<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
レンズ
鳴り物入りで登場のパナのL1ですが、どうやら
レンズの評価がよろしくないですねえ。
発売日までまだしばらく日数がありますから
更にチューニングはされるのでしょうが、
ちょっと期待はずれの気がしないでもありません。
いやあ購買対象ではありませんけどね(^^ゞ

e0019563_23181039.jpg
最近デジイチを使う機会が減っていますが、
持ち出すのは決まってアルファSDです。
お気に入りのレンズは28-75mm/f2.8なんですが
広角側のオサエにこの18-70mm/3.5-5.6
望遠側のオサエに右後の100-200mm/f4.5を持って行く事が多いです。

はっきり言っちゃって、行っちゃって、逝っちゃってかも
18-70mm/3.5-5.6はよろしくありません。
広角側のオサエの筈なんですが、広角端の画像の甘いこと甘いこと
いくらsweetデジタルでも甘すぎます(・_*)\ペチ
少なくともf5.6できればf8に絞らないと使い物になりません。

その点、100-200mmは開放から使えます。
開放ったって、f4.5ですから自慢できる絞りではありませんが
それでも超安価版ズームで開放から使えるっつうのは、なかなか立派なもの、
でも残念なことに最短撮影距離が1.9メートルなんですよねえ(‥;)
200ミリ単焦点だけど、まもう少し広くも撮れますよ的使い方になります。

なかなか思うように行かないのは人の世の常(゚゚;)\(--;)オイオイ ナニイッテンダヨ
で・す・か。。。
[PR]
by mypac | 2006-06-29 23:33 | Comments(2)
K100DD
昨日は少々厳しく書きすぎたかもしれない。
関係各方面から、抗議の嵐・・・な訳はない(^^ゞ

ペンタックスのサイトには大局的に同じといっても良いと思われる
デジタル一眼レフが5機種も並んでいます。
少なくともDS2とDS、DL2とDLが並んでいる必然性がないと思うんですけどねえ。
ようやく機能的に新機種と言えるK100Dが色を添えるわけで
ペンタックスファンとしては、なにはともあれ喜ばしい限りです。
いきなりのキャッシュバックで実質6万でおつりがきそう(^o^)
手ぶれ補正もさることながら、この安さはなかなか手強そう(・_*)\ペチ
e0019563_222868.jpg
やっぱりてごろな画像がみつからないです。
これはヨドバシカメラのサイトからお借りしました、無断ですけど(^^ゞ
[PR]
by mypac | 2006-06-23 22:03 | Comments(4)
一応取り上げておこう
我らがペンタックスからも新製品が出るんだ(^o^)
一応取り上げておかないと片手落ちになる、、、別にとがめられることはないと思うけど。

k100だそうです、ざっと探したところ適当な画像がありませんでした。
e0019563_2158168.jpg

まーーだ600万画素のイメージャーを使うんかあ、
それにいきなりキャッシュバックですかあ。
想像するに、想像ですよ、想像。
SONYさんから買ったCCDの在庫がまだたくさんありそうですねえ。
開発費の負担をしない代わりに、ニコンさんの一年遅れでないと
1000万画素CCDを廻してもらえない・・・・と・・・

秋のニューモデル真打の前座みたいな新製品K100
安い!!!
[PR]
by mypac | 2006-06-22 22:09 | Comments(2)
DMC-L1
松下電器から初のデジタル一眼レフが発表になりました。
既存のデジタル一眼レフとは一線を画すデザインで
レンズのブランドとともに待ちわびた人にとってはビッグニュースですね。
e0019563_2210371.jpg


SONYについで松下電器からもデジタル一眼レフですかあ。
写真機も業界も、様変わりしたもんですなあ、
開発費や技術スタッフ、販売力、がモノとしての資質よりも
モノを言ってしまう時代なんですねえ。
もうカメラの形をしたPC周辺機器と言ってもいいのかもしれません。
いや、このDMC-L1がどうのこうの、と言う意味ではありませんよ。

