チョウゲンボウ
先日会社帰りに猪名川でたくさんのカメラマンを見かけました。

遠目にも「鳥さん」とわかりましたが、レンズの向いている方向が
なんとなく気になります。
フツウは木の枝とか、水面の方向を向いているものですが
なぜかみなさん、橋桁を向いています
気になったので、そばまで行って聞いてみました。
「何を撮っておられるんですか」
「チョウゲンボウ」
僕が意味不明って顔をしていますと
横の方が「鷹!」と短く(;_;)答えてくれました。
線路脇での状況に置き換えると
「何を撮っておられるんですか」
「C57」
意味不明・・・
「蒸気機関車!」
ああ、そうなんですかあ
みたいな感じ^^;

僕も撮ってみました、チョウゲンボウ

e0019563_10570815.jpg
これでも450mmの望遠です
大砲レンズが必要なのが実感できます




[PR]
by mypac | 2017-06-03 10:55 | Comments(0)
<< 昼食会 竜巻警報と言われても >>