カテゴリ:E500( 21 )
ないものねだり
久しぶりにE500をもって出ようと思った理由の一つが「ダスト対策です。
先日良い天気に恵まれて3GBも撮って帰ったところ
前半にダストが付着していて全体の3/4ほどずーっとダストが付いたままでした。
それも過去最大級でそこそこ質量がありそうなヤツです。
ペンタックスのダストリダクションはほとんど機能していないと言っていい!
身体に染み付いた古女房みたいなペンタックスですから多少のゴミはあきらめていますが
今回は流石に「この大きさのゴミすら落とせないのか」と怒りさえ覚えましたよ(泣)

e0019563_7443134.jpg

あとないものねだりなんだけど、シャッター速度を1段上げて欲しい
コマ速を上げて欲しい・・これは実性能ではなくて
「音」だけでいいです・・並んで撮ると連写音でコンプレックスを感じるため。
[PR]
by mypac | 2009-03-04 07:42 | E500 | Comments(2)
初期のフォーサーズ
E1でデビューしたフォーサーズがE300で当時のデジイチ価格に大きく風穴を開けた。
20万近いボディに二の足を踏んでいた自分がデジイチデビューしたのがE300だった。
あれからいろんな自分史を刻みながら、写真を撮っています。

E300は良くも悪くも個性的なカメラでした。
同じセンサーを積んだE500が普遍的スタイルに回帰したのはそれなりの理由があったのでしょう。

e0019563_7454043.jpg

初期のフォーサーズというか、このコダック製CCDは鮮やかな発色とは両刃の剣的欠陥、
ダイナミックレンジの狭さ、特にハイライト部の白とび・

美しいと思った思った猫柳の穂の輝きが、情けなく容赦なく飛んでしまって
気持ちが入った撮影だったのにがっかり。
今は相当改善されているらしい....E30
[PR]
by mypac | 2009-03-03 07:48 | E500 | Comments(0)
連投
昨日のタイトル「連投」は2日続けて撮影に行きましたの意。
今日のタイトル「連投」は連続投稿の意、まほとんど同じみたいなもんですが。

e0019563_23414194.jpg
E500ってこんな色でしたか、E300のこってりカラーがなつかしくて入手したカメラなんですが。

今日は日曜日とあって梅林の中央付近で特別演奏会をやっていました。
尺八と電子ピアノのコラボってヤツですが、興味の無いものにとっては騒音でしかないです。
ぼくも若い時はトランペットをかじったりしていましたけどねー迷惑だったでしょうね。

「月の砂漠」のメロディが流れている中、通りすがりの娘さん「聞いたことあるねぇ」
となりの彼氏「ああこれ荒城の月やん」って、オイ「月」しか合ってないぞ。
[PR]
by mypac | 2009-03-02 00:02 | E500 | Comments(0)
連投
昨日に続いて今日も万博公園に行ってきました。
中山寺梅林でもと考えたのですが、原付バイクでは一寸遠い。

でもって昨日と同じ万博公園だけど、今日は機材を変えてオリンパスのセットです。
標準ズームと望遠ズームの2本だけ、E500が軽量コンパクトなこともあって
重量は昨日のペンタックスセットの半分ぐらいに思えます。

e0019563_20202939.jpg
望遠ズームのテレ端300mm(35mm換算600mm)です。
これを手ぶれ補正なしボディで手持撮影ですから
かなり無謀な撮影です。
作例はノートリミングです、本当は画面右の整理をしたかったのですが
メジロこの大きさで撮れる例としてノートリミングとしました。
[PR]
by mypac | 2009-03-01 20:32 | E500 | Comments(0)
今年の秋はついぞ
良い天気には恵まれないままとうとう12月。
あと30分で12月ですよ。
それにしても今朝はミスったなあ。
淀川の朝でもとおもいつつ外へ出てみると
どうも雲がよろしくない、で
いつもように北に向かったのですが、明確な目的地がない。
結局行く先々で、後手をふんで朝の素敵な光景を撮れなかった。

