<   2011年 05月 ( 28 )   > この月の画像一覧
大渋滞
名神高速道路が、また集中工事に入りました。
昨日の運送はHさんが名乗りを上げてくれて
自分自身が大渋滞にはまったわけではないのですが、
自分も大東市へ予定があって道路情報を見て見ると
名神高速道路は見事に真っ赤、
普段は吹田まで名神を使うのですが少々遠回りながら
阪神高速東大阪線経由にしました。
後で聞くとこれが大正解で、名神を行ったHさんは憔悴しきった表情で帰ってきました。
一車線規制の中で追突事故が何件もあって、ぜんぜん動かなかったとか。

今日も一件運送予定があるのですが、どのルートにするか。
それにしても新型がない・・・。


e0019563_748271.jpg







57.8---21.7
[PR]
by mypac | 2011-05-31 07:48 | Comments(0)
台風は通過?
ようやく雨が上がりました。
しかし、これから本格的な梅雨になるわけで
雨漏りと言うやっかいなトラブルを抱えてしまい
かなーり、憂鬱です。

どうしたもんかいな。
e0019563_7464794.jpg




22.1---57.5
[PR]
by mypac | 2011-05-30 07:47 | Comments(0)
テンションが下がる
今日も雨ですねえ・・・

悲しいことに雨漏りがしています。
しかも3階建ての一階で・・・です。
どこから伝って来ているのか、わからないけれど
めっちゃテンションが下がっています。

一度直したのですが足場を組めない壁面がありまして、
クラックの修理が出来ていないところがあります。
あるいはそれだけではなくて、
そろそろ全体に塗り直さないといけない時期に来ているのかも。

そんな余裕はどこにもあーーーりません。

なんか雨音がすごく耳障りになってきました。

e0019563_1640464.jpg




20.5---57.0
[PR]
by mypac | 2011-05-29 16:40 | Comments(0)
さすがに今日は車かな
ここ数日雨模様ですね。
多少は降られてもいいや、と
この二日間チャリで出勤して帰りは100円合羽を羽織って帰るパターンでしたが、
さすがに今日は車かな。
走り梅雨っていうんですかな、ちょっと早いと感じますけどね。
いつも思うのですが、心地よいシーズンというのはあっという間に
過ぎてしまうようです。
濡れるのもそうでが、何よりじとぉっっとした感じがいやですね。
ただ写真は雨のほうがしっとりとして好きですから、
そのなんちゅうんですか、
かなり自分勝手なフィーリングということですか。
e0019563_815561.jpg





20.5---57.2
[PR]
by mypac | 2011-05-28 08:16 | アルファ55 | Comments(0)
20.7---57.2
若干リバウンドしたまま、現在は落ち着いています。
朝の運動もチャリ通勤も欠かしていないのに
リバウンドしたのは、やっぱり食べすぎ、
それも食事以外の・・・思い当たることはいっぱいあるけれど
禁煙と同じで強い意志がないと、なかなかやめられない。
2日ほどがまんすると、3日目にはちょっとくらいいいかなと思ってしまいます。

きっちりと目標を設定するのもひとつの方法。
健康診断まであと一ヶ月とちょっとです、
去年は55.2キログラムでした・・・から。
e0019563_7495678.jpg
それにしよう。
[PR]
by mypac | 2011-05-27 07:50 | Comments(0)
日本海
湖西線のtop-starはサンダーバードですが
白い被写体は撮り難いのと、あまりにも列車本数が多くて
ありがたみがありません。
ついこの前まで国鉄カラーの雷鳥が運用されていたのですが
今はすでになくなって、撮影対象が少なくなりました。
e0019563_739257.jpg
今は特急「日本海」この列車がメインターゲットです。
列車の名前にも、牽引機のEF81にも遠くなった青春時代への郷愁がただよいます。




22.2---57.7
[PR]
by mypac | 2011-05-25 07:44 | 鉄道写真 | Comments(0)
鉄道趣味
今は単に「鉄」で通じるらしい。
「撮り鉄」「乗り鉄」など細分化されているようだけどよくわかりません。

僕の場合は昭和39年から昭和45年くらいが元気に活動していた時期で
特に昭和41年から数年は常にマグマを噴出している活火山状態、
SLの衰退とともに活動は落ちついて昭和47年には休火山、
そしていつしかほぼ死火山化しておりましたので、
現在の鉄道趣味の世界はよく分かりませんが、
なぜか線路を見ると血がたぎります。
多分これからもずっと。
e0019563_7481139.jpg

湖西線北小松
[PR]
by mypac | 2011-05-24 07:48 | Comments(0)
古い仲間
昨日、鉄道趣味の古い仲間が6人集まりました。
誘いの知らせには「懐かしい写真の集い」となっていたのですが
今は模型のほうにシフトしている様子でした。
久しぶりに会えることを楽しみにしていた当時の仲間(特にSさん)も
数人の欠席があってちょっと残念でしたが
皆さんお変わりなくお元気なようで、
ずっと同じ趣味を続けている「ホンモノ」の方たちは
生き生きとしておられました。
続けておけばよかったな、よく思うことですが
昨日は痛切に感じました。





21.2---57.6
[PR]
by mypac | 2011-05-23 07:50 | Comments(0)
HDRの効果3
露出を変えて何枚か撮影した画像を合成しているとのことですが
手持ちで撮っても、動いている被写体でも違和感なく合成されるのがgood!
どんなテクノロジーなのか、よく分かりません。
若いときなら「どんな演算処理をしているのだろう」とその合成メカニズムに興味を持って
いろいろ調べて自分なりに理解して、その結果得た知識をひけらかしていたかも知れない。
今も興味はあるけれど、そのプロセスはさておき、その結果には満足しています。
はっきりしているのは、渓流を撮るのに三脚を使わなくなったって、
なんともずぼらになったもんです。
ま、ここはと思うと三脚を持ち出すんですけど、結果はあんまり違わないですから。
三脚が邪魔くさいと言うより、ND4とかフィルターを付けるのが邪魔くさい。
そんなにがっつり向き合わなくても、いいんじゃないか、みたいな。
なんせ、かるーいカメラですから。
e0019563_10561159.jpg

e0019563_10562444.jpg

上がHDRなし、下がHDRを使っています。
HDRを使ったほうはシャッター速度が2段ほど上がっているように見えます。
基本ショットにオーバー露出とアンダー露出とさらに何かを合成しているみたいですが
まあ、いいです、とにかくこんな感じです。
何でこんなに動いているのに、手持ちスローシャッターなのに、合成できるんだろう??




19.4---57.0
[PR]
by mypac | 2011-05-22 11:00 | アルファ55 | Comments(0)
HDRの効果2
HDRに期待するのは「黒つぶれ」の救済です。
ぼくはRAW現像が邪魔くさいのでJPEGで撮っていますが
もともとアンダーで撮影しておけばソフトで結構何とかなります。
HDRを使うのはさらにその効果を期待してのもので
撮影時にはマイナス2アンダーで撮ったりします。

作例は上がHDRなし、下がHDR+3です。
今回は2枚とも自動レベル補正を50パーセントかけていますので
撮って出しではありませんが、HDRを使ったほうが
白とび部分もかなり救済されて、なおかつ空のトーンもきれいです。
e0019563_8165589.jpg

e0019563_817736.jpg





21.0----57.4
[PR]
by mypac | 2011-05-21 08:17 | アルファ55 | Comments(0)