<   2015年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
追憶ブルートレインC11「さくら」
昨日の記事で紹介しましたC11が牽くBT「さくら」です。
残念ながら特急の象徴であるヘッドマークは付いていません。
C11が先頭に立つ区間は早岐-佐世保間の約9キロ
駅の線路配置の関係で早岐駅で列車は進行方向が逆になります、
わずか3駅間なのでヘッドマークは早岐-肥前山口間で先頭を務める
本務機のDD51についたままです。
今日の写真では一番後ろに付いているのが本務機のDD51です。
特急「さくら」は長崎行が列車番号1,佐世保行は列車番号2001
ですから2001列車は昨日のDD51が牽いているのが本来の姿なんです。
写真は早岐を出る上り「さくら」なので正確には2002列車ですけど。
e0019563_004818.jpg

[PR]
by mypac | 2015-03-30 12:42 | Comments(0)
追憶ブルートレインDD51「さくら」
いよいよ春ですね、ちらほら咲き始めました。
今日は肌寒い雨ですが、週末には春満開ということで
追憶ブルートレインは「さくら」です。

栄光の列車番号1を与えられた特急「さくら」は
長崎行と佐世保行が東京-肥前山口間結合運転
肥前山口で分割されて8両は長崎へ、7両は佐世保へと向かいます。
佐世保線の早岐駅では進行方向が変わるのですが
機関車付け替え時間短縮のため列車の後部(早岐-佐世保間のみ先頭)に
蒸気機関車C11が結合されて、わずか3駅間ですがブルートレインの
先頭に立つ体で人気がありました。
ただその区間に撮影に適した場所はほとんどなくて
ブルートレインと言う言葉の響きに似合う写真は撮れなかったです。
e0019563_15362916.jpg

[PR]
by mypac | 2015-03-29 15:36 | Comments(0)
追憶ブルートレインDF50「彗星」
しばらく追憶ブルートレインで繋ごうと
意気込んでいて、何度か書きかけたのですが
やっぱり無理があるんですよね。
当時のターゲットは一にも二にも蒸気機関車でしたから
行き掛けの駄賃的なブルートレインの写真を探しても
「もうちょっとなんとかならなかったんかい」と
一人ツッコミを入れたくなるようなカットばかりで
この彗星もそう、ブルートレインを掲げる立ち位置ではないですね
e0019563_23155577.jpg

電化ポールの立ち始めた日向新富駅で、特急日向とのツーショットですけど
こんな撮り方しかなかったん?
[PR]
by mypac | 2015-03-27 23:18 | Comments(0)
ブルートレイン追憶DD51「あかつき」
このブログもいよいよ「50年の徘徊」に改題しないといけないですね。

ブルートレインの追憶とか書き始めて
古いネがを久しぶりに見ているうちに
あの頃は~~昭和40年と言えば、かれこれ50年前ですね。 

あの頃は~~蒸気機関車しか眼中になかったのですが
ブルートレインは特別でした。
牽引機がディーゼルでも、中でもDD51と言えば愛するSLの仇敵でしたが
ブルートレインの先頭でヘッドマークまで付けて来るんですから
一時休戦、許せてしまいます。
e0019563_035682.jpg

長崎本線本川内駅を通過する「あかつき」です。
列車の名前はヘッドマークの部分を拡大して、
駅の名前は・・・・・あったあったありました・・・
ホームの電柱に小さな駅名板が、拡大すると「ほんかわち」と読めました。
e0019563_081387.jpg

写真っていいですねえ
この写真、このワンカットが、確かに自分がこの小さな駅に立ち寄って
ブルートレイン「あかつき」と相見えていたことを思い出させてくれます。

10日ほど先に、脳のMRI検査を受けますが
50年前の記憶は薄くて薄くて?写らないでしょうね。
[PR]
by mypac | 2015-03-20 00:15 | Comments(0)
ブルートレイン終焉
昨日の「北斗星」が最後のブルートレインでした。

僕がSLに傾倒し始めた頃はブルートレインと言えば超花型列車でした。
蒸気機関車が淘汰されつつある時代に
九州には、C60牽引「さくら」、C59牽引「みずほ」、
それにC61牽引「はやぶさ」と3本のBTが残っていまして
何度か撮影に行きました。
悲しいかな、まだ鉄道ファンとしては若葉マークの頃で、
いわゆる駅撮り写真が多く、もっとさっそうと走行している場所で撮っておけばと
悔やまれますが、あの頃は、それでも嬉々として追いかけていました。

出来るならば
結婚披露宴は長距離列車の一車両を列車を借りきってやりたかったですが
親族の猛反対で、実現しませんでしたけれど
新婚旅行は夢のブルートレインのA寝台を確保!友人に見送られて
新しい二人の人生へ「出発進行!」
あの時の一晩かけた旅路を、今はたった3時間。
鉄道ファンの夢であり続けたブルートレインも、時代とともに
新しい世代には居場所がなくなってしまいました。

なにかそっくり感が身につまされます
「ごくろうさまでした」・・ちょっと寂しくなりますね。
e0019563_12125313.jpg

[PR]
by mypac | 2015-03-14 10:45 | Comments(0)
ゴールド免許復活
新しい運転免許証が届きました。
ゴールドに復活です!
色はともかく、これでまた5年は乗れる~。

今は体調はほぼ戻っていますが
今回の変調を契機に専門医の診察を受けることにしました。
紹介していただいたのは「神経内科」ということです。
多分精密検査があるんでしょうけど
考えただけで、また眠れなくなりそうです。

最近、孫君が「でん、でん」と自分のNゲージを見に来ます
なぜかプラレールよりNゲージが気に入ったみたいで
このまま気が変わらなければ遺産相続は決まりです。
e0019563_17565265.jpg

[PR]
by mypac | 2015-03-08 17:56 | Comments(0)
終日の雨
春を呼ぶ雨ですか、 終日雨の3月1日です。
カレンダーをめくると満開の桜に一気に春めいて
少し気持ちがゆるみます。

去年の今頃は
そろそろけじめを付けないといけないな、と考えていました。
約1年たって改めて思うと
あの時が潮時だったのかなとか、ちょっと思いますけどね、

いまだ捨てきれない傷だらけのプライドと、
悔しいほど衰えた能力を認めたくない自我と、
睡眠薬に頼らないと眠れないこの先の不安と、

考えてみると
少々ふらつきやめまいに近い症状があっても
不思議ではない年齢と生活環境なのかもしれないですね。
e0019563_1932599.jpg

[PR]
by mypac | 2015-03-01 17:42 | Comments(0)