<   2017年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
水面の表情
今回は別売りアプリの「スムースリフレクション」で
なにかお土産を持って帰るつもりでしたが
写真というのは一発で当たりを引くのは難しいです
その場でプレビューが見られる時代ですから
そこそこ感じはつかめますけれど、
なにかイメージ通りではない感じがします

ひとしきりアプリで遊んでから
ノーマル撮影に戻しますと、一転して
ハイスピードシャッターの一瞬の表情にハッとします
人の目では認識できないさざなみ模様が時間を切り取って
写真って楽しいモノです。
e0019563_10021904.jpg



これから秋が深まってくると渓流も表情豊かになってきますから
またチャレンジしてみましょう




[PR]
by mypac | 2017-09-30 10:02 | Comments(0)
スムースリフレクション3
滑らかさを優先して128ショットの多重露光です
128ショットを手放しで撮影できるのですから
確かに便利といえば便利ですけどね
結果をプレビューで見てもあまり手応えを感じません
これが手作業で128回シャッターを切った結果なら
仕事をしたなあ、と写真趣味に陶酔できると思うのに
e0019563_14095988.jpg

昔々、
池田の五月山から伊丹空港を離陸してくる飛行機を
夜間撮影でとてつもなく多重露光した写真に感動しました
まるで空港からキノコ雲が湧き上がるような絵でした。
新聞の写真だったんですけれど写真を生業としている方の
「凄み」を覚えました。






[PR]
by mypac | 2017-09-29 14:11 | Comments(0)
スムースリフレクション2
琵琶湖を離れて安曇川へ入りました。
中流域の水量のある流れでどんな表現になるんでしょう
アプリの説明を全く見ていなくてぶっつけ本番です。
アプリに任せて高速シャッターで64回多重露光したことになります
確かに長秒シャッタを開けたときの綿のような画像とは違いますネ
単純な多重露光でもなさそうで、いわゆる比較明の重ね合わせっぽい感じです


e0019563_22554766.jpg





[PR]
by mypac | 2017-09-28 22:56 | Comments(0)
スムースリフレクション
古いファンなら記憶にあるでしょうね
ミノルタのインテリジェントカード
有償で好みの機能を追加できるというあれデス
流石に現在はアプリをインストールするという形態ですけど
他社のカメラでは標準装備されている機能まで有料というのは
どうかと思いますけどネ
まあそれも時流かなと、
カメラを買ったときに勢いで追加してあったアプリの
スムースリフレクションをやっと使ってみました。
テーマが5種類用意されていて
今回は「サイレント」水面を滑らかに表現します
サイトで見たときに三脚が必要とは認識してなかったのですが
要は定点多重露光なんですね
水の流れを滑らかに表現するということで
カチャンカチャンカチャンと1秒間隔くらいでシャッターが切れます
滑らかさを LO、MD、HI から選択するのですが
カット数で言うと LOは16、MDは32、HIは64カット
カスタム設定ではさらに2コマ~254コマまで12段階からの選択になります
感覚的には時間がかかりすぎるという印象です
ほかのテーマも使ってみないと評価できませんが
どのみち三脚据えるならND8を付けてスローシャッターで・・・
e0019563_11215172.jpg






[PR]
by mypac | 2017-09-27 11:22 | Comments(0)
琵琶湖にいたのは3時間
今津浜のあたりは朝日が美しく四季折々何度も訪れています
普段なら長靴でもためらうほどの雑草が茂っているのですが
彼岸花以外はきれいに刈り取られて整備されていました

湖面の微妙な色合いが美しい夜明け前の湖岸の風景は
言葉に表せないくらいの感動で、条件の良い朝に巡り合うと
約一時間のドラマのあとは、もう帰ってもいいやと思えます。

今回は演目がが終わって観客が余韻に浸っているような場所へ
入ったようなものですから撮り始めからなんとなく敗北感があって
きれいに咲いている彼岸花を見ても全然テンションが上がりません。
一応これを撮りに来たのに、丁度撮り頃のいいタイミングなのに
真っ白な湖面をバックにフレーミングをしていると
なおさら虚脱感が漂います。

でも今回は試したいことがありまして・・・
以下次号です
e0019563_09260243.jpg




[PR]
by mypac | 2017-09-26 09:26 | Comments(0)
今朝は琵琶湖です
今朝は琵琶湖へ出かけました。
目的は近江今津の湖岸に咲く彼岸花だったのですが
出発時間が遅くて白鬚神社で日の出のタイミングとなり
目的地に到着した頃には、早い人はすでに撤収されていました。
彼岸花自体の開花時期は命中でしたけれど
夜明け前の群青を収めるには一時間遅刻ということです
仕方ありません、前日から予定していたわけではなくて
昨夜は普通に眠剤を服用して就寝していますから
なんで3時半に眼が覚めたんだろう?って感じです。
e0019563_21490532.jpg








[PR]
by mypac | 2017-09-25 21:49 | Comments(0)
亀岡の彼岸花は今日
一昨日の様子から推し量って
亀岡の彼岸花は今日がベストじゃないかなって思っています
お天気も高い雲が少々あるかなくらいの絶好の日和です
本番撮影に出かけたいですけど今日は細君とお墓参りの予定です。
e0019563_09155692.jpg







[PR]
by mypac | 2017-09-21 09:20 | Comments(0)
ミノルタ時代の旧レンズで亀岡
Aマウントアダプターの実戦配備です
100mmソフトを満喫するぞぉと勇んで出動したのですが
8割方AF28-75/2.8というタムロン社のOEMレンズを装着しておりました。
アルファ55のときもメインレンズだったのですが焦点距離が1.5倍になりますと
換算で42mmからの標準から中望遠レンズになります、
今回は本来の28mm広角からの写角になって
28mmってこんなに広かったんだと
してやったりと云いますか、楽しかったです。
なによりf2.8ですから、広角でバックをぼかせます
うんうん(^o^)

下の写真は75mm/f10です(^_^;)
e0019563_11555697.jpg




[PR]
by mypac | 2017-09-20 11:50 | Comments(0)
彼岸花が咲きました
今年も彼岸花が咲きました。

ラジオで彼岸花が咲き出したとのことで、いつもの亀岡へ出動。
平日ですから駐車スペースはあるだろうと
穴太寺門前の彼岸花の里ど真ん中へ行ってみました。
とりあえず下見のつもりでしたけれど
結構咲いていましたが、それなりにカメラマンも多くて
早々に曽我部のマイポイントへ移動しました。
毎年同じ写真になりますけれど、
数え切れないほど通いつめている場所なので
写真はともかく「また一年経ちましたね」と
彼岸花と静かに対峙しているだけで
もういい、そんな感じです。
e0019563_20204524.jpg







[PR]
by mypac | 2017-09-19 20:21 | Comments(0)
ずっと連休
台風直撃!ふう(;_;)大きな植木鉢がひとつコケておりました。

別段いままでと変わりはないのですけれど
これからはずっと連休です、
さて何をしましょうかーーー

第二の人生ってどんなんかなあ

e0019563_21102669.jpg
昭和38年梅小路機関区にはC51型が2両稼働していました





[PR]
by mypac | 2017-09-18 15:20 | Comments(0)