<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
タクマー35mm/F3.5
今日は写真を撮りに出たので、古い鉄道写真はチョッと休憩。

今日は古いレンズを持って出ました。
タクマー35mm/F3.5
e0019563_0202252.jpg

鉄道写真をやっている頃のごく最後のほうに購入したレンズです。
それでも35年以上前のことになります。
35ミリと言えば風景では準広角と言った方が適切ですが
当時の鉄道写真では充分広角でした。
ディストーションで車両が歪むのがいやで、あまり使いませんでしたから
35年前のレンズとは思えないほど、程度は良いです。
K10Dにつけるとバランスが悪い(見た目の)のでDSを連れ出しました。
トータルの軽さ、コンパクトなスタイルはなかなか新鮮で気持ちよかったですが
DSの背面液晶の再現性が悪くて帰ってからPCで見るまで
どんな写りなのか、不安でしたけどね。
[PR]
by mypac | 2008-04-30 00:24 | Comments(1)
DF50その2
電化されていない線区で一番近いのが福知山線でした。
関西は私鉄が隆盛を極め、国鉄は影の薄い存在でしたが
それでも流石に大阪駅に発着するためでしょうか、
古くから無煙化が進められて、写真を始めた頃には
SL列車はほとんどありませんでした。
e0019563_19181555.jpg
福知山機関区までC57を撮りに出かけたことがありますが、
すれ違う旅客列車はDF50型ばかりでした。
福知山線、山陰線、それと四国全域はDF50型の縄張りみたいな様相でした。









[PR]
by mypac | 2008-04-27 19:22 | Comments(0)
DF50
e0019563_23485737.jpg
これがDF50型です。
あまり詳しくないのですが、たしかドイツ製だったか
設計がドイツだったか・・・純国産ではなかったと記憶しています。
正面の顔が、そう言われれば日本人顔ではないと思いませんか







[PR]
by mypac | 2008-04-27 00:54 | Comments(1)
DD51
それまで本線用ディーゼル機関車と言えばDF50型で
これは積載したディーゼルエンジンで発電機を回し、
その電気でモーターを回すという、難しい理屈を考えなくても
かなり効率の悪い機関車でした。
それでも煙を吐き出す蒸気機関車よりは圧倒的にスマートで
電化されていない線区の客車列車には多く運用されていました。
ただその効率やコスト面での資本投下率の悪さもあって
全面的に蒸気機関車に取って代わるほどの投入はありませんでした。

e0019563_19544940.jpg
国鉄近代化無煙化計画のエースがこのDD51型でした。
運転席が前面にある箱型の本線用機関車のスタイルを一変させる凸型ボディ。
試作型とも言うべきDD50型から一気にブレイクスルーして完成度が高く、
これが全国の蒸気機関車を次々と駆逐していくことになります。
SLファンにはなんとも悔しい仇敵ではありますが、
歴史に名を残した機関車のひとつと言えます。
[PR]
by mypac | 2008-04-26 20:14 | Comments(1)
DD13
鉄道写真を始めた頃は、国鉄近代化政策の真っ只中、
蒸気機関車が全国で次々と淘汰されておりました。
大都市圏には貨物専用駅があって仕分け入換え作業には
本線業務を退いた老兵が働いておりました。
C50型、8620型、9600型等など、
彼らを一斉に引退へ追い込んだのがこのDD13です。
e0019563_023872.jpg
愛しきSLたちを駆逐したこのディーゼル機関車は当時小憎らしい新兵でしたが、
それも今は昔の話。
ウンカのごとく沸いて出たDD13型も今はめっきり少なくなりました。
昭和40年の大阪梅田貨物駅です。
[PR]
by mypac | 2008-04-26 00:07 | Comments(0)
EF141
e0019563_20573539.jpg
あの頃はまだ鉄道が流通の主役でした。
客車列車、貨物列車のほかに荷物専用列車もありました。
荷物車は客車列車に併結されているのが一般的でしたが
幹線には荷物専用列車があって時刻表にも載っていたんですよ。
大阪駅には主にこの荷物車の入換え仕業にEF14型が使われていました。
デッキ付きのF級電機は重厚な古武者のような雰囲気が好きでした。
一度だけこのEF14を撮りに行きました。
カメラはペンタックスSV、どうやら135mm望遠を買ったばかりだったようで
圧倒的に望遠のカットが多いです。
最初に買ったのはコムラー135mm/f2.8
開放はとんでもなく甘くて、このあと東北旅行に使っていますが
お天気が悪くて散々たる結果、純正タクマー135mm/f3.5に買い換えました。
カビも生えずに今でも使えます
e0019563_2130445.jpg

[PR]
by mypac | 2008-04-23 21:35 | Comments(2)
昭和40年の阪急十三駅
e0019563_23285211.jpg
あの頃に戻りたい。
ボディ側面にリベットが並んでます。
ドアーの上にはちっちゃな雨樋があって、実にノスタルジックな車両です。
形式マニアではないので、一目で何型とか知る由もありませんが、
もう一度あの頃に戻ることが出来たら、狂喜乱舞して撮りまくることでしょう。
[PR]
by mypac | 2008-04-22 23:35 | Comments(0)
40年前のネガから
なんだかんだで出そびれて
手持ち無沙汰に古いネガ箱を手にしてみると
鉄道№5と記されたスリーブが出てきました。
カメラはオリンパスペン、ペンSでもなく、ペンEEでもなく
F3.5のスタンダードモデルです。
フィルムスキャナーを通して見るとそこは昭和30年代後半の
高度経済成長に差し掛かる前の時代。
e0019563_23331540.jpg
高い建物もなく、遠くにオート三輪とミゼットが並んでいます。
電車は山陽電鉄で一時流行ったアルミボディ、
道路は簡易舗装でセンターラインも無い。
のんびりとしたムードが漂う古き良き時代が蘇ります。
[PR]
by mypac | 2008-04-20 23:40 | Comments(1)
日曜日
日頃、BLOGの更新は出勤前の数十分でやっつけ仕事がほとんどです。
読み返してみると、誤字や接続詞の間違いの多いこと多いこと(~_~;)
今日は日曜日で、ゆっくり・・・と思っているのですが・・・
お天気が良くなってきて、大阪では珍しい綺麗な青空が
写真を撮りに出ようと誘っています。
でも今日は皐月賞ですし、悩ましいなあ。
撮りに出るべきか
獲りに出るべきか
e0019563_955980.jpg
5枠の2頭が強力ですねえ。
自分は10ブラックシェルを軸に、18ショウナンアルバ、あと8,16・・・悩ましいなあ
9マイネルチャールズが来るとドボンですけどねえ。
カメラを担いで車を走らせておくのが無難かなあ、
悩ましい
悩ましい
[PR]
by mypac | 2008-04-20 09:21 | Comments(0)
もっと
桜はほどよく離れて見るのがマナーだと思います。
マクロを持ち出してアップを撮るのはどうかなあ。

e0019563_7414577.jpg

満開の桜並木をあるていど満喫して、マクロを付ける頃には
心が純でない気がしますけどね。

1週間前に使った時からゴミが写りこんだまま(笑)
一日何十回とレンズ交換しますから...いたちごっこなんですけどね、
ブロアをひと吹きがつい邪魔くさい、というかE3への布石?
[PR]
by mypac | 2008-04-17 07:48 | DFA100マクロ | Comments(0)