<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧
意味が違うがな
地域のお祭りがありまして
孫くんが「金魚を持って帰ってもいい?」
と聞いてきたので「自分たちの部屋で飼うならいい」
と答えました、要は爺は面倒見ないと宣言した訳です。
期待してくれるのは嬉しいのですが
メダカにしてもそうですし、生き物はなんだかんだ言っても
手がかかりますし、昇天すると可哀想ですし。

お祭りから帰ってきた孫くんの手に何やらケーキみたいな紙箱が・・・
おみやげかなと思ったら
「虫カゴ出して!」
なんでなんで?
お~~いカブトムシかい!
意味が違う、意味が・・・

という訳で、人生初のカブトムシ飼育が始まりました(-_-;)

e0019563_10313721.jpg







[PR]
by mypac | 2016-07-31 10:32 | Comments(0)
バイク王へ
原付きをバイク王へ放出しました。

原付きでも2種だったらもう少し活躍したんだろうけど
あるいは外に置き場があるんなら良かったんですけど
もういいんじゃないかな
玄関の一角を占領したまま放置状態でしたから
少しずつ片付けていかないとね

e0019563_22161160.jpg




[PR]
by mypac | 2016-07-29 22:17 | Comments(0)
ほっとしました
先日の健康診断の腫瘍マーカーオプション結果を受け取って
「うわーどうしよう」CA19-9が基準値の倍、危険水位じゃん。
3年かけて右肩上がりの数値アップは相当やばいとの話。

結果がわかるまで、ここでは、そのことには触れないでいたのですが
この一週間は激落ち込んでおりました。

3日前に血液検査、昨日CT造影検査を受けて、今日検査結果を聞いてきました。
結果次第では、歩いて帰れないかもしれないと精神安定剤を服用して病院へ向かいました(-_-;)

結果はほっとしました。
CTでは何もなかったのですが、血液検査が完全に白ではないとのことで
3ヶ月後再検査となりましたけど、なにはともあれ良かったです。

でもおかげで人生というか、悔いなく生きてきたか、みたいなことを
少しは考えましたし、家族にももっと寄り添って共有する時間が愛しくなりました。
昨夜も遊びに降りてきた孫くんの忘れ物が、いつも以上に存在感のあるテーブルです。

e0019563_13095865.jpg







[PR]
by mypac | 2016-07-28 13:11 | Comments(0)
どうした風の吹き回し
夏休みに突入している孫1号君は予想どおりぐーたらしています。
夏休みにはこれをしようと目標があればいいのですが例年
二学期直前になって親ともども大慌てのコースを邁進中です。

「Hは工作が得意やから今年はなにができるか楽しみやな」
と、そろっと水を向けましたら、たちまち1Fへ降りてきて
「ダンボールとカッターある?」とやる気満々です。
有り合わせの材料を用意すると
カーペットの上でカッターを使い始めました、(-_-;)
それに手元が危なっかしくて見ていられません。
最低限のことを教えて、後は見て見ぬふりをしていたのですが
思い通りに行かないみたいで、30分ほどで頓挫です。
それでも、意外なことに道具と材料をまとめて片付けて終わったので
そのことを褒めてやると、しばらくして
横の植え込みの草むしりを始めました。
ひとりでやらすわけに行かないので手伝いましたけどね。

後で聞くと階段の掃除も一人でやったみたいなんですけど
急にどうした風の吹き回し?
この自主性を育てるのはどうしたらええんでしょ
周りの能力が試されますね。

e0019563_08452716.jpg






[PR]
by mypac | 2016-07-27 08:45 | Comments(0)
AFの信頼性はイマイチの印象
自分の道具の特性を知ると言うか,慣れるために色々撮っています

f1.8で撮るシチュエーションでもないのですが
この距離で標識にピントを合わせたらバックの山林はどのくらい
ボケるだろうという思いでした。
e0019563_10361555.jpg
プレビューでは、ターゲットも大きいしピントを外したなんて
思いよもよらなかったので気づかなかったのですがPCで見ると
向こうの欄干にピントが来ています
標識に合わせたはずなのに、この大きいターゲットを外しますかあ
フォーカスエリアの設定を何にしていたんだろうと思いますけど
仮にマルチにしていたとしても、どう考えたら
奥の山でもなく、手前の標識でもなく、人がいるわけでもないのに
中途半端な欄干に合わせて「よし!」とするかなあ。
このアルゴリズムは理解不能です







[PR]
by mypac | 2016-07-25 10:48 | Comments(0)
ピクチャーエフェクト+
無料アプリの「ピクチャーエフェクト+」を入れて、よかったあと思う事がありました。

以前、NEX-6の操作性でダメ出ししたアートフィルター系遊びのコマンド深さ
通常撮影にもどるのに同じ手間かけて解除しないといけない面倒なことが
一手間楽になりました。
と言うのは、ダウンロードしたアプリはFnボタンではなくて
メニューボタンで呼び出すのですが、
カテゴリーが「カメラ」ではなくて「アプリケーション」にまとめられます
カテゴリー「カメラ」の中は、これがまた内容が多彩で目的地にたどり着くのが(汗)
その点カテゴリー「アプリケーション」は自分がダウンロードしたものだけですし
探すのもアイコンですからわかりやすいです。
それに一旦「アプリケーション」を選んでおけば、後はOKボタンとホィールで選択できます
何が良かったって通常撮影に戻るのに「リターン」ボタン一発です。
ダメ出ししたFnボタン押しの面倒くさい手間は、あれは何だったの、って感じです。
そして「ピクチャーエフェクト+」には元々NEX-6に入っている機能も含まれていますので
Fnボタン機能の6番目はクリエィティブスタイルに振り当てました。
これで気分は上々、次は有料のHDRスカイでも入れますか
うーん、敵の罠にまんまとハマり中。
下の画像はイラスト調ハード

e0019563_17463888.jpg

[PR]
by mypac | 2016-07-23 17:47 | Comments(0)
NEX-6に無料アプリを追加
デジカメの機能アップにアプリが色々用意されていますが
有料ですか、ミノルタ時代の機能カードを思い出しました。
流石に後継機に採用されたアートフィルター系の追加機能などはバージョンアップ扱いのようで無料ですけどね。

