチューリップと同じなんですけれど
園の閉門時間が迫る低い光線になると
赤ちゃんポピーたちが遊び相手になってくれて
写真のクラブに入っている頃
この丘で、この日と同じように
ポピーと戯れていた事を思い出します。

あの頃はフィルムカメラだったなあ。
一枚一枚、もっともっと大切に撮っていましたっけ。


e0019563_18594183.jpg
e0019563_18594917.jpg
e0019563_19000164.jpg
3枚ともFZ300  風があったのでiso400  絞り優先f2.8  です



エヤブロワーの音のする方に目をやりますと
ローライフレックス二眼レフを抱えた御婦人がおられまして
懐かしくて少し言葉を交わしましたが、
「そろそろデジカメですよね」と話された言葉に
「いやーフィルムが良いですよ」と つい感傷めいたセリフを言ってしまいました。

バンバン撮って消してしまえばいいと
デジカメライフのかる~いほんのお気楽フォトの自分に
似合うセリフではありません。






[PR]
# by mypac | 2018-04-15 19:19 | FZ300 | Comments(0)
BLOG用には十分だけど
昨日の万博公園へは小さいバッグにNEX6とE50mm/f1.8も忍ばせて出かけたのですが
使ったカメラはやっぱりFZ300だけでした。
なんかカメラを持ち替えることすら面倒に思えて
そのうちスマホでいいかと思うようになる時が来るのかも知れないな、
まんず、ガラケーからスマホにするかが、今のところ動機がないですけどね。


e0019563_15342797.jpg

e0019563_15343647.jpg

e0019563_15344520.jpg
ローアングル撮影ではフリーアングル液晶が便利ではあるものの
ファインダーほど明確に視認できないし
バランスよく納得づくでフレーミングするのはなかなか難しい。
撮ってみてはプレビューで確認の繰り返しだけれど
所詮コンデジなんですし、BLOG用ですから
そんなに真剣にならなくてもいいんじゃないですかと
あまりテンションは上がってこない。
そこがFZ300の「不徳の致すところ」なんだと思う。















[PR]
# by mypac | 2018-04-14 15:53 | FZ300 | Comments(0)
一気に春ど真ん中
先日、灯油を一缶買ったんですよ、もう要らなかったかも(^_^;)
季節が一気に進んで、今日の万博はチューリップもポピーも満開でした。


e0019563_20143497.jpg

e0019563_20144588.jpg
e0019563_20145817.jpg
平日ですから人出も大したことはなくて
ゆっくり撮れば画面に入り込む人影はもっと少ないタイミングはありそうです。

それにしても半分以上は外国の方です。

明らかに東南アジアの方だと思うのですが
「could you take my picture?」
今思うと多分こう言われたんでしょうね
その場で理解できた単語は「ぴくちゃー」だけでした(^_^;)







[PR]
# by mypac | 2018-04-13 20:28 | Comments(0)
欲望には限りがない
FZ300に決めるに当たって、最後まで候補に残ったのは
ニコンのP900とパナのFZ85でした。
言わずもがなP900は2000mmと言う超超望遠(望遠鏡)
一方パナFZ85は換算20mm超広角スタートの60倍ズーム

FZ300の記録画素をS(3M)を使うのが平気になった今は、
P900への未練はほぼなくなりましたけれど
超広角側は時々欲しいなあと思うことがあります。

e0019563_09584229.jpg
FZ300の広角端25mmです
これはこれでいいのかと思いますが
飛行機が通り過ぎてしまって臨場感に欠ける気がします





e0019563_09585295.jpg
もっと頭上に近いカットでは地面との間が空きすぎているのと
尾翼が写っていないので飛行機の大きさとか迫力がありません。


e0019563_13234147.jpg
16mm とか18mm相当というのは無理としても、
ざっくりしたイメージは
これくらいの画角で撮れないかなと思ったりはします。

過去にペンタックスにシグマの8-16mmを付けて撮ったりしていましたので
FZ300だけで出撃するとやっぱり20mmくらいの超広角があればと思うことはあります。
だからといってい今更FZ85を考えているわけではありませんが(^_^;)






[PR]
# by mypac | 2018-04-10 10:16 | FZ300 | Comments(0)