<   2017年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧
咲き始めました

e0019563_09220835.jpg
通勤コースの猪名川堤にも桜が咲きます
ソメイヨシノがまだ「蕾膨らむ」ぐらいのときに
1本だけ満開になる樹がありまして、土手の際にあるのですが
1車線の道路を挟んだお家では自前でライトアップしてくれます

通勤コースと書きましたが、実は反対の土手なんです
ちょっと寄り道して回ってみますと、満開直前でした。




[PR]
by mypac | 2017-03-31 09:30 | Comments(0)
超望遠どうでしょう2
つい半年前まで、ミラーレスNEX6とコンデジZR1600を持って出ると
気持ははっきりNEX6がメインカメラでしたし
年末にはフルサイズのアルファ7(無印)すら気になっていましたが・・・
今では「コンデジでいいかな」と
一応NEX6も持っていくべえ的な主従逆転感覚になってきました。
とにかくレンズ交換がじゃまくさい。
NEX6は50mm単焦点のボケ遊びのみに使うくらいで、たまに望遠ズームに変えたりすると
なんでぇこの距離でピントが合わないのかょ(最短1M)とかとか・・・
e0019563_15332322.jpg
立場が主役になったZR1600のために
こんなファインダーを作ってみました
実は昨日の雀はこれで撮ったんです^^;
amazonで1000円以下でスマ-トなのがあるけどかさばるし
マジックテープで取り外し簡単、畳んでポケットに入れられるし。
とりあえず試作のつもりでチャカチャカと作って、
テストして本作するつもりだったけど実用できるから
もうこれでいい(;_;)
ただこれを付けるとコンデジとは言えませんけど、、、

e0019563_14171764.jpg
これで600mm相当くらいかな
たいした高低差もない坂だけど圧縮されて面白い
ブログアップぐらいなら光学ズーム域を超えてもノープロブレム!

しか~し、超解像ズーム域までズームすると被写体を補足するのが
チョー難しい!!
やっぱり本物のファインダー付きが欲しい










[PR]
by mypac | 2017-03-27 14:23 | Comments(0)
超望遠はどうでしょう
公園の日当たりの良いベンチで、雀にパンくずをやっていると
ほぼ正面の葦にカワセミが止まりました。
ZR1600の最望遠は換算450mmです、ちょっと遠いですが
それとわかるくらいには撮れました。
e0019563_16184196.jpg
これでもトリミングしているので600mm相当くらいか、もっとかも
もうちょっと近いところへ止まってくれるとうれしいなあ、っとっと
来たねぇ~

e0019563_16185153.jpg
撮れたと思ったけれど、見事にピンぼけでした
背面液晶ではこんなにボケているとは思わなかった。
ファインダーが付いていると良かったと思うけれど
すぐに飛んでしまったので、どのみち撮り直しはできなかった。
バズーカ砲みたいなレンズを振り回している方々が
追いかけるので飛んでいってしまったんであって、じっと待ってればいいのに(゚∀゚)

e0019563_16190994.jpg
その点、雀は大丈夫
「エサもらえるんですか」って感じで寄ってきて待ってくれますからね。
しかし、これでも最望遠からさらにトリミングしてるんですけど
豆粒センサーでは後がふわっとはボケないなあ。
まあ、そこを言い出すと、経済力と、体力とが無理っぽいので
豆粒センサー故に商品が成立している高倍率ズームはどうだろう
とかとか、、、。























[PR]
by mypac | 2017-03-26 16:53 | Comments(0)
HDRアートの話ばかりで4
出勤はしたものの、まだ資料が揃っていなくて
2時間ほどで退社、時間が余ったので緑地公園に寄って帰りました。

相変わらずカシオHDRアートの話になりますが
最近ようやくHDRアート5段階の使い分けがわかってきました
水面への映り込みをダイナミックに撮るのは「EX1」が良い
さり気なくアートで撮るなら「レベル1」
e0019563_00115114.jpg
HDRアート「EX1」で撮りました

e0019563_00120201.jpg
HDRアート「レベル2」で撮りました

e0019563_00121673.jpg
ノーマル撮影です













[PR]
by mypac | 2017-03-25 00:14 | Comments(0)
頚椎ヘルニアとチャリンコの関係
頚椎ヘルニアで傷んでいるときはチャリンコに乗って左後へ振り向けませんでした。

ドロップハンドルとかをつけた本格スポーツほどではないですけれど
BD-1も乗車姿勢が少し前傾姿勢になるので、
必然的に頭部はいつも持ち上げた状態といいますか
真っすぐ立って30度ほど上を向いたぐらいの感じです
それが頚椎の後部を圧迫した状態になるので頚椎内部のクッションが押し出されて
神経を触る事になり、そのまま振り向くと、腕に激痛が走ります。
まだ頚椎ヘルニアとは思っていなかったときに
左後へ振り向くときは左腕を少し上げて脇の下から後ろを見るような
頚椎を圧迫しないような姿勢を体が習得しておりました(;_;)

