カテゴリ:鉄道写真( 33 )
日本海
湖西線のtop-starはサンダーバードですが
白い被写体は撮り難いのと、あまりにも列車本数が多くて
ありがたみがありません。
ついこの前まで国鉄カラーの雷鳥が運用されていたのですが
今はすでになくなって、撮影対象が少なくなりました。
e0019563_739257.jpg
今は特急「日本海」この列車がメインターゲットです。
列車の名前にも、牽引機のEF81にも遠くなった青春時代への郷愁がただよいます。




22.2---57.7
[PR]
by mypac | 2011-05-25 07:44 | 鉄道写真 | Comments(0)
湖西線和邇?
友人を誘って湖西線に出かけました。
GW中5月2日が唯一晴れの予報でしたから、期待していたんですけど
黄砂がひどくて遠景がかすんでいまいちでした。
撮影ポイントも分からなくて多分和邇のあたりだと思うのですが
なにぶん現代の撮り鉄さんではないので、なんというか
昔取った杵柄、あるいは雀百まで・・・
そんな感じです。
e0019563_2030288.jpg

[PR]
by mypac | 2011-05-04 20:30 | 鉄道写真 | Comments(0)
連休終了
今年の連休はお天気が悪かったですね。
結局撮影に出かけたのは1日だけで、今日は義兄のお見舞いに行ってきました。
前回よりは容体が悪くなっているようで、まもなく延命治療を始めるつもりとか・・・
残念ながらもう一度退院されることは無いのかもしれません。
そろそろ自分たちの世代に順番が回ってきたんだなと
少々切ないお見舞いでした。
e0019563_17595187.jpg
久しぶりに撮り鉄をしてみるとドンくさくなっていました。
日頃から動かない被写体ばかり相手にしていたもので、
コンテニュアスAFとか速度優先とか、すっかり忘れておりまして、
全体に後ピン写真の量産をしてしまいました。
ところで良いポイントに先客がいまして、何列車か撮ると場所換えするだろうと
待っていたのですが。全く動く気配無し。
同じ写真ばっかり撮ってどうするんだろう。
折角陣取った絶好のポイントですから移動したくない気持ちはよく分かるけど。
[PR]
by mypac | 2009-05-06 18:16 | 鉄道写真 | Comments(0)
口を開くと
今朝は久しぶりに夢を見ました。
電話の相手に道を教えているのですがうまく伝わらない。
いらいらするなあ、と言うところで起こされました。

仕事柄、客先と打ち合わせをしたり、電話で連絡しあうことも多いのですが、
話が思うように伝わらないとストレスがたまります。
サラリーマンですから、ぶち切れる訳にもいかず、
相手の無茶もいやみも、胸の奥へ押し込んで、
押し込んだら鬱憤が出てくるのをのどの奥で我慢する。

e0019563_22503919.jpg

[PR]
by mypac | 2008-09-18 22:54 | 鉄道写真 | Comments(0)
今度はキャノンか
ペンタックス以外は出揃ったみたい・・・この秋の新製品。
もう、これだけ同じ時期に似たり寄ったりな新製品が揃うと、
業界ぐるみの出来レースに思えるのは僕だけ?

ただ、5DmarkⅡつうネーミングは良いと思うな。
アルファベットや記号と数字の組合せで毎年新製品が出てくると
僕なんか~全然わかんない。
あ、あの5Dのモデルチェンジか、と分かる方が自分的にはすっきりしてgood!
あ、あの5Dと書いたけど、キャノンのフルサイズ機でしょ、それ以外は知らない。

e0019563_20142220.jpg
このナンバープレートの数字の羅列から、
この機関車の形式を言える人は少ないでしょう。
特に何号機?となると僕も自信がない、476-20=456号機で合ってますか?

