DFA50マクロ
DFA100マクロの満足度はかなり高くてタムロン90mmの出番がありません。
ただ強いて言うと、一寸長いかなあと思うことがあります。

かねてからDA35マクロか、DFA50マクロか思案していましたが
本日DFA50マクロが届きました。
6対4くらいの比重でDA35マクロ新品のつもりでしたが、たまたま見かけたヤフオクで
納得価格を入札しておいたら落ちちゃったってことなんですけど・・・
それでも一応理由はありまして
DAレンズには絞り環が無い!と言うのがその一です。
フォーサーズボディへの出張も視野にありまして、その場合絞り環は必須です。
もうひとつの理由は、ピントリングのクランプ機構があること。
親指AFとこのクランプ機構はマクロ撮影にとても便利。
この二つの理由が無ければまず迷わずDA35マクロだったでしょう。

e0019563_2137515.jpg

[PR]
by mypac | 2009-05-29 21:38 | Comments(0)
<< DFAレンズ やっちまったなあ >>