古いアナログ人間にはコニカもミノルタもなくなり
オリンパスもそのうちにパナソニックになりそうで、
ペンタックスは、ニコンは。
新しい物好きな自分なのに、なにか侘しい気がします。
[PR]
by mypac | 2006-06-21 22:52 | Comments(2)
みちのくと言うひびき
当時の国鉄で東北方面へは、仙台、盛岡を通る東北本線と
山形、秋田を通る奥羽本線とがあるのですが、
みちのくと言う響きが似合うのは奥羽本線のほうだと、確信しています。

e0019563_12453458.jpg
前方にかすかに見える駅が「湯ノ沢」なのか「陣場」なのか
記憶のかけらもありません。
ネットの地図を辿ってどうやら「陣場」らしいと分かっても消失した記憶は蘇りません。
記憶から飛んでしまった世界、
それなら写りこんでいる通信柱を消して、
バックの山を少々コントラストを上げて化粧直した世界に
ほんの一瞬の旅に出ました。
e0019563_13172678.jpg
線路脇で手を振る青年が見えますか。
[PR]
by mypac | 2006-06-18 13:18 | 昭和40年代の鉄道写真 | Comments(4)
スキャナーがどうもだめぽ。
普段使ってないフィルムスキャナーなんですけど
思いたって使おうとする時に、使えないのは
どうにもやる気が失せますねえ。
同じクラス(年代モノ)ならさほどの投資ではないですから
調達の方向で考えようかな。

e0019563_09416.jpg
みちのく大館の近くです。
駅構内の引き上げ線が見えていますから、
駅からさほど離れているわけではありません。
今はどんな風に様変わりしているんでしょうね。
いつの日か、あの頃の場所をトレースしてみたい思いが湧いてきます。
[PR]
by mypac | 2006-06-18 00:14 | Comments(2)
思い出したように
ちょっと時間が出来て
思い出したようにフィルムスキャンしてみました。
今日は蒸気機関車ではなくて電気機関車です。
飯田線には模型に丁度良いモデルがたくさんいました。
カメラもそうですが古いモノには商品デザインよりも
モノの機能美が感じられますね。

e0019563_23351815.jpg
e0019563_23352855.jpg
e0019563_23353830.jpg

ED194のナンバープレートが読めますが、
自分には電気機関車に関する知識はほとんどないのです。
実は蒸気機関車についても特に知識があるわけではありません。
理屈ぬきに好きだった、というだけですから。
[PR]
by mypac | 2006-06-11 23:38 | 鉄道写真 | Comments(4)
古いストックから
新作を仕入れに行けそうにありません。
それでもNEWモデルが気になるのは(^^ゞ
この夏ペンタックスとSONYに新型一眼レフが出るとのことですが
今、欲しいのはいつも持ち歩けるコンパクトデジカメ。
画素数はこだわりはありませんが画角の広角端は28ミリのズーム、
これはまず譲れません、できれば24ミリなんですがね。
CCDは大きい方がいいなあ、値段は安い方がいいなあ(~_~;)。

そろそろLX1のNEWが出そうなんですよね。
だいぶ実売価格がこなれてきましたし、チャリ通勤のお供に
かなりその気になってます。

e0019563_23261760.jpg
2年前の写真です、カメラはデマージュ7iでした。
[PR]
by mypac | 2006-06-09 23:27 | Comments(4)
アルファ100
予定通り今日6月6日SONYのデジタル一眼レフが発表されました。
やっぱりというか、こういうことだったのか、思いましたね。
まんまコニカミノルタ製じゃあないですか。
旧来のミノルタユーザーは一安心、レンズも一挙に21本も発表されました。
ただしミノルタ時代からは相当値上げになっています。
バッテリーが変わってしまったのが、残念ですが、
SONYお得意のスタミナバッテリーなので予備は心配しなくていいかな。
普及機クラスもいよいよ1000万画素時代ですねえ、
魅力満載で売れそうな気がします。
自分のメイン機ペンタックスがますます厳しいなあ(‥;)
e0019563_23255967.jpg

[PR]
by mypac | 2006-06-06 23:26 | Comments(8)
写真変えときます
今日は久しぶりに太陽が明るいうちに退社しました。
明日は完全休養日、しばらく撮影に行けそうもありません。
4月5月と自分が入ってずっと仕事量が少なかったこともあって
ちょっと無理して受けた仕事が動き始めました。
今は言えませんが、天下に名だたる大企業の命運をかけた
製品の主要外観部品に関わる仕事です。
老兵にはいささか荷の重い(気も重い)仕事ですが
決まった以上逃げ出すわけには行きません。
来週からは本格的に過密な業務が待ってます。
とりあえず、一枚だけですが写真を変えておきます。
e0019563_00476.jpg

[PR]
by mypac | 2006-06-04 00:01 | Comments(6)