<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
期待はずれ
D300に肩を並べると期待していた「K20D」は残念ながら
期待はずれだったといわざるを得ないですネ。
その分、買い換え衝動が起きなくて良かったとも言えますが(^^ゞ
ベースがK10Dのままという時点で、ペンタックスのニュースレターも
軽く流しただけですが、意外だったのは
新しいレンズが5本も発表されたこと、・・あとは価格次第ですが、
単焦点望遠レンズは気になります。

e0019563_7371177.jpg
境港線のC11混合列車
正月休の山陰はお天気が一番不安定な時期。
このときの撮影行では晴れ間が出た記憶がありません。
[PR]
by mypac | 2008-01-29 07:40 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(10)
K20Dのウワサ
いよいよペンタックスからも何か出るらしい。

昨年のC社40D、N社D300、O社E3、S社α700と魅力的な新製品が賑やかだったのに、
我らがペンタックスは目立った新機種はなく、逆にホヤとの吸収合併などの心穏やかではないニュースが騒がしかったくらいで、
忍の一年でした。

ウワサはいろいろありましたが、どうやら来週末には正式発表がありそうです。
デジイチとしてはかつてない斬新な機能が搭載されているらしいとのことですから、
今からワクワクしています。
ただ、販売価格はK10D初値の倍くらいにはなりそうなので
おいそれとは買えそうにはありませんけどね。



e0019563_1084320.jpg
芸備線備後落合C58重連貨物列車
正月休みを利用しての撮影行での心配事は貨物列車の運休が多いこと。
特にローカル線で撮影対象列車が少ない線区では致命的です。
この日も運休があって2本を1本にまとめて、それでも荷物がなくて
機関車と車掌車を運用の都合上回送しているだけの状態でした。
思いもかけず重連列車を撮ることが出来たのを喜ぶべきか
回送のようなみすぼらしい貨物列車を悲しむべきか、
せめて車掌車以外に2~3両でも貨車が入っていれば納得なんですけどね。
[PR]
by mypac | 2008-01-14 10:10 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(6)
芸備線道後山
以前所属していた写真クラブのクラブ展に行ってきました。
一年に一度の行事で当番の会員さんと会うのが楽しみのひとつですが
この一年で3人の方が亡くなられておりました。
まあなんとも残念なことです。
喪章の付いた作品を見るのは、うら寂しい思いがしますね。


e0019563_1813316.jpg
芸備線道後山付近 C58牽引貨物列車

東北や北海道や九州などに平気で行っていたのですから、
地理的にはさほど遠くはないはずなのですが、この芸備線はなかなか行き難い線区でした。
撮影対象列車本数が少なく機関車もあまり人気のないC58でしたから、
乗り継ぎの不便さもあって撮影行に出かけたのは数回だけ。
今から思うと伯備線の布原に飽きるほど撮影行したのがもったいない、
少しは芸備線に割いても良かったなあ・・・典型的ローカル、味のある線区でした。
[PR]
by mypac | 2008-01-13 18:29 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(0)
伯備線上石見
HAPPYショックも少し癒えてきました、
みなさんにも心遣いのコメントを頂き有難うございます。
今年は撮影どころか、まだカメラも触っていない状態ですが、
そろそろ休業状態のBLOGのシャッターを開かないといけませんね(^^ゞ

e0019563_8195320.jpg
当時三重連で有名になった伯備線です。
新見から北の区間では重連運転が多数あってこれもそうなんですが
このアングルでは重連とはわからないですね。
このあと多分「6x7」で抑えてあるはずなんですが
ブローニーをスキャンする機材がなくてですね・・・
いや、あるにはあるんですが、フラットベッドのスキャナーですね、
あんまりにも遅いのと使い勝手が悪いもので、スキャンしておりません。
多分これからも、・・・とほほ。
[PR]
by mypac | 2008-01-12 08:27 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(2)