カテゴリ:Ds作例( 31 )
外は雨
外は雨、今日は車で出勤だなあ。
あまり乗っていない車だけれど、ないと困るし、
いろいろ迷いながらも結局来週、車検に出すことにしました。

昨日はE30の価格は高いと書いたけれど、車の維持費に比べれば、
カメラはそう高いとも思えないから不思議です。

熟成していたフィルムカメラは5年や10年は全然見劣りなく使えたし
モデルチェンジのスパンも長かったですが
デジカメの場合、次々と技術革新が進んで陳腐化が早いですから
どうしても新しい機種が出ると目移りしてしまいます。

それでもターゲットは自分の身の丈であーだこーだと呟いていますから
決してフルサイズとかではなくて、パナソニックG1だったり、
そろそろK20Dかな、だったりします。

e0019563_8132084.jpg
ペンタックスDS+A50mm/1.7  f2.0で撮っています。
Dsは古いレンズ遊びに使っていますが、上がってくる色調がとにかく地味。
素材としての柔軟性は高いですが、逆に言うと、そのまま使うのは厳しいです。
[PR]
by mypac | 2008-11-08 08:20 | Ds作例 | Comments(0)
軽いのは楽
知人に貸していたDSが帰ってきました。
退社時にデジイチがあって、夕陽がきれいとなれば
少し回り道をするのは自然の道理ですね。

e0019563_20541531.jpg
レンズはタムロン28-200mm
DSのコンパクトさをスポイルするような太いレンズですが
望遠端以外はそこそこ写ります。
DSでは焦点距離が1.5倍になりますから広角端は準標準域でしかありません。


e0019563_20584365.jpg
パナソニックLX1の広角端28mm相当です。
16対9のワイド画面なので広がり感はコンデジではトップクラスです。
これ一台でいいんじゃないかと・・・思います。

なのにD300に溜息が出るのは凡人のサガでしょうかね。
[PR]
by mypac | 2007-09-05 21:05 | Ds作例 | Comments(5)
朝からゲーム
どんよりとして蒸し暑い。
娘夫婦が車を使うと言う。
と言うのを理由に朝からゲーム三昧。
クーラーの効いた部屋でグータラしてたかと言うと
ちょっと違うんですねえ、
何が違うかって・・・・クーラーを点けてないです!
勤務先の環境に少しは体が慣れたみたいです。

e0019563_20354982.jpg
これはペンタックスDSに古い二眼レフから外したレンズの前にお手製のマスキングをセット。
真ん中にF5.6相当くらいの丸穴、その外周に極めて小さい1φ位の穴を24個あけてあります。
夜景では結構面白い光芒が出たので、気を良くして昼間に使ってみたらイマイチ。

こんな遊びを・・2年前はしていました。
楽しかった・・・けれど結局一過性の遊び。
子供がオモチャに熱中しているのとさも似たり。

で、ゲームも然り
この一週間ずっと動物園を作ってます(~_~;)
そろそろ飽きてきました。
[PR]
by mypac | 2007-07-22 20:54 | Ds作例 | Comments(5)
ちょっと憂鬱
今日は年に一度の健康診断です。
去年は何もなかったんですけどねえ、
なにか精密検査に引っ掛かりそうな気がして
ちょっと憂鬱。

e0019563_7295860.jpg
DS+A135mm
アポランター90mm/3.5っていいんかなあ、
最近ちょくちょく作例を見る機会が増えてきましたが、
使っている方は口を揃えて「絶賛」
手持ちのタム90mmとモロ重なるし、一応狙いは
純正DFA50mm/2.8なんですけどね、
DAシリーズの使い勝手、特にマクロですと
クイックシフトフォーカスが便利だと思うんで、
まだ今のところDFA50mmが優先順位上位です(~_~;)
[PR]
by mypac | 2007-07-11 07:39 | Ds作例 | Comments(4)
一週間の違い
先週に続き、会社の近所の農業公園へ朝駆けしてきました。
カメラ本体は同じDSですが、レンズは趣向を変えて
A135mmf2.8とA50mmf1.7のMFレンズをチョイス、
代わりにバッグから追い出されたのはタムロン90mmマクロです。
これが後悔の元になりました。

e0019563_22494221.jpg
ペンタックスDS+A135mmf2.8/f3.5、s1/3200
たった一週間の違いですが、花菖蒲は花期を少し過ぎていました。

でも幸いと言うか雨上がりの露がまだ残っています。
これを狙わない手はありません。
あたたっ、マクロレンズを持ってきていません。
A135mmの最短距離は1.2m、A50mmの最短距離は45センチ
水滴を撮るにはかなりもどかしい距離です。

e0019563_22564184.jpg
ペンタックスDS+10-17mmFISHEYE/17mm、f4.5
手元の機材で一番寄れるのがフィッシュアイかあ(~_~;)

e0019563_22585657.jpg
ペンタックスDS+10-17mmFISHEYE/17mm、f4.5
レンズ前数センチに被写体があるわけで、順光位置からは自分の影になります、
半逆光位置でも端のほうは自分の影が写ります。
ちょっとした体の動きでピントが外れます。
極めて限られたアングルで・・・息を止めて・・・ふう。

