<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
仕事納め
今日は仕事納め、例年は朝から身の周りの片付け~全体大掃除。
今年はびっしり仕事になりそうです、まだいっぱい残っています。
持ち帰ってやることになりそうです。
来年1月8日に出荷の型が7面、11日が3面、20日~25日くらいで8面、さらに・・・
そんなわけで初出は4日になりました。

まあ追われている方が雑念が入り込む隙間が無くていいですが、
毎日9時は流石にいっぱいいっぱい。
目的意識をしっかり持たないと体力だけではなくて・・・

プレステ3かペンタックスkxか、たまには消費して、日本経済に貢献してみようかと。、
もう何週間も彷徨っているけれど、昨日有馬記念で目論見が遠のいちゃいました。
[PR]
by mypac | 2009-12-28 07:46 | Comments(0)
残すところ1週間
押し迫ってきましたね・・・と書き出したけれど
実は、全然年末と言う気がしません。
世間ではクリスマスイブとからしいですが、今夜も帰るのが遅くなりそうです。
5時から協力設計事務所を3社集めての打合せですから・・・
降って沸いたような総額3000万クラスの仕事を廻さないといけません。
それまでにもヒマしていたわけではないですからね、
自分の頭の中はすでにパニック状態で、日々遣り残したことが
容赦なく溜まってきていました。
一昨日たまりかねて、不満を漏らしたら・・・・
なんとも気まずい空気になりました。

今更引き返す道も無く、
よく似た境遇だった友人が「がまんがまん」と諭してくれますけどね。
[PR]
by mypac | 2009-12-24 07:45 | Comments(0)
さぶっ
ウォーキングコースの途中に外気温を確認できるところがあります。
本来は阪神高速道路を走行中の車に向けたものですが、阪神高速道路を利用していなくても
当たり前ですが・・見えます!
今朝はマイナス2度でした。
ドライバーに注意を喚起するものでしょうから若干低めに設定してあるのかもしれませんが、
マイナス表示を見ると体感以上に寒き感じます。
ここ数日急に冷え込んできましたが、ウェアは変わっていないので実際寒いです。
寒いですが、少しジョグすると汗ばんできますし、そのバランスが微妙です。
まだまだ寒くなるでしょうから、どうしようかと。
もう目標域には達しているので、布団から抜け出せなくなる日が近いかも。

仕事が超過密!
無いよりはいいとは言いますが、過ぎたるは及ばざるが如しとも言いますからね。
決して能率がいい状態とはいえません。
内製比率が減って支払い過多のあまり好ましくない事態、骨折り損の・・・
[PR]
by mypac | 2009-12-19 08:21 | Comments(0)
あと半月
先週土曜日に忘年会があって、いよいよ今年もあと半月。
忘年会のあとは「じゃあまた来年!良いお年を」と別れるのが
ぼくの好ましいスタイルなんだけど、今年は正月休までまだ
2週間勤労が続く。
まだ2週間もなのか、もう半月しかないのか、
その辺りが微妙だけれどとにかく仕事が過密になってきてます。
新年8日に納めなければいけない仕事がわんさとあって、
自分の受け持っている業務も整理が追いつかない。
なんと言っても師走ですから。
[PR]
by mypac | 2009-12-15 07:43 | Comments(0)
寒くなりました
朝のシャワーもそろそろ限界、寒いです。
リフォームのときにカワックを付ける予定をしていたのですが
あちらこちらで予算オーバー、バスルームは窓かカワックのどちらかを削減することになり、
カワックを断念しました、今思えば何とか両方つけたかったけれど・・・
縦長の小さな窓ですが陽の射す朝風呂は快適です。
昨夜の残り湯とは言え追い炊きして湯船に浸かれば、冷えた指先、手足が心地よいです。
冬場はガス代節約のためお湯張りは2日に一度、
窓を残したのはベターな選択だったと納得はしていますが、お湯のない日は・・寒いです。
[PR]
by mypac | 2009-12-09 07:35 | Comments(0)
そろそろ
PCの立ち上がりが遅くなりました。
HDからだと思うのですが、いかにもしんどそうな音がします。
油の切れた自転車を漕いだらギーコギーコと音がしますが
大袈裟に言うとあんな感じです。
以前から気になっていたのですが、いよいよ深刻です。
折をみてデーターを外付けHDへ逃がさないといけないな思いつつ
少しはデジカメ画像なんかは大半整理してあるのですが、
いざ起動しなくなったら、慌てておたおたすることは間違いない。
最近起動時にはそんな風に思うのですが、無事起動してしまえば
まあ、そのうち、そのうち、と。
e0019563_7441457.jpg

[PR]
by mypac | 2009-12-03 07:44 | Comments(0)
今朝は三文の得
「あんな大きいのを見たのは初めて」「ほんまに大きいね}
二人連れのウォーカーを追い越すときにそんな話し声が聞こえました。
神崎川の堤防へ登りつめるとその意味がわかりました。
西に連なる六甲山の上にまん丸の月が浮かんでいます。
天空にあるときと大きさは変わらないはずなのに、確かに大きな月です。
河川敷へ降りて片道15分から20分。
目の前の満月へ向かって歩いて歩いて、歩いても
逃げるように月が高度を下げていきます。
いくつかの橋に遮られる間にどんどん沈んで折り返しの橋をくぐると丁度六甲山に隠れてしまいました。
折り返すと今度は東の生駒が輝いて、昨日と良く似たオレンジ色。
これってまさに「早起きは三文の得」
[PR]
by mypac | 2009-12-02 07:54 | Comments(0)
刻々
「刻々と変化する」とか時々使うけれど今朝はまさにそんな感じでした。
河川敷へ出て西へ歩き始める頃はまだライトがいるくらいの暗さですが、
15分ほど歩いて振り返ると東の空がオレンジ色に染まっています。
普段は、あああの辺りから太陽が顔を出しそうだなと分かるくらいの範囲なのですが、
今朝は東側一帯がオレンジ色、コースをUターンした時には正面全体が輝いていました。
5ヶ月以上歩いていますが、感動記録更新です。
一度琵琶湖の夜明けでいたく感動したことがありまして、流石に見慣れた町だけにその時の感動にはいたりませんが、
生駒の山稜から天空にかけてのグラデーションがすばらしい夜明けでした。
阪神高速の下をくぐる間って何秒くらいなんかなあ、視界を遮るそのわずかな間に
オレンジ色が薄くなって、どんどん白んできます。
刻々とか刻一刻とか、このときに使う言葉なんだと、実感した朝でした。

今日から12月、まさに時が走っていきますね。
[PR]
by mypac | 2009-12-01 07:50 | Comments(0)