<   2006年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
山陰本線馬堀3
昨日の写真は望遠です。
標準画角で見るとこんな感じです。
e0019563_043582.jpg

e0019563_044917.jpg

e0019563_05079.jpg

e0019563_051367.jpg

馬堀駅を出発したC57列車が小さな築堤をダッシュして駆け抜けていきます。
画角を少し右に振れば馬堀駅です。
この場所からは、ひと駅向こうの亀岡駅を出発してくるあたりから見えるんですよ。
煙だけなら、もう一駅向こうの並河あたりから見えています。

自分だけの秘密の場所にしておきたかったのですがねえ(‥;)
[PR]
by mypac | 2006-11-30 00:18 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(2)
山陰本線馬堀2
先日の神社の横を登るとこんな感じです。

e0019563_033563.jpg
撮影しているこの小高い場所をぼくは「トゲ草山」と名づけていました。
線路脇から見ていると、あの丘に登るとかなり眺望が利きそうだと
目星をつけていたのですが、なかなか登り口が分りません。
何度かチャレンジしていたのですが、ある日意を決して
道なき道を強行突破、悪戦苦闘、生い茂る藪状の草木に、
あちこち引っかき傷だらけになりながらも
見晴らしの利く場所まで登って線路を見た時の感動を
忘れることが出来ません。

でも、ちょっと悲しい思い出もあるんですけどね・・・
[PR]
by mypac | 2006-11-29 00:43 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(0)
山陰本線馬堀
同じ場所に何度か通うと、余裕が出来て
撮り方を工夫したりします。
山陰本線の馬堀付近は一番たくさん通った場所ですから
四季折々、いろんなアングルで撮っています。

e0019563_815865.jpg
今は主に風景写真を撮っていますので、たいして珍しくもない構図でも、
当時としては結構工夫したと言えるカットです。
この場所は保津川の対岸になりますので、徒歩ではかなりしんどい距離です。
自分はバイクでしたからスイスイでしたけれど、
対岸から撮ろうと思いつくまでは何十回通った後だったんでしょうね。
[PR]
by mypac | 2006-11-23 08:17 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(8)
小海線
あの頃は、
とにかく汽車がもくもくと煙を吐いて
♪ナンダサカコンナサカ とあえぎながら
坂道を登ってくれさえすれば
それで満足、有頂天でした。

今ならもうちょっと、
しっとりと落ち着いた写真を撮るだろうな。
e0019563_8524587.jpg
昭和44年 小海線野辺山
[PR]
by mypac | 2006-11-19 08:54 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(4)
8ミリといっても
今は動画の主流はなんなんでしょう。
ちょっと前までは、DVDだったと思うのですが
今はHDですかね。

子供がちっちゃい頃に8ミリハンディカムを使いましたが
蒸気機関車を追いかけていた頃は
8ミリは8ミリでもシネフィルムでした。

e0019563_0224421.jpg
昭和45年 山陰線胡麻あたり
走る過ぎていくC57の横にその8ミリシネカメラを発見
e0019563_0303455.jpg
ネガの右端に時代が記録されていました。
[PR]
by mypac | 2006-11-17 00:32 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(2)
久大線
e0019563_23232552.jpg
昭和46年 久大線 庄内-湯平間

最近全然撮影に出かけておりません、
ひたすら一日1本古いネガのスキャンをしています。
もう少し周りも撮っておけば良かったなあ、
それと昭和47年には鉄道から遠ざかってしまったのですが
今思えば、もっと続けておけば良かったのに、と思います。
[PR]
by mypac | 2006-11-15 23:38 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(4)
肥薩線
e0019563_13372188.jpg
肥薩線、大畑-矢岳間
でっかいスケールが楽しめました。
一日4~5列車しか撮れなかったですが、九州へ撮影行する時は
ここがメインイベントでした。
今は植林されて風景が変わっているそうで、こんなパノラマは
撮れなくなっているかもしれません。
ここまでたどり着いた経路が思い出せないほど
記憶は風化していますが、写真の風景はあの時のまま。
ネガは多分ぼくよりも長生きするんでしょう。
あるいは、ともに灰になるのかな(~_~;)
[PR]
by mypac | 2006-11-12 13:51 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(2)
フィルムスキャナー復活
だましだまし使っていたフィルムスキャナーがぽしゃって久しく、
趣味のひとつが遊べない状態でしたが、
昨夜、ほぼジャンク状態のFS2710をGETして
復活しました。

取り急ぎ一枚アップ(^o^)
本当はもう少し朝の淀川シリーズで行きたかったですけどね。

e0019563_7473069.jpg

[PR]
by mypac | 2006-11-09 07:47 | 鉄道写真 | Comments(2)
いい朝でした
今日も、日中は出かけられない所用がありまして
毎回夕景では変り映えしませんし、
昼間がだめなら朝がある(^o^)
夜明けの荘厳な光景を撮ってきました。
場所は・・・いつもの淀川です(^^ゞ

e0019563_1952861.jpg
コニカミノルタアルファSD+DT18-70mm
肉眼ではまだ真っ暗に近い状態でなんですけどね、
カメラには夜だととか、夜明け前とか、わかりませんから
昼間のつもりでAEが働きます(~_~;)
自分の目で見ている光景とは全く違う世界です。

e0019563_19121311.jpg
これもまだ太陽が出る前です。
空はかなり白くなってシャッター速度も1/60まで上がっています。
一枚目に色調を近づけるために、ハイライト側はレッドを
シャドー側はシアンを+補正しています。

e0019563_19172186.jpg
願ってもない場所から太陽が顔を出しました。
最初はもう少し右にいましたので、太陽がビルにかかっていました、
慌てて移動しました。
少し霞んでいる様子でしたので日の出は諦めていましたが、
バッチリ撮れて有頂天です、早起きした甲斐がありました。

e0019563_19241882.jpg
E8400(CP8400)です、中間画角です。
今朝は流石に8400一台で出る勇気はありませんでした。
これだけ見れば全然文句ないですが
ディスプレィでデジイチ画像を見た後ですと、やっぱり若干見劣りしますね。
ISOを100に上げていたことも影響しているでしょうが
ちょっとざらついた感じがします。

朝に一仕事終えていると、日中の快晴も気になりません。
心地よい満足感、いい朝でした。
[PR]
by mypac | 2006-11-05 19:38 | Comments(6)
8400は地味
8400の色味はペンタックスDSに近い印象です。
ひと言で言って地味、良く言えば素材重視のチューニング。
24mm広角がウリなんですから、空の色なんかは
もうちょっと彩度を上げてもいいと思うんですけどね。

e0019563_22604.jpg

e0019563_2261773.jpg
落日後のトワイライト
上の画像はE8400 jpeg撮って出し状態、
下の画像はフォトショップで彩度を30パーセントを上げた物です。
街の灯りが点きはじめた時間帯です。
広角ならではの空のグラデーションが素敵です。
[PR]
by mypac | 2006-11-04 22:13 | coolpix8400 | Comments(2)