e0019563_23285470.jpg
久しぶりにE500を使いました。
レンズはED14-54mm/2.8-3.5
彩度の高いこってり画像がこのカメラの特長です。
水面を撮ってもコダックブルーの片鱗がうかがえます。
[PR]
by mypac | 2008-11-30 23:33 | E500 | Comments(0)
600mm相当ですが
朝から半日ペンタックスK10DとDsで遊んで帰り道に伊丹空港に立ち寄りました。
ここは超望遠の出番ですから、オリンパスE500にED70-300mmです。
撮影地も、カメラも初めてではないですから、何も新鮮味はないのですが
さてと、ファインダーを覗いた瞬間・・・!
絶句!に近い・・・何というんでしょう・・・ショックでした。
ファインダー像が。。。ち・い・さ・い・!
まるでトンネルの中からのぞいているような印象です。
ええ、ええ、分かっていましたよ、もちろん。
しかし、朝からペンタックスをずっと使っていましたからねえ
視界が違いすぎるのを実感しました。
今使っているペンタックスの2機よりも、フィルムの銘機LXなんぞは
さらにはるかに広いですからね。
何ショットか撮っているうちに視界は馴染んでは来るのですが、
視度調節も「ここ」と決まるポイントなくて、かなりストレスのあるファインダーです。
フォーサーズと付き合うにはこの点を割り切らないといけませんね。

ええ、ええ、分かっていましたよ、もちろん。

e0019563_1314839.jpg

[PR]
by mypac | 2008-11-09 13:01 | E500 | Comments(0)
今再び
超広角から超望遠まで、だれでも簡単に写真が撮れるようになったものだと、
つくづく思うのは人間が古くなったせいかも知れません。
青春時代に没頭した鉄道写真趣味も、たまに線路脇に立ってみると
浦島太郎状態で、若い先客が構えている横になど並ばせてもらうのは
なんとなく気恥ずかしくて、じっと場所が空くのを待つか、あきらめて移動です。

e0019563_732923.jpg
今「一日一鉄」というBLOGが人気らしいです。
良いタイトルだなとは思っていたのですが、まだ一度も拝見したことがありません。
昨日でしたか、毎日ウォッチしているサイトで紹介されておりました。
辛口のカキコミが多いサイトなのですが「師と仰ぐ」とか「鉄道写真第一人者」とかの発言もあったりして
なかなか人気のようでした。
鉄道写真もメジャーになったものだと、、、、、感嘆。
[PR]
by mypac | 2008-08-04 07:43 | E500 | Comments(0)
2台体制
機材は出来るだけコンパクトにしたい。
望遠側の補充のつもりのED70-300mmは予定通り意味があるのだけれど
フォーサーズE500だけで出かけるのは、なんとなくちょっと寂しい。
実際にはED14-54mmでほとんどまかなえそうなんですけれど
いざとなると広角側が足りないときがあるから・・・・

e0019563_816696.jpg
E500+ED14-54mm

あいかわらず、悩ましい問題に自ら足を踏み入れて
悩んでいるのか、楽しんでいるのか、ようわかりません。
[PR]
by mypac | 2008-08-02 08:19 | E500 | Comments(0)
今日から8月
愛用のペンタックスを置いて、しばらくフォーサーズだけで撮ってみました。
1ヶ月と少々であまり撮りに出たわけでもなく使い込んだとはいえませんが、
現時点で採点するなら60点。
定評のある50mmマクロとか、フラッグシップE3とかを使ってみたら
また違う採点になるかもしれませんけどね。

大きなマイナス点がふたつあって、ひとつはファインダーです。
トンネルを覗いているような窮屈さに加えて情報が右端にあるのがペケ。
いくら視度調整をしてしっくりこないのはファインダー光学系問題かなあ。
もうひとつは白トビしやすいこと、これは使いこなしかも知れませんが
ラチはやっぱり狭いと感じます。

e0019563_2131545.jpg
秀点は期待通り、望遠側の優位性ですね。
中央部をトリミングしてるだけと言ってしまえばそれまでですが
E500の軽量ボディに70-300mmの軽量ズーム(大きいけど)がお手軽超望遠を楽しませてくれます。
それと、やっぱりSSWアンチダストが快適です。
ペンタックスのCCDを揺らす方式が情けなく思えます。
あと何と言ってもコダックブルーですねえ、
これがなければ僕にとって使う意味はないです。
[PR]
by mypac | 2008-08-01 21:48 | E500 | Comments(0)
常用レンズには?
尼崎駅で1時間ほど鉄道ファンにもどっていました。
その間ずっとED70-300mmをつけっぱなし。
600mm相当という日常の視覚を離れた世界でそれなりに面白かったのですが
ワイド端の70mmはちょっと長いですね。

e0019563_7363451.jpg
これは90mm(180mm相当)ぐらいです。
600mm相当でファインダーを覗いてた状態からは、かなり引いたつもりでしたが
こうして一枚だけ取り出してみると、やっぱり列車が「いもむし」状態で美しいとは思えないです。

ペンタックスで70-210mmを常用していてDA50-200mmに変えたとき
ワイド端50mmの使いやすさに感動したことがありますが
フォーサーズの70mmは普段使いには「長い」と感じました。
[PR]
by mypac | 2008-08-01 07:43 | E500 | Comments(0)