カテゴリ:LX1( 24 )
今朝も快晴
今朝はデジカメを連れて出ました。
ウォーキングのお供ですから、LX1しかありません。
トレーニングウェアのポケットに入れて歩き出しましたら
やっぱり邪魔です。
仕方なくストラップを手首に巻いて持って歩きました。
ちっちゃなウェストバッグが要りますね。

e0019563_7384467.jpg

e0019563_74002.jpg

LX1のワイド端とテレ端です、16:9のワイドフォーマットが特長のカメラですが
ズーム比が4倍あるのでそこそこ望遠の感じも撮れます。

写真素材としては魅力があるとはいえませんが、これがわが町の朝です。
この川の右岸左岸を、それと上るか下るか、その日の気分で適当に組み合わせて歩いています。
[PR]
by mypac | 2009-10-22 07:48 | LX1 | Comments(0)
初桜
今年の初桜は通勤路を少し遠回りしてみました、カメラはLX1です。
まだほんのちらほら咲きです。
来週末ぐらいが丁度よさそうですね。
e0019563_18112096.jpg

久しぶりにLX1を使ってみると、操作をすっかり忘れていまして
マクロモードの切替がどこだったのか・・・すごく簡単だったはずなのに。
先日リコーの1センチマクロを経験していますから、全然物足りない。
ピッ♪と合掌音がしても全然ピントがきていない。
忘れっぽくなりましたなあ。
[PR]
by mypac | 2009-03-28 18:23 | LX1 | Comments(0)
関心の高さ...LX3
書きっぱなしのこんなつたないBLOGですが、毎日少なからずアクセスして頂いて
ありがたいことだと思っています。
アクセス解析を見るのもささやかな楽しみのひとつでE500の話題を書き始めると、
検索ワードランキングのトップに「フォーサーズ」が躍進したり
最近LX3のことを書くとタイムリーに「LX3」というワードが伸びてきています。
普段はアンチな発言が目立つ、某サイトでも
LX3はおおむね好評で関心の高さが伺えますね。
ぼくはいささか、「高い」と思っていますが
「価格も納得」みたいな書き込みも多々あって
そのあたりは個人個人の経済事情もあるのでしょう。
久しぶりに欲しいと思う一台ですが・・・・E520とほぼ同額つうのは
どうでしょう・・・僕ならE520をチョイスするだろうな。
ナンバーズでも当たればね。

e0019563_2322365.jpg
2年前LX1で撮影
[PR]
by mypac | 2008-07-24 23:24 | LX1 | Comments(0)
サブカメラ
常時持ち歩けるサイズと許容できる画質のバランスがいい。
16:9のアスペクト比も個性的でいいと思う。
愛車BD1のフロントバッグにほぼ常駐していたり、
会社のデスクの隅に転がっていたり、サブカメラとして重宝していたLX1ですが
今は娘に貸し出し中で手元にありません。
e0019563_23434019.jpg
LX1の不満点はノイズに尽きるので、
今度のLX3はとても気になります。
発表されたパナのサイトを早速見てきました。
マニアックなところをついてきましたね・・・という印象です。
[PR]
by mypac | 2008-07-24 00:02 | LX1 | Comments(0)
プチ撮影、プチ更新
魚つりの合間にプチ撮影。
持ち出したカメラはパナLX1。
最近出番がなくてくすぶっているけれど
こんな時はポケットに入るサイズ、
魚釣りをしていても邪魔にならないサイズで本領発揮です。

e0019563_7305220.jpg
e0019563_731293.jpg

上は撮ったままのオリジナル画像、
下は空をカット、サイズを16:9フォーマットに合わせて少々トリミングしました。
空を切っただけで山の迫るひなびた漁港のかんじがしませんか(^^ゞ
ただ広いだけの広角風景よりぐっと締まったかんじがしませんか(^^ゞ

でも撮る時はついつい広くとってしまんですよねえ、
写ってないものはどうにもなりませんから、つい安全率をかけてしまいます。
設計を生業とする仕事柄のサガでしょうか(~_~;)
[PR]
by mypac | 2007-06-13 07:41 | LX1 | Comments(2)
満喫!第一土曜
月に一日だけ土曜日(原則第一土曜)がお休みです。
会社のTさんとキスの投げ釣りに行ってきました。

e0019563_8323616.jpg
AM2時出発、今日の目的地は淡路島南端の吹上の浜です、
丁度現地に着いた頃には夜が明けて来て気分は最高。

e0019563_840962.jpg
淡路島もここまで来ると、目の前は太平洋です。
土曜日ですが釣り人もまばらで、LX1のパノラマでも入りきらない広い砂浜が気持ちいいです。
小さく写っているのがTさんです、といっても体型すらわかりませんね、この大きさでは(^o^)

e0019563_844126.jpg
この写真は同行のTさんに撮ってもらったのですが、なかなかいい構図です。
写っているのは不肖私ヒロリンです、21センチのキスを筆頭にそこそこ釣果も上がってご機嫌です。

e0019563_8474881.jpg
今日は釣りに専念しようと思っていましたので本格的なカメラは止めて、
ベストのポケットにパナLX1を一台だけ入れていきました。
最近ほとんど使っていなかったのですが、こんなシチュエーションではばっちりです。