シートを少し下げると首の角度が楽になって、症状も楽なんですけど
ペダリングの効率が悪くて、快適ではありませんし
そこまで症状が辛ければ、チャリンコに乗る事自体どうなのってことですね。

今は、収まっていたヘルニアが、治っていたわけじゃないんだ
と感じるぐらいで、辛いというほどではないのですが
これが進んで「再発」と自覚するくらいになるのかなあというのが心配。

こうしてPCに向かって、デスクに肘をついて、若干前傾姿勢でいると
左の二の腕にジワリとそれらしき違和感を感じます
午後の出勤はちょっとシートを下げて行こうかなあ。

e0019563_11080213.jpg














[PR]
by mypac | 2017-03-24 11:08 | Comments(0)
ボトルホルダーをなくした
e0019563_22401013.jpg

このボトルホルダーがお気に入りだったのですが
何処を探しても見つかりません。
これだけじゃなくて、なにかにつけて
何処へ仕舞い込んだんだろうと
捜し物をすることが多くなりました。

代替品をヒャッキンで買ってきたら
よく似たモノがひょっこり出てきたり(;_;)

それと、頚椎ヘルニアがまたちょっと疼きだしたりとか
なんか気分が、どんよりダークだわ。








[PR]
by mypac | 2017-03-23 00:02 | Comments(0)
雨の日はいつも
雨の日はいつもセンチメンタル
その上に、小椋佳の古いCDをかけてしまったものですから
もうだめです。

昨日まで新しいオモチャとして高倍率コンデジなんかどうだろと
実機をを触りにチャリンコで量販店めぐりするようなテンションだったのに
今は、一気に終活モード、、(;O;)

ちょっとは片付け始めないとなあとか
手始めに机の周りを動かしだしてはみたものの
♪春の雨はやさしいはずなのに、、、
窓のひさしに落ちる雨だれの切ないリズムが
体の芯まで染み込んで、気持以上に
哀しい言葉を探し出そうとキーボードの上を指が彷徨っているかのようです。

e0019563_13134075.jpg
小さくなった孫君の靴
捨てられないです^^;









[PR]
by mypac | 2017-03-21 13:25 | Comments(0)
開花予想と春の兆し
今年も桜の開花予想が話題になり始めました
昼間は暖かくて、上着を薄くして出かけてみたものの
日が落ちる頃にはやっぱりまだ寒い^^;
e0019563_21111934.jpg
e0019563_21113143.jpg
今日の写真は藤田邸跡庭園
いつものカシオのHDRアートとNEX6のイラスト風です







[PR]
by mypac | 2017-03-20 21:15 | Comments(0)
災害訓練
地域の災害訓練に参加してきました。

4班に別れて
心臓マッサージの方法と体験、AEDの使い方
ロープ結束の練習
車椅子の体験
消火器訓練と煙中体験
などを学んできました。

e0019563_23013876.jpg
防災訓練というほどの緊迫感はなかったですけれど
色々なことを体験しておくのは悪いことではありません。
心臓マッサージも、車椅子も、自分がヘルパーとして役に立つというより
助けてもらう側になる確率が高いですけど^^;
何より地域の人と顔見知りになっておくのが大事なんじゃないかと。




[PR]
by mypac | 2017-03-19 23:10 | Comments(0)
大阪は大都会
大阪市内の住人だけど市の境界線に近いので
大阪のど真ん中のことはあまり知らない。
多分、大阪へ観光に来る人より無知だと思う。

上町台地の細い坂道を探索したいとの思いが
なんとなく脳裏にありまして
難波宮から少し南だろうと漕ぎ出したけれど全然分かりません。
こんな時にスマホなら調べようがあるのでしょうけどネ。

自分のかすかな知識を頼りにひたすら南下するも
生玉神社あたりまで行ってしまうと帰りのスタミナが心配で
結局、空堀商店街を通ってUターン。
e0019563_11122454.jpg

松屋町筋に沿って帰路についたのですが大阪は大都会ですねえ
大阪のど真ん中を縦断するようにチャリで走るのがいかに無謀なことかを思い知りました。
信号が多いのは承知のうえですが、
東西の通りを平面的に横断できない交差点がいくつもあって
歩道橋をチャリを担いで登るか、横断できる信号まで迂回するか
たいへんな苦行となりました。

疲れたー(゚∀゚)

[PR]
by mypac | 2017-03-18 11:13 | Comments(0)