<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
お別れをしてきました
少しくらい上を向いても下の瞼に留めておくことが出来なくて
溢れてしまった涙が頬をつたいます。

面倒なことばかり相談に行っては世話をかけっぱなしでした。
僕は早く父に死なれてしまって、何かあれば頼れるのは年の離れた兄ひとり。
気にかけて、いつも心配してくれていましたね

最期のお別れは、「ありがとうございました」と心で告げて合掌です。
お疲れ様でした、どうぞ安らかに

あっという間に3日が過ぎて、今一人になってパソコンに向かっています
じわりと忍び寄る寂しさは、そして何も返せなかった心残りは
いつか時が癒してくれるでしょうか。
e0019563_21581482.jpg

[PR]
by mypac | 2014-01-31 21:58 | Comments(0)
お通夜です
今日は兄のお通夜です
時流の家族葬、身内だけのお通夜です。
気兼ねのない顔ぶれなので堅苦しいこともなく
思い出話しに花が咲きます。
うちの孫たちも初見参、母親に手を添えられながらお焼香です。
やんちゃ盛りでじっとしていないのではないかと心配でしたが
信じられないくらいおとなしくてびっくり
弟ができて一気にお兄ちゃんらしくなりました。
少しは前後しながらも世代は確実に変わってゆきます。
明日はいよいよ最期のお別れです。
気がつけば次は僕が最年長ですかあ、
そろそろ大人にならないといけませんね。
e0019563_2330129.jpg

[PR]
by mypac | 2014-01-30 23:30 | Comments(0)
お疲れ様でした
会社を定時で退けて、病院へ兄の様子を見に行くと
病室の電気は点いてなくて、半ば開いているドアーから中を見ると空っぽ。

僕が勤めているのを気遣って知らせて来なかったようです
その足で兄宅へ駆けつけて、義姉から穏やかな最期だったと聞きました。

とうとう、とうとう
最強の相談相手がいなくなってしまいました。
約一年の入院生活、お疲れ様でした。

昨日は呼んでも応えてくれませんでしたけれど
口や手は動かせなくても、耳は聞こえているとか・・・
昨日は急にやつれた姿に何も話せなかったから
今日はヤンキースに決まったマー君の話しをするつもりでしたけど

叶いませんでした。
e0019563_020878.jpg

[PR]
by mypac | 2014-01-30 00:19 | Comments(0)
とうとうお別れかも
とうとうその日が近い気がします。

先週日曜日にお見舞いに行った時は
しっかり話してくださったのですが
今日はとうとう話も一方通行
もう一度元気に笑ってもらえる日は来ないのかな

僕は戸籍上は一人っ子なんですけど
実質は紛れなく兄同様の存在です。

最初に連れて行ってくれた映画は
「キングコング」でした。
あれは何年前になるんですかね
なんか急に思い出しています。
e0019563_21524673.jpg

[PR]
by mypac | 2014-01-28 21:52 | Comments(0)
てすと
てすと
てすとてすと
何度かログアウトして
やっと投稿できたけど
長いことかかった本文がなくなった

頑張って書いたのに
もいちど書く元気がない

ねます
e0019563_2236959.jpg

[PR]
by mypac | 2014-01-27 22:36 | Comments(0)
あーあ、やっちまいました
僕は体は丈夫な方で、めったに風邪も引かないし
お腹をこわすことも殆ど無いのですが
昨日朝起きるなり痛烈な下痢に見舞われましてね
トイレに入る出るの繰り返し、なんとか出勤したのですが
専務に「頭どうしたんですか、いつもピシッとしてるのに」
と言われて、整髪せずに出てきたことに気付きました。
お腹を壊した原因にも思い当たるフシはなく・・・
渋り感は幸い収まったのですが
金曜日にボテッてきたオナカが気になって
急に腹筋を200回とかを無理したからか
筋肉痛とお腹の具合の悪さとが重なって
なんとも経験したことがない痛いようなじくじくするような
違和感を抱えたまま長い一日。
今日もまだスッキリとは収まらず(それでも朝は7キロ走ったんですけどね)
お腹の中で時々ポコポコとかグルルとか鳴ってます。
以上体調の報告でした(ホントはもっと違う話があるんだけど)
e0019563_180404.jpg
米坂線の大パノラマ
[PR]
by mypac | 2014-01-26 18:03 | Comments(0)
まだ間に合うか
週に一度、休日にジョギングするだけで
その他一切をサボっていると、メキメキと
お腹まわりが成長してくるのが分かります。

今日は夕日が落ちるまでに帰ることが出来たので
大急ぎで着替えて緊急ジョギングです。
チャリでほんのり汗をかいていますから
アップなしで出かけましたが、年をとると
これが危ないんですよねえ、とは言いながら
今日は5キロ、短い分だけいつもより強めのジョグです、
脂肪よ燃えろ!
e0019563_20235378.jpg

[PR]
by mypac | 2014-01-24 20:23 | Comments(0)
もう一週間経ちましたか
休日の10キロ走が欠かせなくなりまして
今朝はチラチラと雪のちらつく中をポタポタ走ってきました。

車の任意保険の満期が迫ってきまして
ずーーっとお世話になってきたU商会さんも寄る年波に
2月でお店を閉められるとかで、通販型の保険手続きをしました。
見積もりまでは簡単ですけど、いざ申し込み手続きに入ると
なかなか邪魔くさくて結局2時間近くかかりました、
保険料は下がりましたが、なんかちょっと心配は残りますけどね。
e0019563_17553123.jpg
宇津峠を下りてゆく客車列車
深い雪が音を吸い取って怖いくらい静かに滑るように下りてゆきました。
[PR]
by mypac | 2014-01-19 17:58 | Comments(0)
米坂線の思い出2
昨日今日と
連休ですけど、撮影意欲ゼロ。
暖房の効いた部屋でなんだかんだと時間旅行。

昨日今日と
連日10km走をこなして、目標の一週間20キロ走をクリア、
なんとかブクブクにならないように努めていますが
冬場はどうしても運動不足・・・いや間食が多いんですね、実は。
こたつに入ってのんびりTVでも見ようものなら口が寂しくて・・・

昨日今日と
米坂線の思い出
何回も行ったわけではないのですが
冬の米坂線は、ほんとよくぞ行ったものです
青春時代の宝物の中でもトップクラスの思い出と
記録とが残りました。
本物の除雪列車を撮ったのもここでした。
e0019563_13381346.jpg

[PR]
by mypac | 2014-01-13 13:38 | Comments(0)
米坂線の思い出
雪の写真を撮りに行くという意欲と、
ゆっくり寝ていようという怠け心が
対決すると
最近とみに怠け心が圧勝ですから
今日もまた古いネガの思いで世界でふらふらと泳いでいます。

豪雪の米坂線によくぞ行ったもの
今では貴重な宝物、ひたむきな青春の思い出。
シャッターが凍てつかないように懐に抱きつつ
列車を待って、いざ撮ろうと構えたら寒気でレンズが曇って
ファインダーは濃い霧の中、慌てて拭いても容赦なく曇って
途方にくれるうちに列車は無情に通りすぎて・・・
e0019563_21132173.jpg

[PR]
by mypac | 2014-01-12 21:12 | Comments(0)