記事を書いているのは翌日の6月3日です。
AM2時出発ですからね、昨夜は帰って一息つくと、もう何もすることなく爆睡。
今日は完全休養日、ささやかな週休2日を楽しんでます。
[PR]
by mypac | 2007-06-03 08:58 | LX1 | Comments(0)
桜1号
いよいよ春ですね、咲き始めました。
勤め先の近所の桜もそろそろ見頃です。
残業の帰り道、月がとってもきれいでしたので
回り道をして帰りました。

e0019563_23461779.jpg
猪名川の対岸に数十本の桜並木があります。
満月と桜を撮りたかったんです。
いつも持っているパナソニックLX1・・・では思うように撮れないですね、
液晶ではお月さんの位置しか見えません、ズームアップしたらぶれるし、
オマケに寒いし、お腹を壊しそうな寒さでした。

e0019563_051477.jpg
ごめんなちゃい、お月さんだけ大きくしちゃいました。
合成ですから、お月さんの大きさも位置も自由ですが
一応カメラ趣味人の端くれですから``r(^^;)ポリポリ
お月さんの大きさは2倍にとどめて、位置はオリジナルの雰囲気を残しました。
真っ黒な空もどうかなあ、少し藍色をこぼして見ました。
ま、これぐらいにしときましょう(^^ゞ
[PR]
by mypac | 2007-04-03 23:56 | LX1 | Comments(0)
ようわからんカメラです
「ようわからんのはあんたのアタマや」
とLX1に怒られそうですけど、
でもね、ほんまにようわかりません。

e0019563_22185049.jpg
シャッター擬似音が終わってからもしばらく開いてるんですよね、
それなのに音に騙されて、撮り終えたと思ってしまうんです。
ふーーん、60ヘルツの点滅を線にすると点線になるんかあ、
「昇天する街」後付けのタイトル、狙ってイメージして撮ると作品で、
ま、これはハイ、手ブレシテマス失敗例です。


e0019563_22344296.jpg
たまに食後のウォーキングをしています。
ポケットにLX1はほり込んで、ちょいと淀川まで往復小一時間。
夜の8時を回った正真正銘の夜景です。
ISOは200に上げていますがf2.8、1/2s
何でこんなにぴったり止まってるのか不思議です。
夕景のもう少し光量があるときでもブレ写真量産なのに
この夜の5カットは全てピタリと止まっておりました。
ようわからん(‥;)
[PR]
by mypac | 2006-10-17 22:41 | LX1 | Comments(4)
どちらがサブ
コニカミノルタアルファSDとレンズが4本入ったショルダーバックをぶら下げて
ベストのポケットにはサブのLX1.
これが一番しっくりくる撮影スタイルです。

自転車で近所の淀川へ出かけると
ポケットからひょいとLX1を取り出して自転車に跨ったまま撮ってます。

e0019563_21413962.jpg
セイタカアワダチソウとススキがたなびく河原の秋
ちょっとシャッター速度が中途半端だったですかね。
もう少し自転車の二人が流れた方が面白かったかも知れません。

e0019563_21473185.jpg
秋の風に揺れるススキ
残照の光量ですから丁度適当なシャッタースピードになっていました。
ススキの何本かがピタッと止まってくれると言う事なしなんですけどね。

e0019563_2151731.jpg
いまだに慣れないスローシャッターのタイミング。
誰か教えてください、息を止めるタイミング(^^ゞ
蜃気楼みたいになっちゃいました、計算づくならすごいと思いますけど``r(^^;)ポリポリ


LX1の作例ばっかりですね、
はあ、アルファSDは
背中のバランサーですから(・_*)\ペチ
[PR]
by mypac | 2006-10-16 21:55 | LX1 | Comments(4)
3倍テレコン装着
LX1を買ってすぐ、手持ちのテレコンをつけられるようにしました。
いかんせん倍率が低く1.4倍だったために大袈裟なわりには効果が少なく
実際に使ったとか役立ったことはありません。
一度月を撮ってみましたが・・・ちっちゃかった(^^ゞ

今回定評あるニコンの3倍テレコンTC-E3を付けてみました。
本来E900シリーズようですがE5000にも使えます。
以前紹介しましたようにマイLX1にはフィルター枠を固着してありますので
それを利用してTC-E3を装着するとこんな感じです。
e0019563_1942195.jpg

46mmのステップダウンリングを介してUR-E6というアダプターリングをつけてみると
LX1のテレ端のレンズ繰り出し位置を測ったようにぴったりV(^0^)

e0019563_19451638.jpg
LX1に付けてある49mmのフィルター枠は固着といえども接着ではありません。
言葉どおり固く付けてあるだけで元々フィルター類を使いたい意味で工作した物です。
このテレコンを使うときは左手でテレコンとアダプターリングをホールドし、かつLX1を支える感じでハンドリングすることになります。

実写してみました。
e0019563_19505834.jpg
LX1単体のワイド端です。

e0019563_19512751.jpg
LX1単体のテレ端です。

e0019563_19521486.jpg
LX1テレ端+テレコンTC-E3、16:9ワイド画面です。
両端がけられています。

e0019563_19535760.jpg
LX1テレ端+テレコンTC-E3、4:3モードです。
まだほんのちょっとけられていますが、仕方ないですね。
正式にニコンが仕様として認めているE5000でもファンクションのセットでTC-E3を選択すれば
自動的に1.2倍のデジタルズームがかかりますから、こんなもんでしょう。
若干糸巻き型の歪曲が気になりますが、中央部の解像力は文句ないです.
なにより最大の欠点は携帯性!ここまでしてこのカメラで望遠を使う必要性はない!!ですね。



マイサイト「40年の徘徊」にpana-lx1LX1のコンテンツを追加しました。
[PR]
by mypac | 2006-10-15 20:02 | LX1 | Comments(2)