A35mm-70mmズームでも入れて来るんだった、と後悔しきりの朝でした。
[PR]
by mypac | 2007-06-23 23:06 | Ds作例 | Comments(0)
進歩もなく
写真を撮りたい意欲が年々薄くなっていく気がします。
それでいて機材は相変わらず欲しいものがいっぱい。
結局は安物買いの・・・いやいや今の身の丈に合った道具と言うことに(^o^)

e0019563_23504850.jpg
ペンタックスDS+DA50-200mm/200mm、f6.3
開放から半段絞るのが経験上身に染み付いているみたいです。


e0019563_2355506.jpg
コニカミノルタSweetD+ソフト100mm/f5.6、去年の写真です。
一年前と特に変わった写真を撮っているわけでもないですね。
機材がちょっと違うだけ・・・そろそろ落ち着いてもいい頃かも。
[PR]
by mypac | 2007-06-22 00:02 | Ds作例 | Comments(0)
日が長い
会社を退けたのは18時過ぎ、
帰路につくと斜め後方の視界に夕陽がきれいです。
ひょっとしたら間に合うかも・・・

久しぶりに淀川へ急ぎましたが、残念ちょっと遅かった、
それに低い雲が西の空を覆って夕焼けの期待も無理っぽい。

e0019563_21415259.jpg
10-17mmフィッシュアイズーム/10mm、f8
panoramatoolsで展開することを意識してフレーミングしました。
一番いいのは対岸のメインとなるラインを中央まで上げれば、
独特の歪みが目立たないのは分っているのですが、
それではきれいな雲が全部入りません。

e0019563_21531588.jpg
上のカットをpanoramatoolsでひずみを補正した画像です。


e0019563_2203652.jpg
広角端10mmより少し控えて12mmぐらいで撮影したカットから補正した画像です。
雲のダイナミックな印象は薄くなりますが、
その分対岸のディテールや変形が改善して普通の広角レンズで撮ったような感じになります。

どちらが良いか、悪いか、ではなくて
いろんな楽しみ方のできるレンズだ!
と納得しておくのが吉、ということで。
[PR]
by mypac | 2007-06-20 22:16 | Ds作例 | Comments(0)
飽きもせず
購入する時はすぐに飽きるだろうと思っていたのですが
なんのなんの、意外と使ってます、フィッシュアイズーム。
カメラバックに入れる順位が大体決まっていて
不動の16-45mmの他は気分次第で色々日替わり状態です。
ここ最近の気分は
2番手にDA50-200mm、3番手にタムロン90mmマクロ、
続いてフィッシュアイズームかな。

この日はフィッシュアイズームが6割、残りがDA50-200mm、
使ったレンズはこの2本だけです。

e0019563_22213297.jpg
10-17mmフィッシュアイズームの11mmあたりです。
前日の雨が上がってきれいに澄んだ空でした。

e0019563_22233270.jpg
オリジナルは10-17mmフィッシュアイズームの10mmです。
panorama-toolsと言うソフトで歪みを7割ほど補正しています。

このソフトのおかげでフィッシュアイ独特の歪みと
超広角のバースの両方楽しめるのが
飽きもせず愛用している大きな理由だと思うな(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)ウンウン
[PR]
by mypac | 2007-06-18 22:38 | Ds作例 | Comments(0)
綺麗な雲でしたけど
昼間は快晴でしたが日が傾きだしてから綺麗な雲が出てきました。
これは見逃すわけにはいきません、いつもの淀川へ出動です。
カメラはペンタックスDS レンズはDA16-45mm/f4.0です。

画面をクリックすればオリジナルの1/4画像が開きます。

e0019563_2212470.jpg
綺麗な雲なんですけどね、
願わくばもう少し画面右へ拡がって欲しいです。

e0019563_2233039.jpg
落日の時には少々場所を移動しました。
雲は結構速いスピードで変化しています。
うろこ雲はあらかた流れてしまいました。


e0019563_2262197.jpg
落日後の夕照です。
この時間帯にうろこ雲のような高い雲があれば綺麗んですけどね。

e0019563_2275571.jpg
対岸の灯りが輝きだす頃が小焼けです。
すっかり雲がなくなって、残念でした。

また挑戦は続くってことですかね。
[PR]
by mypac | 2006-10-10 22:12 | Ds作例 | Comments(3)
今夜はDS
ペンタックスのデジイチは古いレンズが苦もなく使えるのがメリットです。
枯れたCCDを充分に調教したK100Dがすごい人気でよく売れているようです。
おかげで、今までゴロゴロしていた中古レンズも軒並み高騰しています。

今回は手持ちの広角レンズの中で一番明るいA28mm/f2.0のテスト作例です。
クリックすればオリジナルの1/4画像が開きます。

e0019563_22183398.jpg
DS+A28mm/f2.0  f2.0、S1/3200
35mm銀塩時代の愛用レンズです、解像度、コントラストともにA28mm/F2.8のほうが成績が良くて、あまり人気のなかったレンズですが、
明るさを売りのレンズには付きまとう宿命のようなものですね。

e0019563_22244052.jpg
DS+DA16-45mm/f4.0   28mm、 f4.0 、S1/1250
ペンタックスDSでは一番愛用している広角ズームで同じ焦点距離で比べてみると
ひと絞りのボケ方が歴然と分ります。
ただシャープ感ははるかにDAのほうが上、いやA28mm/f2.0が柔らかい描写と言っておきましょう。

e0019563_22292280.jpg
DS+A28mm/f2.0   f2.0、S1/3200
A28mmの最短撮影距離30cm付近です。
ここまで寄るとやっぱりf2.0、バックもボケてくれます。

全体に色調は昨日のコニカミノルタSDの方が自然な感じで
この日のDSはお天気のせいかちょいブルーに寄ってますね。
[PR]
by mypac | 2006-10-04 22:36 | Ds作例 | Comments(2)