久米小百合さん
何日か前に久保田早紀さんの横顔にゾッコンだと書きました。
異邦人で一躍売れっ子になっていた当時の動画をみて
やさしい透明感のある歌声に遅まきながら魅了されました。

今夜、最近の(約一年前の)彼女の動画を見つけて
見ていいものか、
見ないで若い彼女にゾッコンのままのほうがいいものか
戸惑いもありながらもそっと見てみました。

歌声にも、清楚な顔立ちにも、時の流れを隠すことはできないけれど
名前も変わって、自分の年齢に一気に近づいた彼女になぜか、ほっとしました。

夢飛行もいいですけど、唄えそうにないので
100万本のバラを練習してみようかと思ったりしています。
でも下手なダミ声で彼女の聖域に踏み込むのはどうなんでしょう。

美川憲一ぐらい(ぐらいって)でがまんしとけよって、誰か言いました?
e0019563_23581864.jpg

[PR]
by mypac | 2012-08-28 23:58 | Comments(0)
<< 百万本のバラ(松山善三訳詞) ひとつカタがついた >>