NEX-6を使い始めた時に水彩画調とかを使ってみたくてPlayMemoriesOnlineのCameraAppsから
ダウンロードしようとしたものの「接続先確認」から先へ進めませんでした。
バッテリーのUSB充電もできずアルファ55に付属していた充電器を使っていたのですが
別件(ブログの移動を考えています)もあって、昨日今日とPCに向かって悪戦苦闘しているうちに
ひょんなことから犯人がUSBケーブルであることがわかりました。
カメラのキタムラさんもケーブルまではチェックが行き届かなかったと見えて
先のユーザーさんがケーブルを間違えて(ということにしておきましょう)入れたようです。
試しにカシオのZR1600に付属していたケーブルを使うと繋がりました。
ただ、カメラとの接続部が微妙に違うみたいで、バカになってしまわないかちょっと気になります。

無料アプリの「ピクチャーエフェクト+」を追加しました。
e0019563_21023556.jpg
e0019563_21021810.jpg



[PR]
by mypac | 2016-07-21 21:04 | Comments(0)
美山へ出撃3
今日は、写友会にお世話になっていた頃を思い出して
組写真を意識してアップしました。
タイトルは「夏が来た里」

立葵の花がてっぺんまで登りつめると梅雨明けです。
上の蕾を見せて夏の始まりを最初のカットに持ってきました。
e0019563_12202413.jpg
舗装路に短い影を落としてカップルが走り抜けてゆきました。
若い二人の会話がそよ風のように心地よく感じます。
e0019563_12205388.jpg
トップライトの日差しが民家の屋根に規則正しいパターンを描いています
PLフィルターで反射を抑え、絞りも開けて、夏本番にならないように撮りました
e0019563_12212680.jpg

3枚ともレンズはE50mmf1.8です
NEX-6は起動が遅くて、真ん中のカットは、タイミングが遅れてトリミングしています。
3枚並べると、真ん中の写真が難しいです、ちょっと違和感が残りますが
動きが入って、場所とか時のリアリティを考えてチョイスしました。








[PR]
by mypac | 2016-07-20 13:50 | Comments(0)
美山へ出撃2
車ですからNEX-6のフルセットを積みました。
でも使ったのは標準ズーム+1本のお手軽バッグのみです、
それとZR1600をHDRアート専用機としてメッシュベストのポケットに入れました。
最初はお手軽バッグに入れていたのですが出し入れが面倒ですから。

意識して50mm単焦点を使うことにしたのですが
アルファ55で今日は100mmソフト一本で行くぞぉみたいな
望遠ではありませんから、そう無理なく切取り遊びができます。
e0019563_16165278.jpg
岩場の片隅にサカナが取り残されて可哀想に
どんな状況でこうなっちまったのかなあと考えながら
カメラを向けたのですが、元気なサカナが逃げ遅れるような状況が思いつきません。
釣り人の仕業と気がついた時に、気持が塞ぎましたけど
自分も釣りをしていた時期には似たようなことをしていました。
立場が変われば感じ方が変わる身勝手なものです。
e0019563_20350064.jpg
50mmレンズでは流石にトンボは近寄らせてくれません
2倍超解像ズームでなんとかトンボが主役になりました
等倍で見ると輪郭にちょっとわざとさが見えますが
FHDディスプレイ全画面表示くらいでは全然わかりません。
(この画像は横740ドットに縮小してあります)
e0019563_15414132.jpg
続く・・・多分







[PR]
by mypac | 2016-07-19 20:55 | Comments(0)
美山へ出撃
NEX-6の初陣です

能勢の一庫公園へと向かったのですが駐車場はすでに満車、
そのまま北へ向かって車を走らせて何かあったら撮ろうかと思いつつ
結局、美山まで走ってしまいました。

9時半に出て、清流由良川の畔で撮影開始したのはお昼前でした。
ほんの20分ほどだと思うのですが、そこそこ熱中して
さて切り上げるかと立ち上がりましたら、軽く立ちくらみ状態です。
40-50の時なら気にも留めなかったでしょうけどね
今は気が小さくなっているのか「やばい!」と感じます。
そばの車へ戻ってエヤコンをかけて水分補給、リハビリになるんでしょうかね。

夏場は何処へ行っても写材は少なくて、それに暑いですからね
あまり気力が湧きませんが、それでも大野の集落では小一時間遊びました。
久しぶりなのと機材が代わった事もあって、見慣れた風景も新鮮味を感じます。

復路の中ほど、亀岡で丁度、「夕景」です
雲がなくあまり期待はできませんが、せっかくですから
いつもの場所で落日を撮ります。
ここで、先日のハレ切り板を使いました。
期待通り「いい仕事」をしてくれましたよ。

e0019563_22464508.jpg
e0019563_22465655.jpg






[PR]
by mypac | 2016-07-18 22:49 | Comments(0)