そうそう昨日のナンバーズ4は「8679」だったなあ。
微妙に近いのも何かの縁・・・ようし4867を買ってみますか、
いやあ8676かなあ、ひょっとして8620なんか来たりして。
[PR]
by mypac | 2008-09-17 20:20 | 鉄道写真 | Comments(0)
LX3のライカバッジつき
LX3が発表されたときには、買いたいカメラ筆頭でした。
時間がたって、LX1をどんなときに持ち出したのか、とか考えて見ると、
今でもLX1で何の不自由もないことに気が付いて、買いたい気持ちが萎んでゆきます。
LX1を一台だけ持って出たのは家内と旅行に行ったときだけですから。
このクラスのカメラ1台で秋の京都とか奈良とかを、心静かに歩けるような
大人になったら、お洒落かも。
多分その意味では、ぼくはいつまでたっても大人になれそうにない。

LX3のライカバッジつき・・・ステータスシンボルとしては、薄っぺらいと思うけれど
粛々と悠然と、ライカを愉しんでいる人生も悪くないと思うし、
ライカバッジつきのLX3が似合う大人もいいな、と思う。

小人のぼくには、所詮パナじゃないかと、鼻で笑ったり、するような
そんなところが、大人げない、・・・思うのだな。

e0019563_7483648.jpg

[PR]
by mypac | 2008-09-17 07:48 | 鉄道写真 | Comments(0)
過去形
過去現在未来。
未来はわからないけど、想像は楽しい。
期待を寄せた想像は特に。
過去というのは、むなしい。
期待どおりにならなかった場合は特に。

一番人気二番人気を切り、カノヤザクラ軸までは正解。
スプリングソングも抑えた。
シンボリグランって、あーた、・・・・激マーク・・・気になっていたんだけどなあ。

e0019563_741335.jpg
過去形で話すことが増えていく。
阪神国道線、国道2号線を走る路面電車。
知っている人は少なくなった。
未来の予想や想像が、具現化されて
一瞬の現在を通り過ぎて、
過去へと過ぎ去っていく。
過去は過ぎ去っていく、と書くんだなあ。
[PR]
by mypac | 2008-09-16 07:49 | 鉄道写真 | Comments(0)
連休だけど
いまいち写欲が沸かなくて、天気も悪いし、
朝からせっせとフィルムスキャンしてました。
フィルムを水拭きしながら5本もやると、流石に「もう勘弁してください」状態です。
でも、中には懐かしいカットが出てきたりして、お宝発見!みたいなことも。

e0019563_14365814.jpg
日豊本線の佐土原駅を出てくるシーンを撮って、振り返りざまの「後追いショット」にそれがありました。
画面右に当時の愛車が写っていました。

e0019563_14382989.jpg
HONDA‐CB350。
撮影用の足として大活躍しました・・・九州まで持ち込むとは考えていませんでしたけど。
[PR]
by mypac | 2008-09-15 14:46 | 鉄道写真 | Comments(1)
パナソニックG1
昨日の発表を見た時はこれは欲しい思ったけれど、1日たつと少しテンションが下がりました。
レンズがいまいち魅力がないなあ、って印象です。
発売と同時に買ったよーとはしゃぎたい気持ちもありますが、
実質4マウントになっちゃいますからね、
フォーサーズに全面移行するならいいかもしれないですが、
ともかくペンタックスの動向待ち。

SONYとパナで対極の新製品発表。
5年先にはどちらがガッツポーズをしているのか、
なんかそんなことに興味が湧いてきました。

e0019563_8175153.jpg
40年前の仙台駅です。
[PR]
by mypac | 2008-09-13 08:18 | 鉄道写真 | Comments(0)
パナソニックG1
仕事がらみでパナソニックがレンズ交換式のカメラを出しそうな気配はうすうす判っていましたが、
いつの間にかここまで製品が出来ていたんですね、ちょっとびっくり。

これはいいと思っています。
やっとA1の後任が決まったと。
e0019563_062116.jpg

[PR]
by mypac | 2008-09-12 23:53 | 鉄道写真 | Comments(2)