<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
流れた歳月
阪急梅田駅がJRの北側に移転したのはいつだったかな。
月日が流れて、今阪急百貨店が建て替えの工事中ですし、
JR大阪駅も駅ビルになるとか・・・

e0019563_7302745.jpg
10年一昔と言うけれど大局的にはあんまり変わっていないなあ。

久しぶりにもとの住処辺りを歩いてみると
すごく変わったと感じますけどね。
[PR]
by mypac | 2008-06-27 07:37 | Comments(1)
600mm相当って
600mm相当って、どんなものなんかいな。

e0019563_21502239.jpg
E500+zuikodigital ED70-300/F4.0-5.6  300mm域

手持で撮るのは難しい・・・手ぶれ補正ボディが必要ということですね。
[PR]
by mypac | 2008-06-26 22:00 | Comments(0)
ワイドマクロの極み
マクロレンズには不思議な魅力があります。
ミノルタを使っていた頃は(まだ手放したわけではないですが)
ミノルタAF50mmマクロとタムロン90mmマクロを使っていました。
今はペンタックスでDFA100mmマクロを使っています。
タムロンの90mmマクロも所有していますが、DFA100mmを持ってからは
ほぼお蔵入りです。
でも流石に100mmマクロはデジタルで使うと「長い」と感じます。
e0019563_7393536.jpg
これはDA10-17mmフィッシュアイの望遠端?17mmです。
このフィッシュアイレンズはワイドマクロとして重宝していますが
100mmとの差が大きすぎてヽ(`▽´)/
間が1本欲しいところですが、新しいDA35mmか定評あるDFA50mmか
悩ましいですね。
[PR]
by mypac | 2008-06-18 07:44 | DA10-17mmfisheye | Comments(0)
コダックブルー
一番最初に買ったデジカメはコダックのDC4800でした。
いわゆるコダックブルーの清冽なまでの「青」が印象的でした。

次に買ったのはオリンパスのC2500L、
これはコダックとは対照的になんとも地味な色。
その代り画像ソフトで遊ぶ素材としての耐性に優れていました。
その後、いろんな機種を変遷しながら一眼レフはE300.
いろいろ調べて買ったわけではなくて、手の届く価格だっただけ。
それが偶然にもCCDはコダック製で
出てくる絵は、あのコダックブルーでした。

液晶が見づらくてすぐにペンタックスに移行してしまうのですが・・・

e0019563_7401429.jpg
ペンタックスで狙ったコダックブルーです。
[PR]
by mypac | 2008-06-16 07:41 | Comments(0)
また休憩
雨季に入りました。
それでなくても行動力が無くなってきているのに、
追い討ちをかけるようにガソリンの高騰とか、
気持ちが乗ってきませんねえ。
梅雨から真夏はまた休憩シーズンになりそうです。

e0019563_714419.jpg


HPからリンクは貼ってあるのですが、ここ数年ほとんど交友がなくなって
見に行くこともなくなっていたサイトをふらっと覗いて見ると
鉄道写真のほかにNゲージ鉄道会社を建設されて、
まさに趣味悠々。
ああいうのを見ると、いいなあ、素敵な人生だなあと思います。
ぼくもほんの一時期「弘野鉄道」というレイアウトを持っていましたが
また復活したい気になります。
[PR]
by mypac | 2008-06-09 07:21 | Comments(0)